源泉温度

源泉温度についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [源泉温度] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

源泉温度を含むブログ記事

温泉HUNTERさん
  • 関温泉 休暇村 妙高
  •  冷え性    抹消循環障害 胃腸機能低下 軽症高血圧    糖尿病 軽い高コレステロール血症 軽い喘息 肺気腫    痔の痛み 自律神経不安定症 知覚的特徴/無色透明湧出量/120リットル/分PH/源泉温度/34.4度 加温 循環ろ過 ここは妙高市関山にある休暇村の施設内にある温泉です今回は6月半ばに温泉博士を利用して無料で入りました休暇村妙高 外観です 中に入ってフロントで温泉博士を見せて受付完了温...
  • 温泉探検のブログ温泉HUNTERさんのプロフィール
クックンさん
  • 2日目
  • ているのを観て無性に行きたくなったので来ちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ寒の地獄温泉猛暑にはもってこいの寒の地獄Σ(゚∀゚ノ)ノ入浴できるのは3か月のみ水着を持参しなくても借りられます。青白く透明な冷泉源泉温度14℃湧出量毎分2,160?最初は冷たくてなかなか入れません。そして、冷たすぎて痛いです( ´Д`)=3 フゥ体が冷えたらこちらで暖を取ります歴史を感じるストーブで( *´艸`...
  • IG KhufuⅡクックンさんのプロフィール
ひろろろろさん
  • 国見温泉 森山荘
  • らしい景観の中、長湯を楽しみました。 登山客がそこそこいたので、窮屈感がありましたが、ここは、泊まって満点の星空と神秘的な湯を楽しんでみたいと思わせる宿です。?? ●源泉名    国見温泉薬師の湯 ●源泉温度   53℃ ●泉質     含硫黄ナトリウム炭酸水素塩泉 ●色      エメラルドグリーン+湯の花膜 ●臭      ガス臭 ●味      強苦味 ●料金     500円 ●住所     岩手...
  • 千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフひろろろろさんのプロフィール
ゴチさん
  • 川渡温泉共同浴場@宮城県大崎市
  • 鳴子温泉郷にあります川渡温泉共同浴場です。無人営業の為投入箱に200円投入相変らずの黄濁色でほのかな硫黄臭もかわらずいいですね〜基本加水できないような造りになっているのでもちろん源泉掛け流し ただ元々源泉温度が高いのでかなり熱めお客さんの許可をもらって測ったところ46.8℃〜近所の方に言わせると今日はちょっと温めだとか(笑)一応私もなんとか肩まで浸かれるので大丈夫でしたので間違ってはいないかなwwしかも不...
  • 日々アツアツLIFEゴチさんのプロフィール
ひろろろろさん
  • あきた芸術村 温泉ゆぽぽ
  • しっかりと残り、湯温もぬるめなのでそれなりに温泉感を楽しめます。 また、浴槽が大きく屋根の梁など木をふんだんに使用しており、山の湯宿の雰囲気をゆったりと味わえました。? ●源泉名    わらび温泉 ●源泉温度   35.8℃ ●泉質     ナトリウム硫酸塩泉 ●色      黄土濁色 ●臭      ガス臭 ●味      無味 ●料金     大人650円 小人400円 ●住所     秋田県仙北市田...
  • 千葉県発!温泉・スパ銭・湯〜ライフひろろろろさんのプロフィール
hiroさん
  • 鳥取温泉 「観水庭こぜにや」
  • も同じぐらいの広さでした。注がれる小銭屋2号線はナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉で50,1℃毎分約20LでpH7,1(湧出量少ないんだなぁ〜)もう1本自家源泉があるそうですが夏季のみ加水されるそうです(源泉温度は分析表参照)飲泉許可はありませんが、露天風呂の湯口からお湯をすくって味見。鉄+えぐみのある感じ湯の華は確認出来なかったんですが、街中とは思えない落ち着いた風情ですね椅子や桶も木製で、小さいながらもゆ...
  • 関西温泉情報!hiroさんのプロフィール
ゴチさん
  • 赤湯温泉 烏帽子の湯@山形県南陽市
  • 止どっちみちお客さんが多いのもあったのですがw大きい浴槽があり烏帽子の形の浴槽らしいですがそういう風に見えないのはなぜ(笑)そしてお客さんが多く体を洗ってる方多数もちろん私もご一緒にww湯は無色透明で源泉温度が52℃と高めで掛け流しだけど熱めの設定なのであまり湯船に浸かってる方少数ただ以前使っていた源泉とは2016年から変わったみたいで含硫黄から単純温泉に変わった模様。湯上りは汗が引くと肌サラサラ感がある...
  • 日々アツアツLIFEゴチさんのプロフィール
ゴゴたんさん
  • ぬぐだまりの里 八甲田温泉
  • です。こちらが、白濁湯のみるく湯。こんなにはっきりと違う別源泉を楽しめるとってもお得な大浴場です。このみるく湯がぬるくてめっちゃ気持ちいいんです。泡つきもあるしまろやかな浴感でずっと入っていられます。源泉温度は35.9℃。温かいお湯に浸かりたくなったら龍神の湯へ移動すればいいしね。露天風呂もありますよ。内湯にもあった龍神の湯と、もう一つの源泉、八甲田元湯の2つのお湯を楽しめます。内湯のみるく湯と色は似てる...
  • ゴゴたんの温泉日記ゴゴたんさんのプロフィール
K.HAMADAさん
  • 乙女湯温泉
  • 場所で、入浴料は460円。ここは浴槽が機能湯含みとても多く内湯はサウナ側の浴槽含め3つ、黒湯の入った岩風呂が半露天に2つ、二階には檜風呂もあったが、夜だったので黒湯かわからず(たぶん黒湯でない)黒湯の源泉温度は17度ということで、黒湯の水風呂と言わんばかりの冷泉風呂と加温した岩風呂が隣同士にあって、交互に入っても黒湯に浸かってる感じは面白い、、!!ずっと繰り返し入っていた、、!!ここのメタケイ酸値も高いよ...
  • ぶらり日本温泉巡りK.HAMADAさんのプロフィール
熟年夫婦さん
  • 福地温泉?(奥飛騨)
  • なドデカイ岩風呂が、ここにも仕切りがなされています。ここのお湯はかわらの湯と違い、今一つ特徴がないように感じましたが、温泉分析表には4源泉の混合泉で泉質はナトリウム‐炭酸水素塩泉(低張性中性高温泉)、源泉温度57.0℃ Ph6.6と、表記上では長座2号線のかわらの湯と大差ないのですが...。食事の方ですが、夕朝食とも部屋と同じフローアーの2階の囲炉裏のある食事処(個室)で、入口近くに本日の天ぷら材料の紹介...
  • 熟年夫婦の温泉旅日記熟年夫婦さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

源泉温度について