家督相続

家督相続についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [家督相続] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

家督相続を含むブログ記事

ショコラさん
  • Family History
  • 4月に父を10月中旬に母を花いっぱいの式で送りました相続に必要なので父の誕生からの戸籍謄本を取りました全部で6冊1冊目は 明治18年3月 父の祖父 福太郎の家督相続から始まり福太郎の祖母、母、兄弟姉妹、妻、子、孫が名前を連ねる5ページの長編です 福太郎の祖母 ひで は文化8年(1811年)生まれ ナポレオンの在位は 1804〜1815年 でした...
  • ショコラなひとときショコラさんのプロフィール
libsaitamaさん
  • 武田勝頼 −試される戦国大名の「器量」−
  • : 1か月程度図書館で予約する 携帯からレビューを見る 携帯からAmazonを見る 携帯から【内容紹介】生き残りをかけて、信頼が問われた乱世。武田勝頼の「不運」とはいかなるものであったのか。出生から、家督相続、長篠合戦、甲相同盟崩壊、武田氏滅亡まで、勝頼の一生をたどりつつ、戦国大名権力の社会的位置づけを論じる。...
  • さいたま市図書館新着情報(非公式)libsaitamaさんのプロフィール
libsaitamaさん
マッキンさん
  • 2018大河ドラマ「西郷どん」の西郷隆盛公を年表でご説明!
  • 圧をはじめる!?広義の安政の大獄始まる!斉彬は反対!?篤姫から近衛忠煕への書簡を携えて京都に赴き、僧・月照らの協力で慶喜継嗣のための工作を試みるが失敗!当主島津斉彬死去。斉彬の弟・島津久光の子・忠義が家督相続する。藩の実権は斉彬の父・斉興が握った。西郷は斉彬が好きすぎて一緒に死のうとする!(月照に止められ未遂)?井伊大老を排斥しようと試みるが失敗!鹿児島に帰る。幕府からの目を誤魔化すために名前を西郷三助と...
  • 戦国武将・戦国大名たちの日常マッキンさんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
ひこいちの歴史研究さん
ひこいちの歴史研究さん
  • 『歴史の時々変遷』(全361回)320“お由羅騒動” 「お由羅騒動」江戸時代末期(幕末)に薩摩藩(鹿児島藩)
  • 久光を後継者にと望んでいたとされる。彼ら久光擁立派は、重豪同様の「蘭癖大名」と見られていた斉彬がこの頃ようやく黒字化した薩摩藩の財政を再び悪化させるのではと恐れていたのである。それに対し、斉彬の早期の家督相続を希望していた勢力もある。壮年の斉彬にいつまで経っても家督相続せず倹約ばかりを強いる斉興へ反発を感じる若手下級武士や、斉彬を高く評価する阿部正弘である。琉球を実効支配し、外洋にも面していた薩摩藩はこの...
  • ひこいちの歴史研究ひこいちの歴史研究さんのプロフィール
よどさん
  • 家督相続と相続登記
  • 家督相続とは、戸主制度に基づく相続で、戸主の相続が発生したした場合に、特定家督相続人が全財産を引き継ぐという相続制度です。家督相続の場合の登記原因は家督相続となります。また、家督相続された旨は戸籍に記載される...
  • 大阪市上新庄の司法書士・行政書士ブログよどさんのプロフィール
gakuyo951さん
  • 2017年10月11日のつぶやき
  • akuyo951 / 望月岳陽bot現在の「苗字」が必ずしも「先祖代々の血筋」を表していない家系も、意外に多いのです。 at 10/11 12:01gakuyo951 / 望月岳陽bot戦前までは、「家督相続」ですから、赤の他人の家でも、次三男は”養子”に行き、養子先の家(苗字)を承継したことが多かったのです。 at 10/11 10:01gakuyo951 / 望月岳陽botおはようございます#foll...
  • 天命数霊術ツイッターまとめ&運勢鑑定gakuyo951さんのプロフィール

家督相続を含むブログ村メンバー

  •  
としさん
  • 鷲爪伝としさんのプロフィール
  • 毛利家の家譜から抹消された毛利元綱(相合四郎)。毛利元就の家督相続に関わる陰謀と謀略の物語。

にほんブログ村

>

キーワード

>

家督相続について