納経

納経についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [納経] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

納経を含むブログ記事

konopocoさん
  • プチ旅の〆はラーメン「瓢華」
  • キャンカージルくんで行く1月の旅は、盛りだくさんで充実していたように思います。愛媛県西条市の「うちぬきハーフマラソン」に参加できたし、温泉にも行けたし、四国88か所霊場の札所巡りの納経御朱印を授与も更新できたし・・・・そして、最後はラーメンで、落ち着けたところも満足&まんぷくですヽ(^o^)丿ラーメン「瓢華」さんは、「湯ノ谷温泉」を出て、すぐの国道沿いにありました。愛媛・松山にもあ...
  • ふくろう日記konopocoさんのプロフィール
りせさん
  • 六角堂 初観音詣
  • 」 平安京造営の際に六角堂が街路の中央にあたり取り壊されそうになりましたが、黒雲が現れて堂は自ら北へ約5丈動いたという伝説があります。そのとき、この石だけは動かず、京都の中心であるといわれています。「納経所・お茶所」 御朱印や六角堂にちなんだお守りやグッズ、へそ餅など名物のお菓子があります。その向うにお堂や祠があります。「親鸞堂」 鎌倉時代の建仁元年(1201)親鸞が29歳の時、比叡山を下りて当寺に1...
  • 京都を歩くアルバムりせさんのプロフィール
Gouさん
  • 観心寺(河内長野市) ・弘法大師や大楠公ゆかりの古刹
  • 寺は、河内長野市街から国道310号を奈良県五條市に向けて進み、少し山間部に入った辺りにあります。山門をくぐり金堂方向を望む国道沿いにはいくつかの駐車場があり、北側に向けて山門への立派な石段も見えます。納経所(左)と中院(右)山門をくぐり、受付で入山料を納めて境内に入ると正面に金堂への道、右に後村上天皇御旧跡、左に納経所と中院があります。「楠公学問所 中院」の碑中院は大楠公楠木正成が学問所として8〜15...
  • ちょっと気になる!〜大阪発史跡旅〜Gouさんのプロフィール
sirouturiさん
  • 四国86番「志度寺」では閻魔大王の御朱印も頂きました 面白い奪衣婆のお話(香川県さぬき市)
  • 祀ってありました閻魔大王の頭の上に十一面観世音菩薩のようにたくさんのお顔がついてるんです格子の間から覗いて拝顔することが出来ます場所的には離れているけれどほぼ正面には奪衣婆像(だつえば)が祀られたお堂納経の時に教えて頂いたのですが閻魔大王のと奪衣婆はご夫婦だったのですね〜全然知りませんでしたっ奪衣婆を知らない人もいらっしゃるかもしれませんね人は死ぬと三途の川を渡りますが悪い事を多くした人は深い所を渡る...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール
AYAさん
  • 少林山達磨寺【高崎市】
  • 店?は早々閉まってしまったみたいとーーーっても大きなだるまさんがついついIGストーリーにアップしてしまった寺務所で新たなだるまさんとお守り等を購入新しいだるまさんの開眼もお願いしましたこちらのお寺では納経をすることで御朱印をいただけると予め調べてあったのですが、写経する時間が取れず、また次回出直すことに。お寺で一行写経をして御朱印をいただくことも出来るらしいのだけど、ちゃんと納経していただきたいから、...
  • AYA's blog 「beautifuldays.」AYAさんのプロフィール
鶴間正二郎さん
  • ?御朱印?菅原神社(町田)は今も昔も重要な場所に位置している
  • 藤木稲荷社 弁天社 スポンサードリンク?御朱印帳 袋 京都 西陣織 金襴 選べる 朱印帳セット 巾着付 大判 おしゃれ かわいい 西陣 巾着 朱印帳 納経帳 収納袋 日本製 京都 ss今も昔も重要な場所に位置する菅原神社菅原神社は町田市の中央部にある鎌倉街道と鶴川街道の交差点に面しており、東京都旧跡「井手の沢古戦場」に建てられています。北関東から鎌倉へ...
  • 酒と車と御朱印と鶴間正二郎さんのプロフィール
こてつぱぱさん
  • 増えたご朱印帳・・・
  •  前回の3冊から・・・また3冊増えちゃいました:汗左から、「日光・二荒山神社」、「輪王寺・大猷院」、「坂東三十三観音霊場納経帳」。大きさに色、神社にお寺・・・たくさんあり過ぎて迷走中ですが、大事なのは中身。 そう、「ご朱印」です。そちらも、しっかり頂いております! どこかでアップ出来たらと、今は思っております。。。今日のこ...
  • こてつ blogこてつぱぱさんのプロフィール
そらあおさん
  • 歩き遍路43日目 雲辺寺の山道を下る
  • 標高900メートルにある雲辺寺でのおまいりと納経をすませ、14:05頃に山道を下りまして・・・続きを読む...
  • けれど空は青〜日本全国鉄道旅行記ブログそらあおさんのプロフィール
akino194さん
  • 美濃新四国八十八ヶ所結願 円教寺
  • 一切わかりませんでした(^^;) 本堂入り口の横に小さい鐘楼がありました。看板札の横には四国霊場らしく「お砂ふみ所」がありました。 向拝がありませんでしたので、中でお参りさせていただきました本堂内脇に納経所がございましたので、納経料を納めて納経印を頂きました(^^)/ 本堂の西にありました「薬師・十王堂」です。まだ建物は新しいようです。入口前の扁額には「薬師堂」「十王堂」と書かれた扁額が掲げられていま...
  • 大人の事情 〜御朱印ライフ〜akino194さんのプロフィール
原田さん
  • 西国三十三所第三番札所 粉河寺
  • 紀の川市粉河にある天台宗系の粉河観音宗総本山西国三十三所第三番札所山号は風猛山(ふうもうざん)本尊は、千手千眼観音菩薩伝承によれば宝亀元年(770年)創建したと伝えています・・・今日も納経帳を手にお参りしている人もいました...
  • カメラマン原田の撮影日記原田さんのプロフィール

納経を含むブログ村メンバー

  •  
こまいぬ@御朱印研究家さん
緒花芽@おかめさん
daihouzanさん
あずきさん
ネリーさん

納経を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 自転車に親しんでいる頻度レス: 0/0(0件)自転車遍路
  • 走るのみでなく、記念となるもの(走行先のコンビニレジシートでなく)を残しましょう。それが、神社仏閣の納経帳でもよいでしょう。如何でしょうか。以下のご質問にお答えください。