坊っちゃん列車

坊っちゃん列車についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [坊っちゃん列車] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

坊っちゃん列車を含むブログ記事

三洋航空サービス・三洋旅行さん
  • 女子旅のすすめ(前編:松山・道後温泉編)
  • ム」です。建築家・安藤忠雄の設計ですので、小説を読んでいない人でもその独創的な空間を目当てに楽しむことも出来るオススメのスポットです☆☆その後、私たちは道後温泉へと向かいました。そのときに乗ったのが「坊っちゃん列車」です!!!伊予鉄道の開業間もない頃から67年間にわたり活躍した蒸気機関車がモデルで、夏目漱石の小説「坊っちゃん」でも登場人物がこの蒸気機関車を使用したシーンがあることからこの名前が名付けられました。...
  • SASBLOG三洋航空サービス・三洋旅行さんのプロフィール
G-Lemonさん
  • 撮影地紹介〜愛媛県松山「道後温泉」
  • 絞りf/5.6 ISO-400 焦点距離18mm 露出時間1/850秒 坊ちゃん列車が道後温泉駅前に展示されていました。 絞りf/5.6 ISO-400 焦点距離32mm 露出時間1/1000秒 坊っちゃん列車の実際の走り  絞りf/5.6 ISO-400 焦点距離55mm 露出時間1/800秒 走り去る坊っちゃん列車 絞りf/2.8 ISO-800 焦点距離18mm 露出時間1/20秒 路面電車(伊予...
  • レモン社銀座教会店ブログG-Lemonさんのプロフィール
あやあやさん
  • 松山城、鯛揚バーガー、高松城でお堀を船で遊覧
  • 四国旅行最終日朝の7時前にチェックアウトして、ひたすら車を飛ばして松山城へ。坊っちゃん列車やっと9時半頃にロープウェイ乗り場に着くも周辺の駐車場は既に満車。ちょっと離れた場所に止めて、ロープウェイで上に登りますが…さすがGW、ロープウェイに乗るのに20分そして、天守閣に登るまでがまた行列。...
  • あやあやのふらふら旅行記あやあやさんのプロフィール
はりまのべーやんさん
  • GW後半戦、日帰り温泉 四国にて こんぴらさん〜道後温泉
  • した。ごちそうさまでした〜!(*^O^*)小腹を満たしたら、今回メインの「坊っちゃん」舞台の道後温泉で外湯を楽しみます。温泉はさすがにGW。芋を洗うような大混雑(^_^;)湯上がりに辺りを探索します。坊っちゃん列車、大人気で人だかりが絶えず、写真がなかなか撮れません(ToT)やっとこさ撮れた写真がこれ。もう暗くなってしもたやん(^o^;)道後温泉駅辺りをぶらぶら。もなかのアイスが美味しい(*^O^*)もなかの皮...
  • はりまのべーやん食べある記はりまのべーやんさんのプロフィール
こもたんさん
  • 坊ちゃんだんご
  • にはホテルが密集していて、道後温泉のメイン通りはホテルの浴衣と草履で出歩くことができるようです。さて、松山といえば、松山の地をモデルに書いた夏目漱石の小説が『坊っちゃん』が有名です。それにちなんだ、「坊っちゃん列車」や「坊っちゃんスタジアム」なんかが松山にあったりもします。そして、ホテルに部屋に置かれていた茶菓子は、愛媛土産の定番「坊ちゃんだんご」でした(^^)坊ちゃんだんご抹茶あん、黄身あん、小豆あんの3色の...
  • 食べたい衝動 撮りたい衝動こもたんさんのプロフィール
鉄道乗蔵さん
planetさん
  • 松山駅から道後温泉駅〜松山城
  • JR松山駅からは郊外電車に乗って、復元された坊っちゃん列車。遊星が乗ったのは右側の普通の電車。電車の種類は古いのもあれば、最新の新しいのまでいろいろ・・・のんびりと着いた先は「道後温泉駅」一旦ホテルに荷物を置いて、電車に乗って松山城へ。お城は山の上に建ってる...
  • 楽しい日にするためにplanetさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

坊っちゃん列車について