朝廷

朝廷についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [朝廷] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

朝廷を含むブログ記事

上海の人さん
  • 劉詩詩の醉玲瓏(Lost Love In Times ) 11話 古装、奇幻、?情のドラマ。
  • 話 古装、奇幻、?情のドラマ。中国時代劇中国時代ドラマ醉玲瓏テレビ放送の方はもうすぐ佳境で終わりました。もうこっちのほうは時間が無くて追いつけてていませんが。。。 ?奇?で見直して書いています。11話朝廷が終わった後、皇帝元安は大殿で息子が無くなったことを嘆きます。 そして?公公に元汐が亡くなった本当の原因を調べるように言います。 疑い深い皇帝は元凌が話した言葉を信じていませんでいた。湛王には元凌と玄...
  • 異邦人になってみた上海の人さんのプロフィール
夢はハリウッドさん
  • 本書について
  • 者とする、カラキア世界の物語である。物語は、雑記一巻、正伝四巻の計五巻にまとめられる。雑記一巻は、カラキア世界を理解する上で必要と思われる諸々の事柄。正伝一巻は、ヴァイス・カラキア世界が誕生してから、朝廷開闢までの始世紀。正伝二巻は、朝廷開闢から外の世界に最初の道士を派遣するまでの神世紀。正伝三巻は、外の世界の紛争を知り、道士達を派遣して、この紛争を集結させようと奔走し続けた創世紀。正伝四巻は、ヴァイ...
  • 夢はハリウッド夢はハリウッドさんのプロフィール
きーらくだまさん
  • 平成29年、宿赤城神社祭礼、神輿渡御その7
  • たのです。そして、清浄な山や岩、木や滝などの自然物を神宿るものとしてまつりました。やがて、まつりの場所には建物が建てられ、神社が誕生したのです。このように、日本列島の各地で発生した神々への信仰は、大和朝廷による国土統一にともない、形を整えてゆきました。そして、6世紀に仏教が伝来した際、この日本固有の信仰は、仏教に対して神道という言葉で表わされるようになりました。神道の神々は、海の神、山の神、風の神のよ...
  • でれすけ。きーらくだまさんのプロフィール
キキミミさん
UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さん
  • 地球の月は、永劫の昔、レムリア大陸への入植の時代に、軌道上に設置されたりゅう座人の宇宙船である(5)
  • の宇宙船である(5)2017-10-22 19:54:08 |UFO「日本人が知らない『人類支配者』も正体」 船井幸雄・太田龍ビジネス社 2011/9/22<「カタカムナ」が説く日本人の特殊性><大和朝廷以前に住んでいたカタカムナ人><「YAP」という特殊な遺伝子を持つ日本人>・(船井)さらに、日本人に関して最近わかったのは、古墳時代の日本人というのは遺伝子を調べると「YAP」という特殊な遺伝子を持っ...
  • UFOアガルタのシャンバラ 日本は津波による大きな被UFOアガルタのシャンバラ   日本は津波による大きな被さんのプロフィール
agroecologyさん
  • 薬草の知恵を学ぶ教室@森野旧薬園:薬草狩りと薬酒づくり
  • 奈良県宇陀市(当時の阿騎野)は、推古天皇が薬狩りをしたという日本書紀にもでてくる伝統的な薬草生産地。朝廷は阿騎野一帯を「禁野(しめの)」とし、独占的に狩りをしていたそう。男性は猟を、女性は薬を摘んだといいます。古来から人は、自然の知恵を学び、野とかかわりながら生きていたのですね。そんな薬草の地で、定期的...
  • アグロエコロジーagroecologyさんのプロフィール
野島博之さん
  • 新・教科書の研究3(大王宮)
  • 、p.33)奈良盆地南部には、大王の住む大王宮を中心に有力王族の皇子宮(みこのみや)やヤマト政権を構成する中央有力豪族の邸宅が集中し、それぞれに中央の中小豪族、地方豪族や伴などが奉仕していた。 飛鳥の朝廷と文化(6世紀末〜7世紀前半、p.36)6世紀末から、奈良盆地南部の飛鳥の地に大王の王宮(おうきゅう)がつぎつぎに営まれた。有力な王族や中央豪族は大王宮とは別にそれぞれ邸宅をかまえていたが、大王宮が集...
  • 日本史野島博之のグラサン日記野島博之さんのプロフィール
takeshin44さん
  • 2017年10月22日 日曜日 開国…
  • 幼少の生活のこと。彼の手腕を調べてみるといい。 とっても、歴史が、そして、彼が好きになるかも…江戸幕府を苦しめた財政難を打開したいと… 4度の失敗に終わった改革に立ち上がったのは大老である井伊直弼。 朝廷にも意見をきかず、 長く続いてきた鎖国政策の方向転換を決めた井伊直弼。 そう、「開国」を彼の独断で実施するのである。 あの当時東南アジア諸国に調印させまくった「不平等条約」に 日本も調印しちゃったので...
  • 戦後最後の花婿移民奮戦記takeshin44さんのプロフィール
芳瑩さん
  • 百済国人爾利久牟王の住居したところ「新宮社 (しんぐうしゃ)」
  • うしゃ)住所 京都府京田辺市多々羅新宮前祭神 素盞鳴命、以前は百済国余璋王この地は欽明天皇の御代、わが国に来朝した百済国人爾利久牟(にりくむ)王の住居したところといわれる。この人は鉄工の業を伝えた人で朝廷より多々羅の姓を下賜された。周囲は「多々羅」の地名になっている当社はその子孫のものが祖神と仰ぐ百済国余璋王を祭神として祀った氏神社(うじがみしゃ)であって、当時帰化人がこの地に多く住んでいたことが察せ...
  • 神旅 仏旅 むすび旅芳瑩さんのプロフィール
MAPPYさん
  • 箱根美術館
  • ぎは珍しい。初めて見ました。初版の歌川広重の「東海道53次」。初版って、こんなにきれいなんだ。東海道は、なぜ、五十三次なのか?YAHOO! 知恵袋に分かりやすい解説があったので引用。”それは江戸幕府の朝廷対策の一つです。 これは朝廷を「あの世」へと押し込めるものなのです。 東海道五十三次とは。華厳経で善財童子が五十三人の善智識を 歴訪して教えを受けるという故事に基づいて五十三の宿駅を作ったものです。...
  • Be HAPPY! with MAPPY45MAPPYさんのプロフィール

