樽熟成

樽熟成についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [樽熟成] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

樽熟成を含むブログ記事

IBUbeerさん
  • サワーと樽熟成のブリュワリーで醸造所見学:Almanac Beer Co.
  • して使われていたことは初めて聞いた。まずはモルトを扱う場所を見学し、その後ワート(麦芽を適度な温度で保持し、酵素の働きででんぷん質は糖分に変わった結果、糖化液の状態になったもの)を作るタンクへ。そして樽熟成の現場へ。個々のワイン樽で熟成されているビールの数(2000個以上だとか)もすごいが、その横にあるFoeder(フーダー)と呼ばれる巨大な樽もすごい。こちらはもともとはワイン用に使用されていたものを、...
  • いつでもビールは旨い!IBUbeerさんのプロフィール
リトルハピネスさん
  • 新スタッフ紹介とGローゼリュース 広島バー リトハピブログ
  • スシングルモルトフランス、ロレーヌ地方のウイスキーです。150年以上にわたり蒸留酒を作り続けてきたグラレットファミリーが作るシングルモルト。ピートが効いており、スパイシーでパワフル、長い余韻のシェリー樽熟成ですよ。リトハピ唯一のフレンチウイスキーを是非お試しくださいませ。それでは本日も御来店をお待ちしております。...
  • リトルハピネスリトルハピネスさんのプロフィール
ophiuchiさん
naoさん
  • 美しく熟成したグラン・レセルバ
  • 年もの年月を経た飲み頃熟成ワインです。しかもただの熟成ワインとは違うんです。スペイン熟成規定において最上となるグラン・レセルバのワインです。スペインの熟成規定において、グラン・レセルバは60ヶ月以上の樽熟成および瓶熟成が必須。そのうち18ヶ月は樽熟成を経なければならないのですが、このワインの樽熟成はなんと倍の36ヶ月。さらに瓶熟成も既に48ヶ月以上経過しており、たっぷりと9年間熟成させた贅沢な赤ワインな...
  • 趣味のブログ、なんでもあります。naoさんのプロフィール
ポッキーさん
  • タカラ 樽熟成焼酎ハイボール プレーン
  • 皆さんこんばんは、ポッキーです。今日はタカラ缶チューハイを飲みます(∩´∀`)∩本日飲むのは、宝酒造株式会社の「樽熟成焼酎ハイボール プレーン」です。ニュースリリースは以下のとおりです。製品紹介は別途、ご覧ください(・∀・) 宝酒造株式会社は、昨年9月の発売以降ご...
  • ポッキーの酒的備忘録ポッキーさんのプロフィール
なおさん
  • シャトー・ド・カルル 2012
  • 5%ずつブレンドしたこのワインは、ボルドーの伝統的な手法を基本に、機械の使用を最低限に抑え、重力を利用したワイン醸造を行っています。その後ワインは、500Lのフレンチオークの1年樽100%で16ヶ月間樽熟成をしています。実際にテイスティングしてみましたが、あまりにも美味しくて、ついゴクンと飲みこまずにはいられませんでした。(そしておかわりもしました・・・)『思わず深呼吸したくなるほどに濃密なカシス、そし...
  • 女子会なおさんのプロフィール
なおさん
  • イタリアNo.1の凄腕ニーノ・ネグリが造りし、希少なる36ヶ月オーク樽熟成のリゼルヴァ
  • まずはこちらを見て下さい。・イタリア全土から選ばれし最優秀醸造家・イタリアの高級キアヴェンナスカ(ネッビオーロ)100%・オーク樽熟成36ヶ月の長期熟成ワイン・急斜面で育てられた完全手作業による極上葡萄・北イタリア良年2013ヴィンテージ・通常では日本に入って来ない未輸入品あの2007年最優秀醸造家に輝く栄誉を獲得した凄腕、カシミー...
  • なおの美容と健康+なんでも有りなおさんのプロフィール
ヘルズさん
  • 今週のグラスワイン 2018.0815
  • フォルニア州ナパヴァレー/ワイルド・ホース・バレー地区 自社畑ケンゾー品種名:カベルネ46% メルロー24% フラン26% プティヴェルド4%タイプ:洗練重口  熟成:8年(新樽率60%フレンチオーク樽熟成) 度数:14.2% <カプコンの創業者、辻本憲三氏のワイナリー「ケンゾー・エステート」>産地となるワイルド・ホース・バレー地区は、ナパヴァレーの北東部に位置するAVA。標高は400m前後のヒルサイド...
  • ヘルズのスローライフヘルズさんのプロフィール
ophiuchiさん
浜松や酒販スタッフさん
  • 日本ワインコンクール2018 驚きの受賞ワイン
  • |ワイン四方山話日本ワインコンクール2018で、蒼龍葡萄酒(勝沼)の山梨のベリーAが国内改良品種赤ワインで、驚きの金賞受賞です。なぜ驚きか。普通のワインだからです。山梨の酒屋では、どこでも売っていて、樽熟成なので、普通のマスカットベイリAのワインより、ちょっとボディがある、という感じのワイン。いやあ、嬉しいです。さすが蒼龍さんですね。蒼龍葡萄酒のワインは、今回たくさん入賞しています。甲州種では4つも入賞...
  • お酒のブログ〜スタッフ日記浜松や酒販スタッフさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

樽熟成について