ロマンシュ語

ロマンシュ語についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ロマンシュ語] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ロマンシュ語を含むブログ記事

10倍楽しむ為の旅no心得さん
  • 世界196カ国制覇<44>
  • 置かれています。主要都市は、チュリッヒ、バーゼル、ジュネーブ、ローザンヌなどです。 面積:41,000? 人口:8,040,000人 首都:ベルン 言語:独語(65%),仏語(22%),伊語(8%),ロマンシュ語(1%) 民族:ゲルマン民族、外国人23% 通貨:スイス・フラン(CHF) 時間帯:UTC+1 独立の承認:1648年10月24日」ヴェストファーレン条約 政体:連邦共和制 大統領:ディディエ・ブルカ...
  • 10倍楽しむ為の旅no心得10倍楽しむ為の旅no心得さんのプロフィール
アリーナさん
  • 子犬のように・・
  • 合っていた日本人は知っているけれど、「知っている」という言葉が自然と出てくるほど、白人男性と日本人女性という組み合わせはあまりメジャーではないような気がする。そのスイス人女性はとても綺麗な女性だった。ロマンシュ語とかいうマイナー言語を話すのだそうで、民族だとか部族だとかそういう小さなコミュニティーで生まれ育ち、カナダへやってきたとのことだった。日本人と話すのは彼が初めてだったのはもちろんのこと、日本がどこにあ...
  • LIB - Life in Bloomアリーナさんのプロフィール
キッチン・トランスレーターつれづれ日記さん
  • スイス旅行−−−スイスの鉄道 SBB CFF FFS
  • もバスも船も乗り放題。あちこち思いっきり移動しました。列車に書かれているアルファベットSBB、CFF、FFS。これはドイツ語、フランス語、イタリア語でスイス連邦鉄道という意味です。さすがに第四の公用語ロマンシュ語は表記されていませんが、公用語が複数あるスイスならではです。どこの駅も清潔で小じんまりしていますが、さすがにチューリッヒとベルンの中央駅は大きく、ヨーロッパのあちこちに向かう列車が出入りするため、地下...
  • キッチン・トランスレーターつれづれ日記キッチン・トランスレーターつれづれ日記さんのプロフィール
ナクペンダさん
  • スイス旅行〜スイス滞在1日目〜
  • る。なぜかだまし絵があった。baggage claim で荷物を取り(添乗員さん曰はく、ここまで写真撮影NGエリアらしい)そのままバスへ。スイスは・・・公用語が4つ;ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語九州と......
  • Living in Tokyo 〜7年目にしてやっと慣れてきた?〜ナクペンダさんのプロフィール
petite-mipiさん
  • イタリア語とタイ語の間で
  • フランス語は勿論、イタリア語とタイ語の両方が聞こえます。フランス語を勉強しているからという事もあるかもしれませんが、他の言語を知ることもワクワクします。スイスってフランス語、イタリア語、ドイツ語、更にロマンシュ語という言語(初めて知った!)の4つも公用語が存在する国。言語ごとでの文化の隔たりはあるようですが。こんなフランスのど田舎でフランス語以外も聞ける、貴重な時間です。勿論、何言ってるか分かんないけど。笑イ...
  • アラサー1ヶ月傷心旅行、フランスにて。petite-mipiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ロマンシュ語について