渡り蝶

渡り蝶についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [渡り蝶] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

渡り蝶を含むブログ記事

素敵な自然&散策さん
  • 秋雨・・・秋は前線が南下して雨季〜
  • を見上げると、曇り空〜庭の草花は滴がいっぱい〜 何となく心にも明るさが湧いてきません、仕方がありません・・・秋は前線が南下し雨季ですから〜一雨ごとに肌寒くなってきます。 先日の晴れた日には藤袴の花に「渡り蝶のアサギマダラ」の飛ぶ光景を見ることが出来ましたが、蝶はもうどこかに飛んで行ってしまったのでしょうか?思うと残念ですが〜 17日の朝は雲一面の空でしたが、日中は青空でした。夕暮れになりと肌寒いです。 ...
  • 素敵な自然&散策素敵な自然&散策さんのプロフィール
hpyngsmさん
  • 渡り蝶旅たち終えた秋の花photo五・七・五「調」
  • 本文へジャンプ次のページヘブログのトップページへ最新の記事一覧ページへAmeba新規登録(無料)日々のあれこれ伊豆の温泉より♪ブログトップ記事一覧画像一覧寒々と花弁濡らす秋・・・ »渡り蝶旅たち終えた秋の花photo五・七・五「調」2017-10-17 07:59:10NEW !テーマ:ブログおはようございます。梅雨時のように毎日冷たい雨が降り続いています。昨日も私の住む伊豆地方の最高...
  • 日々のあれこれhpyngsmさんのプロフィール
Synoさん
  • こころは翔びつづけてる
  • す。大きく優雅なオオゴマダラや青みがかったリュウキュウアサギマダラその沢山の蝶たちと一緒にいると、以前にTVで観たアサギマダラの話を思い出しました。アサギマダラは、2000kmの距離を海を越えて飛ぶ”渡り蝶”です。まだ生態がわかっていない点も多く、調査を続けているそうですが、TVで観て”ヒトゴト”だった”渡り”の話が、種類は違えど蝶たちと同じ空間に共にいて蝶の羽が生み出す微かな風さえも肌に受けると急に身...
  • ある夜いきなり、絵描きになったものでSynoさんのプロフィール
ゲンキ3ネットさん
  • アサギマダラ歓迎祭り/太郎生道里夢
  • アサギマダラ歓迎祭り■開催日時2017年10月15日(日)10:00〜14:0011:00〜まこも鍋ふるまい■開催場所津市美杉町太郎生■内容もうすぐ渡り蝶【アサギマダラ】が観られるよ!!!※アサギマダラは日本列島を縦断し、さらには南の沖縄や台湾まで飛んでいき、 翌年の春には日本に逆ルートで渡ってくるそうですアザギマダラ歓迎祭り、マコモタケを販売致します...
  • ゲンキ3ネットゲンキ3ネットさんのプロフィール
定年(諦念)おじさんの自転車生活さん
  • 彼岸花の次は渡りチョウ
  • 降ってきて路面が濡れるのは怖い。グズグズしている内に1日が過ぎてしまった。う〜ん、13日の金曜日は、こんなもんかな。で、グズグズの中で見つけた新聞記事だが、「新美南吉記念館に植えたフジバカマに、今年、渡り蝶・アサギマダラが初飛来」の文字が。あの近くの矢勝川の彼岸花は有名だが、加えて、南吉童話の中に出てくる蝶々と蛍が飛来・生息する環境を作ろうと有志の方が活動した結果のようだ。子供達の地域愛を育て、やがては...
  • 定年(諦念)おじさんの自転車生活定年(諦念)おじさんの自転車生活さんのプロフィール
SAKURASAKUのBLOG館さん
  • 今年も ホトトギス が咲きはじめました・・・
  • ころから名が付いたとされていますが鳥は残念ながら実物を見たことが有りません(ノд`@)アイター零れ日にあたる花と、木陰に咲く花と雰囲気の違いを楽しんで来ました。そろそろ中部地方にも登場情報が聞かれる「渡り蝶・アサギマダラ」も見物出来るかと期待したのですが残念でした。蝶が立ち寄る「フジバカマ・秋の七草」開花は遅れ、開花は少し先になりそうで、蝶の立ち寄りももう少しかかりそうですね。画像のフジバカマに舞い飛ぶ...
  • SAKURASAKUのBLOG館SAKURASAKUのBLOG館さんのプロフィール
超お金持ちさん
  • 革堂さんの藤袴とアサギマダラと春日祭
  • アサギマダラ(浅葱斑)ですよね?インターネット画像見ると青いのばかりですが・・、ヒョウモンと言う蝶?・・数年前下御霊さんで眺めてたらアサギが来たと隣の女性が指差す。それこそ画像通りの青い蝶でなんでも「渡り蝶」と言って東南アジアから遥々飛んでくると教えてくれた。そんな馬鹿な、蝶々が鶴のアルプス越えの様に飛んで来れる筈がないと思ってたら、どうも本当の様です。どうやって飛ぶのでしょう?貨物タンカーの材木にでも...
  • FXで儲けて京都旅行を超お金持ちさんのプロフィール
とんぼさん
  • ヒヨドリバナ
  • ヒヨドリバナはヒヨドリソウ(ヒヨドリグサ)なんていう呼ばれ方もしていますね。秋の七草のひとつ、フジバカマの仲間のようです・・・。あの渡り蝶のアサギマダラが止まりにきたりしますよね。 ←ポチッと応援 感謝でございます!にほんブログ村...
  • ネイチャーフォト散歩とんぼさんのプロフィール
ゲンキ3ネットさん
  • 多気町『元丈の館』館長の上田宏美さん(カフェ)
  • スとローズマリーは、ハーブの会から私たちが買い上げて、それを毎日入れています。びわの葉は近くのおばあちゃんたちがくれたりするのを乾かして使っています。ここはびわがいっぱいあるんです。アサギマダラという渡り蝶が毎年10月中旬にやってきて、フジバカマという木に乱舞します。最初は少なかったのですが、波多瀬地区の中で挿し木などで増やし、その葉を乾燥させて使っています。アサギマダラはフジバカマの周りから逃げないの...
  • ゲンキ3ネットゲンキ3ネットさんのプロフィール
Wild Sumさん
  • 酔芙蓉の芯!
  • Writing With HopeBelonging I:Pieced By HB京都・野外彫刻展:wakasa15thfdMAGIC PILLS!!:Darren Graham2000キロを旅する“渡り蝶”:凡人じゆうちょうLove#04:A Learning Poet検索:Follow Take a walk on WordPress.com人気の投稿とページ酔芙蓉の芯!文学!十五夜!横濱月餠!つば...
  • TAKE A WALKWild Sumさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

渡り蝶について