法住寺

法住寺についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • 第545回 法住寺の護摩焚き〜法住寺節分会〜その6
  • [法住寺] ブログ村キーワード法住寺護摩壇前で、修験者が立ち上がり法螺貝を吹いています。いよいよ節分会の最後の行事「護摩焚き」が始まります。撮影日は、2018年2月3・・・続きを読む
  • 京の道 今日の道 ぴのぴなさんぴのぴなさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

法住寺を含むブログ記事

ヤマンダイさん
内藤陽介さん
  •  切手に見るソウルと韓国:世界文化遺産の山寺
  • で拡大されます)        これは、1973年の普通切手に取り上げられた法往寺五重塔の切手です。 今回、世界文化遺産に登録された韓国の山寺は、?通度寺(慶尚南道梁山)、?浮石寺(慶尚北道栄州)、?法住寺(忠清北道報恩)、?大興寺(全羅南道海南)、?鳳停寺(慶尚北道安東)、?麻谷寺(忠清南道公州)、?仙巌寺(全羅南道順天)の7寺ですが、今年5月の時点では、ユネスコの諮問機関である国際記念物遺跡会議(I...
  • 郵便学者・内藤陽介のブログ内藤陽介さんのプロフィール
まるのんちゃんさん
  • そうだ京都へ行こう 最終日蓮華王院本堂・三十三間堂
  • の建物は他に類を見ないもので、三十三間堂は固有名詞化しています。規模は、地上16m、奥行東西22m、間口南北120mほど。伝えられるところによりますと、平安末期の時代に後白河上皇が発願し、自身の離宮・法住寺殿内に建てたものだそうです。時の権力者平清盛の助力を得て、1165年(長寛3年・永万元年)に完成しました。惜しくも創建当初の建造物は、1249年(建長元年)に市中の火災で類焼してしまいます。今の建物は...
  • アウトドア親爺の徒然日記まるのんちゃんさんのプロフィール
カムカムビートさん
  • 三十三間堂
  • 皇を救ったのがこの時強大な力を持っていた平清盛、、、彼は後白河上皇を助け、、、その代わりに清盛は平家一族の地位を高め、じわじわと政治的な影響を強めていきます。 その後白河上皇の院政を行う宮殿とした御所法住寺殿があった跡にここ三十三間堂は仏堂として造られたそうです。(資金はほとんど平清盛が捻出したそうで、、ある意味平清盛が造ったのかもしれませんね) んで、、中に入ると圧巻の千手観音が1000体(1001体...
  • 歴史のピースカムカムビートさんのプロフィール
カムカムビートさん
  • 三十三間堂
  • 皇を救ったのがこの時強大な力を持っていた平清盛、、、彼は後白河上皇を助け、、、その代わりに清盛は平家一族の地位を高め、じわじわと政治的な影響を強めていきます。 その後白河上皇の院政を行う宮殿とした御所法住寺殿があった跡にここ三十三間堂は仏堂として造られたそうです。(資金はほとんど平清盛が捻出したそうで、、ある意味平清盛が造ったのかもしれませんね) んで、、中に入ると圧巻の千手観音が1000体(1001体...
  • 歴史のピースカムカムビートさんのプロフィール
yokohamadaioさん
  • 雨の三ノ沢岳 〜前編〜
  • 征夷大将軍になったんだからな。建物入り口に、義仲とナギナタを持った巴御前の像。巴御前は、相当な女武者だったと評判の女性。館長らしき人に、県外じゃ義仲は悪者扱いされてるがと聞くともともとは京都の院御所の法住寺という寺を襲撃して焼いたからだと言うが近頃は、大河ドラマなどで良く描かれてない影響もありますよ?木曽の山の中から出兵し征夷大将軍にまでなったが、後白河法皇の策略によって鎌倉軍に破れ近江の粟津ヶ原(あわ...
  • ゆきさきはボールに聞いてyokohamadaioさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

法住寺について