重症熱性血小板減少症候群

重症熱性血小板減少症候群についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [重症熱性血小板減少症候群] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

重症熱性血小板減少症候群を含むブログ記事

風の動物病院さん
  • お願いお願いお願い! 〜獣医師とSFTS感染〜
  • 恐れていたというか、予見できていて、でも起こって欲しくないことが起きた。小動物臨床獣医師のSFTS(重症熱性血小板減少症候群)の感染が確認されました。小動物臨床獣医師って、簡単に言えば動物病院の獣医師です。私を含めて。感染源が確定した訳じゃないけれど、確率的に高いのはやはり病院に来た犬、もしくは猫についてたダニだと思われま...
  • 風の動物病院のブログ風の動物病院さんのプロフィール
声なき声の願いさん
  • マダニは日本全国に生息し咬まれると感染症を引き起こすようです・皮膚科での除去が必要です
  • 効果があることをマウスの実験で確認した。前任地の国立感染症研究所時代に行った研究の成果で、有効な薬がない同感染症の治療薬の開発につながることが期待される。 (社会部次長・荒木佑子)マダニ媒介感染症は「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」。2011年に中国で報告された新しいウイルスによる感染症で、致死率は10〜30%と高い。国立感染症研究所によると、国内で10月末までに391人の患者が報告され、うち64人が死亡した。ファ...
  • 国民の生活が第一は人づくりにあり声なき声の願いさんのプロフィール
蒼樹 煉さん
  • インフル薬「アビガン」マダニ感染症治療に効果 富山大大学院谷准教授 マウス実験で確認
  • があることをマウスの実験で確認した。前任地の国立感染症研究所時代に行った研究の成果で、有効な薬がない同感染症の治療薬の開発につながることが期待される。 (社会部次長・荒木佑子)  マダニ媒介感染症は「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」。2011年に中国で報告された新しいウイルスによる感染症で、致死率は10〜30%と高い。国立感染症研究所によると、国内で10月末までに391人の患者が報告され、うち64人が死亡した。  ...
  • 銀河を駆け巡る星々蒼樹 煉さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

重症熱性血小板減少症候群について