朝廷を含むトラコミュ

平清盛
  • 平清盛
  • 平安時代末期,平氏の全盛期をきずいた武将。保元の乱・平治の乱で源氏をおさえて中央政界に進出し、1167年に太政大臣となり、むすめの徳子を高倉天皇の后(きさき)と...
  • トラックバック数:423 TB参加メンバー数:36人カテゴリー:歴史ブログ
源頼朝
  • 源頼朝
  • 平安時代末期に河内源氏の棟梁である源義朝の三男として生まれる。平治の乱で父が平清盛に敗れ、伊豆国に流されるが、成人後に平家打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠とし関東を平...
  • トラックバック数:212 TB参加メンバー数:22人カテゴリー:歴史ブログ
金閣寺
  • 金閣寺
  • 京都市の西北端、正しくは京都市北区金閣寺町に、この寺はあります。西に衣笠山、背後に左大文字山をひかえた景勝の地で、京都市の北部に連なるなだらかな山なみは、北山(...
  • トラックバック数:40 TB参加メンバー数:19人カテゴリー:旅行ブログ
本能寺の変
  • 本能寺の変
  • 明智光秀が信長を自害されたとされているこの事件ですが、様々な黒幕説や、陰謀説が渦巻く戦国最大の謎・本能寺の変。陰謀説としては、秀吉説、家康説、義昭説、朝廷説など...
  • トラックバック数:51 TB参加メンバー数:13人カテゴリー:歴史ブログ
讃岐の伝説
  • 讃岐の伝説
  • 讃岐には、昔から伝わる数々の神話的伝説があります。鵜茸草茸不合尊ご降誕の伝説、倭迹迹日百襲姫命ご漂着そして日本武尊ご示霊など各それぞれの地に分布しています。それ...
  • トラックバック数:120 TB参加メンバー数:6人カテゴリー:歴史ブログ

朝廷を含むブログ村メンバー

  •  
うみのはかたさん
高田康利さん
伊勢神宮さん
Legさん
hinafkinnさん

朝廷を含むアンケート&掲示板

  •  
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • 少数意見だとは思いますが一票。本音としては、陰謀説をとなえるなら朝廷&足利or秀吉or家康なんだろうなぁとは思っております。ただ、調べていて、これから攻められる予定...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • きないでしょう。また三河の徳川家康も健在なら、武田は長期戦をすること自体が不可能になる。結局、信長が朝廷を動かして、一ヶ月程度で和睦するという決着になったのではないかなと思います。和睦なら、実質的には信長...
  • 織田信長vs武田信玄、勝つのはどっち?レス: 0/338(3411件)歴史ブログ
  • 外交を重視し、極力同盟関を堅持し、外交的な信用を得た上で、敵との決戦を引き延ばしたり(ときには幕府や朝廷も動かして)、一度に戦う敵を絞り込み、勝てるときにしっかりと勝つ。信玄は、同盟を結んで油断し...
  • 「本能寺の変」の黒幕レス: 0/130(995件)歴史ブログ
  • 皇位や暦まで口出しする信長に業を煮やした公家ですかね。近衛前房は自邸を明智光秀に提供したとかなんとか...