名刹

名刹についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [名刹] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

名刹を含むブログ記事

石川鏡介さん
  • 四度目の石手寺参詣(過去のブログ記事より)
  • いました。 観光地として有名な道後温泉にも近く、四国霊場第五十一番でもあり、国宝や重要文化財に指定されている建造物もある事から、石手寺もまた観光地として名高く、松山市とか愛媛県というより四国を代表する名刹といっても過言ではありません。 過去に三度、参詣しています。これで四度目です。しかし、飽きることがありません。そもそも四国霊場そのものが飽きることのない、魅力に満ちた場所なのですが、石手寺にはいろいろ...
  • 石川鏡介の旅ブログ石川鏡介さんのプロフィール
さつき盆栽日記さん
  • 久し振りの散歩です!
  • ブログログインランダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内でさつき盆栽日記さつき盆栽好きが手入れの合間に古刹名刹を巡ります。久し振りの散歩です!2018年04月20日 |名所史跡 ポッカポカの上天気に背中を押されて久し振りに散歩に出掛けてみました・・・・・国営木曽三川公園のシバサクラを観に行って来ました!時期的...
  • さつき盆栽日記さつき盆栽日記さんのプロフィール
セレブスタイルジャパンさん
  • 「京都・醍醐寺−真言密教の宇宙−」2018年9月19日(水)よりサントリー美術館にて開催
  • 国宝36件、重要文化財60件の貴重な寺宝を一挙公開! 京都にある醍醐寺は、真言密教の拠点として、古くから歴史の表舞台で重要な役割を果たしてきた名刹です。今回の展覧会では国宝・重要文化財に指定された仏像や仏画を中心に、普段 […]関連記事「世界報道写真展2018」6/9(土)より東京都写真美術館にて開催特別展「縄文―1万年の美の鼓動」...
  • セレブスタイルジャパンセレブスタイルジャパンさんのプロフィール
mikihanaさん
  • 7の付く日は・・・
  • ぽつぽつと雨が降ってきた散歩中、サクの先を歩いている方々がいました。近くのお寺のお坊さんたちです。そっか、今日は17日でした。7の付く日です。近くの名刹では毎月7の付く日にお坊さんたちが托鉢に出かけられます。新興住宅街である当町内では托鉢をされません。帰り路に通られるだけです。以前、住んでいたときには(この町内に住むのは二度目です。)お坊さんが「うぉ...
  • 番犬ハナとMIX犬サクのおさんぽ毎日mikihanaさんのプロフィール
船の好きなじいじさん
  • 但馬豊岡の歴史散策へ
  • 豊岡市立歴史博物館(但馬国府・国分寺館)に立ち寄ります。現在特別展示で第43回企画展で「城崎温泉守護の寺・温泉寺」特別展が4月13日から7月10日までの約3か月間展示されています。1300年の歴史ある名刹温泉寺の鎌倉時代からの各種国指定重要文化財の品々が展示中です。温泉寺にある美術館でも見ていますが、久しぶりに新たな気持ちで見入ってしまいました。温泉寺は国指定重要文化財温泉寺本堂を始めご奈良の長谷寺の...
  • 船の好きなじいじの絵日記船の好きなじいじさんのプロフィール
shibajiさん
  • 山形県で絶対外せない!、
  • 。1. 「クラゲ水族館」で幻想的な光景に癒される2. レトロ感いっぱいの「銀山温泉」でノスタルジックな街歩きを楽しむ3.女子旅におすすめ!日本屈指の古湯「蔵王温泉」でお得に湯めぐり4.大自然の中に立つ名刹「山寺」で、登った人だけが味わえる絶景に感動!5. 良質な脂と霜降りの極上肉「米沢牛」グルメを堪能6. 自然に抱かれたパワースポット「羽黒山」を参拝7. 日本の四季の美しさを実感する「最上川舟下り」8...
  • 雑学的ブログshibajiさんのプロフィール
かめさんびきさん
  • 明日までだっ!!
  • す前々回、久米寺が真言宗御室派というお話、ちらっとしたかも?久米寺が真言宗御室派別格本山なら、こちらは、「大」がつく、真言宗御室派大本山「天野山 金剛寺」大阪府河内長野市にある、1300年の歴史を誇る名刹なにしろ、聖武天皇発願・行基開祖、空海が修行したというのだから、高野山金剛峯寺より古いぢゃん?ということで、寺歴やその他モロモロは、金剛寺のHPをご覧いただくのがいちばん。。。     天野山 金剛寺...
  • 古代史のふるさとからかめさんびきさんのプロフィール
sirouturiさん
  • 朱印も墨筆も素敵な「太龍寺」の御朱印 ロープウェイからの大パノラマ(徳島県阿南市)
  • 常住院 太龍寺(しょしゃざん じょうじゅいん たいりゅうじ)御本尊 虚空蔵菩薩様徳島県阿南市手水舎大きな龍の頭から水が・・・御本堂に向かいます山上のさらに高い所樹齢数百年の杉に囲まれる御本堂阿波屈指の名刹で西の高野とも呼ばれます虚空蔵菩薩様が祀られる御本堂に立つと身が引き締まる思いがしました朱印も墨筆もとっても素敵な太龍寺の御朱印<続く>読み終わったらぽちしてね〜御朱印 ブログランキングへ...
  • 歴史めぐり 御朱印好きのあちこち紀行sirouturiさんのプロフィール
みどりさん
  • 博物館通票7:法源寺
  • 飯。店入ったらすぐ横で肉を売っていた。1人だから、?丁肉?1個8元×2と小米粥(粟のみの粥)2元。店の南に東へ行く道(法源寺前街)があり、進む。白菜がテープで貼ってあった。北京の現存最古の名刹、法源寺入口。「5元のところ博物館通票を見せてタダ」のはずが、誰でも無料だった。 唐の貞観年間(645)に創建の勅令が発せられ、武周の万歳通天元年(696)に落成し、欄忠寺と命名。高句麗への遠征を行っ...
  • みどりの果敢な北京生活(忍者版)みどりさんのプロフィール
okadoさん
  • 円覚寺舎利殿の仏舎利と源実朝の伝説
  • 宮の供僧。江島神社の辺津宮を創建したのは良真です。江島霊迹建寺の碑辺津宮にある「宋国伝来の古碑」。伝説によると・・・宋に渡った良真は、慶仁禅師に会い、江の島の地図を見せようとしたところ、禅師は、「東の名刹であることは聞かなくても知っています」といって碑石をくださったのだとか。この石碑が贈られたのが1204年(元久元年)だということですので、舎利の伝説とは時代があいませんが、実朝が良真を宋へ派遣したのは...
  • okadoのブログokadoさんのプロフィール

名刹を含むトラコミュ

真如堂から法然院へ
  • 真如堂から法然院へ
  • 真如堂、金戒光明寺、そして、法然院へと歩いた、京都での静かな名刹、名園巡りの記録。吉田山から、昭和ロマンを感じながら、真如堂はじめの、古名刹の団体ハイキングを楽...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:旅行ブログ

名刹を含むブログ村メンバー

  •  
さつき盆栽日記さん
yaburegasaさん
j.tokorotenさん
風月舎三斎流茶道部さん
tattsu-yassyさん
  • 堂宇の光影tattsu-yassyさんのプロフィール
  • 奈良,京都,大阪を中心に訪れた古寺・名刹の堂塔写真を毎日1枚ずつupしています。