罰金を科す

罰金を科すについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [罰金を科す] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

罰金を科すを含むブログ記事

グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さん
  • リスク,東対岸大陸, 18/11/LNG基地−>18/11ウーバーテクノロジーズ
  • 1C1DTA000/?n_cid=NMAIL0072018/11/28,英国とオランダの個人情報保護当局は27日、米ウーバーテクノロジーズから2016年に大量の個人情報が流出した問題で、それぞれ同社に罰金を科すと発表した。金額は英国が38万5000ポンド(約5600万円)、オランダが60万ユーロ(約7700万円)。データ保護体制が不十分で、被害者への通知を怠るなど発覚後の対応も不適切だったと指摘した。英蘭当...
  • グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合グローバルスタンダード開発フェイスツーフェイス会合さんのプロフィール
メルボルンでワーホリしてみた的なさん
  • 私的メルボルンワーホリ総括的な?
  • とを記事にするなのでこれまで載せませんでしたが、なんと872$の罰金を払ったことがあります。しかも驚くことに自転車で、です。オーストラリアでは車だろうか、自転車だろうか、車道を走る者にはほとんど同額の罰金を科すようです。私は1件の配達を急ぐあまり、片手にスマホのまま信号無視をやらかしてしまい、無事パトカーに停められました。いろいろ杜撰な国なので請求を踏み倒してやろうと思いましたが、調べてみると帰国しても大使...
  • メルボルンでワーホリしてみた的なメルボルンでワーホリしてみた的なさんのプロフィール
Kさん
  • 高速は吉田で降りる/雨で濡れて/カキとさんま
  • 起訴され、捜査に協力した企業は不起訴となった。トカゲのしっぽ切りで組織を守る、司法取引の制度的欠陥が浮かび上がった。 金融商品取引法は、代表者が有価証券報告書の虚偽記載をした場合、法人にも7億円以下の罰金を科すと規定している。今回は「しっぽ」ではなくトップだが、組織が本来問われるべきペナルティーを免れるための司法取引だったのか。取引の中身を明らかにすべきだ。 ほかにも分からないことが多い。役員報酬はどのよう...
  • フランス語の勉強?Kさんのプロフィール
虎男31さん
  • 当分は、、
  • 9億9800万円だったにもかかわらず、計約49億8700万円と過少に記載したとして逮捕された。 金融商品取引法は、有価証券報告書の重要事項についてうその記載をした場合、10年以下の懲役か1千万円以下の罰金を科すと定めている。さらに社員が業務に関して違法行為をした場合、事業主体の法人も罰する両罰規定があり、法人には7億円以下の罰金を科すとしている。 今回の逮捕容疑について特捜部は、経営トップであるゴーン会長の...
  • 虎男31の草野球日記虎男31さんのプロフィール
toiro11さん
mobilerA8さん
  • 日産はカルロス・ゴーン会長の逮捕で日産という会社自身も有罪に
  • 続いていたとして、特捜部は法人の責任も重視。法人も罰する「両罰規定」の適用に向けて捜査を進める・金融商品取引法は、有価証券報告書の重要事項についてうその記載をした場合、10年以下の懲役か1千万円以下の罰金を科すと定めている。さらに社員が業務に関して違法行為をした場合、事業主体の法人も罰する両罰規定があり、法人には7億円以下の罰金を科す・約50億円と巨額にのぼる点を重くみて、法人の責任も免れないと判断し、立件...
  • 日々更新:mobilerA8(BBCNEWSと日本の政治)mobilerA8さんのプロフィール
森鴎外 文学・文化論攷さん
  • ゴーン容疑者、海外住宅 無償利用か 日産側 オランダなどで購入
  • 役員報酬を得た場合、正確に有価証券報告書に記載することを義務づけている。虚偽記載には十年以下の懲役もしくは一千万円以下の罰金、またはその両方を科すと規定。代表者らが違反すれば、法人に対して七億円以下の罰金を科すとの両罰規定もある。金商法違反などの経済事件は司法取引の対象。今年七月に大手発電機メーカー三菱日立パワーシステムズの元取締役らが在宅起訴された外国公務員への贈賄事件で初適用され、捜査に協力した法人は不...
  • 森鴎外 文学・文化論攷森鴎外 文学・文化論攷さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

罰金を科すについて