世継ぎ

世継ぎについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [世継ぎ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

世継ぎを含むブログ記事

ビスコ(猫)さんさん
  • マージェリー・タイレル(Margaery Tyrel)
  • に破れ死刑を選ばずに〈ナイツウォッチ〉になった、そのため反乱に...記事を読むレイガー・ターガリエン(Rhaegar Targaryen)エイリス二世の長男、ドラゴンストーンのプリンス、〈鉄の玉座〉の世継ぎ。 エリア・マーテルと結婚し、娘のレイニスと息子のエイゴンをもうけ...記事を読むグレイウィンド(灰色の風)ロブのダイアウルフ、すごく足が早かったからという理由でつけられた名前記事を読むベンジェン・ス...
  • 偏差値42の高卒アラフォーがTOEIC600点を目指す!!ビスコ(猫)さんさんのプロフィール
ファミリーキャンパーさん
  • 会津の家訓・・・・
  • とんでもなくてですね、次男の慶勝は徳川御三家筆頭、尾張藩尾張徳川家に養子に行き尾張徳川家を継いでいます、五男の茂栄は御三卿の一つ一ツ橋徳川家に養子に行き一ツ橋徳川家を継いでいます、徳川将軍家や御三家に世継ぎが無い場合、世継ぎとなる後継者を供給する役割を担う家柄です。八男の定敬は桑名藩久松松平家に養子に行き久松松平家を継いでいます、桑名藩は伊予松山藩と並び親藩の家柄です。これに会津松平家の松平容保を加え高...
  • キャンプと温泉の雑談ファミリーキャンパーさんのプロフィール
ありのさん
  • ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
  • ラマ。「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」(2012デンマーク)ジャンルロマンス(あらすじ) 18世紀後半。英国王ジョージ3世の妹カロリーネは15歳でデンマーク王クリスチャン7世と結婚する。しかし、世継ぎが誕生してから二人の関係は冷め切ってしまいカロリーネは王宮で完全に孤立してしまう。そんな折、外遊先のドイツで王が病に倒れてしまう。王は命を医師のストルーエンセに救われ、彼を侍医として採用した。ストルー...
  • 映画ありのままありのさんのプロフィール
Zelfstandigさん
HSTZさん
  • 天は赤い河のほとり? ’18年・宙組・東京 「予習すべきかな...」
  • 女コミック」にて1995年から2002年まで連載され、絶大な人気を誇った篠原千絵の「天は赤い河のほとり」を、宝塚歌劇でミュージカル化。紀元前14世紀、古代オリエントのヒッタイト帝国。優れた才能と血筋で世継ぎと目される第3皇子カイルは、呪術の形代としてタイムスリップさせられた現代の女子高生、鈴木夕梨(ユーリ)と出会う。彼女を召喚したのは、自分が産んだ皇子に皇位を継がすため、他の皇子を亡き者にしようと画策す...
  • To TAKARAZUKA once a month at leastー観劇・備忘録HSTZさんのプロフィール
馬之助さん
  • 皇后に紀子さまを批判出来るのか?
  • 、皇太子と雅子には お子様がおらず 外国訪問が制限されていたことに 腹を立てた雅子さまと小和田側が 皇太子に言わせたんでしょ。雅子のキャリア=外国旅行それをさせないのは 許せないってね。でも皇太子妃は世継ぎを産むのが まずは一番の大切な仕事でしょ。たとえ嫁や嫁の実家からの 圧力があってもはねのけて「雅子のキャリアやそのことに基づいた 人格を否定するような動きがあったことも事実」なんて会見で 言ってはいけ...
  • 馬之助の人間万事塞翁が馬よ!人生是修行なり馬之助さんのプロフィール
可児さん
  • [ネタバレ]妻の支えに涙、一方で激甘秀吉に困惑する権兵衛「宮下英樹 / センゴク権兵衛 11巻」あらすじと感想
  • あっさりしてたのが意外でした。この人達は今後どうなるのでしょうか。何人か利家のところに行ったり書いてありましたね。 戸次川の戦いで影響を受けたのはもちろん仙石だけではなく、長宗我部家もで、大事な大事な世継ぎを失った元親が、信親の妻に謝るシーンは、この巻で一番辛いシーンでした。 ?生ぬるい生活故郷へと戻った仙石達、出身者が大失態を犯したとあって、村の人達からの非難中傷は覚悟で戻ったら まさかの大歓迎。...
  • りかるどの漫画レビューブログ可児さんのプロフィール
ユーモンさん
  • 『大君』 母(大妃)と息子(王)と孫(世子)
  • 441年)からで、大妃はこの誕生に歓喜したと思います。これにより、ピングンは後に正室に昇格し顕徳(ヒョンドク)王后・権(クォン)氏となります。(第3話より)世子の誕生「見て下さい、チュサン。 ついにお世継ぎの誕生ですよ」「…」「抱いてみますか?」「…」2.第5代王・文宗(ムンジョン)彼のことをただ病弱で在位期間は2年3か月としか書きませんでしたが、実質的には父親(世宗)の摂政を8年間務めていますから10...
  • KJ SKY Highユーモンさんのプロフィール
ユーモンさん
  • 大君 第3話(1) 刺繍のハンカチ
  • ナは静かに待つことだわ」「…」「頭が見えません!」「逆子です。赤子の位置を変えるのです」「赤子が第一です」「いいえ、母親の力が失せると赤子が危険です」「何があっても、赤子を生かしなさい。 二度と王家の世継ぎを失ってはなりません」「もしも頭が出ないならば、 塩を母親の胃に入れて、足首から引き出して下さい」1週間のランキング@“にほんブログ村”大妃が、「生まれたわね!男の子なの?!」と言うところでシーンは変...
  • KJ SKY Highユーモンさんのプロフィール
クレイジースロット777さん
  • 西郷どん 動画 18話 再放送見逃し配信5月13日フル大河ドラマ視聴
  • 西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)ら町内の仲間と学問や剣術を切磋琢磨(せっさたくま)する日々を過ごしていた。「妙円寺詣り」という藩最大の行事で小吉たちは一番乗りで寺に到着。褒美をもらい薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをするが、小吉らに恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、小吉は二度と剣が振れなくなってしまう。⇒U-NEXTの公式サイトはこちら! ドラマ『西郷どん』の...
  • 見習い星占い師による札幌のニュース・世間の噂まとめクレイジースロット777さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

世継ぎについて