SBIカード

SBIカードについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [SBIカード] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

SBIカードを含むブログ記事

tryomaさん
tryomaさん
  • つみたて日本株式(TOPIX)の評価は?ニッセイ・eMAXISブランドとの比較など
  • 行ったものです。結論から言うと、SBI証券の投信マイレージが還元率が良く利便性が高いと言えます。 証券会社還元率特徴 SBI証券年率0.1%(最大:年率0.24%)保有額1,000万円以上で還元率2倍SBIカードの所有で還元率1.2倍一部ファンドは年率0.05%の還元率 楽天証券残高10万円毎に月4ポイント(最大:年率0.048%)ポイント除外ファンドが少ない還元率は少ない マネックス証券月平均保有額の年率0...
  • マネーの研究室tryomaさんのプロフィール
ひろさん
tryomaさん
tryomaさん
  • 三菱UFJ国際投信の「つみたてんとうシリーズ」とは?投資信託の比較・一覧など
  • 行ったものです。結論から言うと、SBI証券の投信マイレージが還元率が良く利便性が高いと言えます。 証券会社還元率特徴 SBI証券年率0.1%(最大:年率0.24%)保有額1,000万円以上で還元率2倍SBIカードの所有で還元率1.2倍一部ファンドは年率0.05%の還元率 楽天証券残高10万円毎に月4ポイント(最大:年率0.048%)ポイント除外ファンドが少ない還元率は少ない マネックス証券月平均保有額の年率0...
  • マネーの研究室tryomaさんのプロフィール
カネタローさん
  • つみたてNISA口座をSBI証券から楽天証券に移します
  • においては楽天証券に軍配が上がったからです。SBI証券も現物株式や投信の売買などでSBIポイントが貯まります。これは現金や各種ポイントや商品に交換できるので決して使い勝手が悪いわけでありません。以前はSBIカードというクレジットカードがあり、これで多くのSBIポイントを獲得できましたが、今はサービスを止めてしまいました。SBI証券はつみたてNISAの購入でもSBIポイントが貯まりますし、投信を保有しているだけ...
  • カネタローのぜにっきカネタローさんのプロフィール
tryomaさん
  • 楽天バンガードETFシリーズとは?全米や全世界・新興国へ投資できる銘柄の比較・一覧
  • 行ったものです。結論から言うと、SBI証券の投信マイレージが還元率が良く利便性が高いと言えます。 証券会社還元率特徴 SBI証券年率0.1%(最大:年率0.24%)保有額1,000万円以上で還元率2倍SBIカードの所有で還元率1.2倍一部ファンドは年率0.05%の還元率 楽天証券残高10万円毎に月4ポイント(最大:年率0.048%)ポイント除外ファンドが少ない還元率は少ない マネックス証券月平均保有額の年率0...
  • マネーの研究室tryomaさんのプロフィール
tryomaさん
tryomaさん
  • SBI証券なら楽天・米国高配当株式インデックス・ファンドもお得にポイント還元!
  • .1の水準です。しかも、合計保有額が1,000万円以上であれば、還元率が0.2%に倍増されます。 証券会社還元率特徴 SBI証券年率0.1%(最大:年率0.24%)保有額1,000万円以上で還元率2倍SBIカードの所有で還元率1.2倍一部ファンドは年率0.05%の還元率 楽天証券残高10万円毎に月4ポイント(最大:年率0.048%)ポイント除外ファンドが少ない還元率は少ない マネックス証券月平均保有額の年率0...
  • マネーの研究室tryomaさんのプロフィール
tryomaさん

SBIカードを含むブログ村メンバー

  •  
ポーラックさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

SBIカードについて