七尾湾

七尾湾についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [七尾湾] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

七尾湾を含むブログ記事

チン太郎さん
  • 水深80?のシャローエリアでタケノコメバル30?オーバーがでる!
  • にして・・・今日はかなりの北東の風5〜7mの予報なので重たいテキサスリグとアクア・スイムシュリンプ 4インチ A04を使ってのロックフィッシュゲームをしに能登島に向かった。風裏での釣りを計算し、今回は七尾湾の南湾に面したエリアに竿をだすことにしました。早速、県外ナンバーの車が沿岸部に目立ちます。ほぼ黒鯛のフカセ釣り人タックルやウェアーや装備をみるとかなりのベテランさんばかり・・・声をかけにくい雰囲気アリ...
  • 能登の沿岸から大物釣ってやる!チン太郎さんのプロフィール
20keiさん
  • 地上波 鉄道番組 4月3日(火)
  • 4月3日(火)放送予定〜鉄路の旅〜ローカル列車で巡るあの町・この町七尾湾沿いを巡って まいもんの里へ! 〜のと鉄道〜秋田放送 11時00分〜11時15分西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官13テレビ山梨 14時54分〜16時50分...
  • 鉄道番組ナビ20keiさんのプロフィール
furuさん
  • 牡蠣筏のある朝景
  • ンダム今日は筆が進まない・・・。ここにブログのネタ満載!記事を書く検索ウェブこのブログ内で能州彩悠ブログ能登や信州の写真中心に綴っています牡蠣筏のある朝景2018-03-27 07:01:41 |風景七尾湾には牡蠣筏が設置されている。朝日のシルエットでこの筏がなかなかフォトジェニックになる。FUJIFILM GFX+PENTAX FA150-300mm F5.6『石川県』 ジャンルのランキングコメントT...
  • 能州彩悠ブログfuruさんのプロフィール
アカシアさん
  • 残照 1
  • だと書かれているが、宿の主人は確か世田谷という場所は金持ちが住む地域があったな、とテレビ番組か何かで見たような気がしたと思い出していた。そんな客ならなおさらこんなひなびた旅館でなくとも中能登へ行けば、七尾湾に面した場所に立派な旅館が立ち並ぶ日本有数の温泉街がある。主人の前に立つ男女はどう考えてもそちらの方が似合う。それなのに何故?といった思いがあるが、旅館が客を選べるはずもなく、こんな古い旅館に来てくれ...
  • andante*アンダンテ*アカシアさんのプロフィール
bukeiさん
orimasaさん
  • 平成日本紀行(221)七尾 「七尾城」
  • 尾根筋に並び、その堅固さは日本の五大山城(謙信の越後・春日山城もその1つ)とも言われた。 しかし戦国期、さすがの堅城も上杉謙信の侵攻により開城させらる。上杉謙信は七尾城を攻め滅ぼした後、本丸から眺める七尾湾のあまりの素晴らしさに「九月十三夜」という詩を読んだといわれる。『九月十三夜』陣中作 上杉謙信(1530-1578)霜軍営満秋気清 数行過雁月三更 越山併得能州景 遮莫家郷遠征憶(訳) 1行:見渡す限...
  • 日本周遊の旅orimasaさんのプロフィール
orimasaさん
  • 平成日本紀行(221)七尾 「七尾城」
  • ど尾根筋に並び、その堅固さは日本の五大山城(謙信の越後・春日山城もその1つ)とも言われた。しかし戦国期、さすがの堅城も上杉謙信の侵攻により開城させらる。上杉謙信は七尾城を攻め滅ぼした後、本丸から眺める七尾湾のあまりの素晴らしさに「九月十三夜」という詩を読んだといわれる。『九月十三夜』陣中作 上杉謙信(1530-1578)霜軍営満秋気清数行過雁月三更越山併得能州景遮莫家郷遠征憶(訳)1行:見渡す限り真っ白...
  • 国内旅行(G)orimasaさんのプロフィール
orimasaさん
  • 平成日本紀行(221)七尾 「和倉温泉」
  • 的にも評判の旅館で、その豪華さ、満足度の点で日本を代表できる旅館だという。  「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」では、26年連続で加賀屋が一位となっているという。 日本一の「加賀屋」の施設、建物は七尾湾に突き出るようにして建っている。  温泉が海から湧き出るように。実は和倉の温泉は、時代を遡ること凡そ1200年も前に、沖合60メートルの海中から湧き出したという・・!。  「湯の湧き出づる浦」、湯涌浦...
  • 日本周遊の旅orimasaさんのプロフィール
orimasaさん
  • 平成日本紀行(221)七尾 「和倉温泉」
  • 国的にも評判の旅館で、その豪華さ、満足度の点で日本を代表できる旅館だという。 「プロが選ぶ日本のホテル旅館100選」では、26年連続で加賀屋が一位となっているという。 日本一の「加賀屋」の施設、建物は七尾湾に突き出るようにして建っている。 温泉が海から湧き出るように。実は和倉の温泉は、時代を遡ること凡そ1200年も前に、沖合60メートルの海中から湧き出したという・・!。 「湯の湧き出づる浦」、湯涌浦(ゆ...
  • 国内旅行(G)orimasaさんのプロフィール
orimasaさん
  • 平成日本紀行(221)七尾 「能登島」
  • 尾 「能登島」石川県.「漂泊の旅から、学問が生まれる」 平成日本紀行(221)七尾 「能登島」.能登島に架かる農道橋能登島大橋能登半島を巡って、穴水町に戻ってきた・・!、  能登の内浦を更に入りこんだ七尾湾の湾口に能登島という巨大な島が浮かび、波消しブロックを置いたような海域になっている。 この島が七尾湾を北湾、西湾、南湾と三つの湾に分断していて、従って海面は鏡面の様に凪いでいる。 そんな北湾の北に穴水...
  • 日本周遊の旅orimasaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

七尾湾について