旧植民地

旧植民地についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [旧植民地] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

旧植民地を含むブログ記事

たかりん。7さん
  • (2710)『2709 2018/09/13アラカルト?』解釈入れて<br />
  • al_discrimination_ja_10.11.pdfP13第2 国・地方公共団体による差別参政権結論と提言日本政府は, ? その歴史的経緯と生活実態を直視し,公職選挙法及び地方自治法を改正し,旧植民地出身者及びその子孫であって,日本国籍を有していない者に対して,少なくとも地方公共団体の選挙に参与する権利を保障すべきである。 ? それ以外の永住外国人・定住者についても,選挙に参与する権利 を保障する...
  • 余命3年 私なりの解釈たかりん。7さんのプロフィール
RIKIさん
  • 料理について 「料理の四面体」、片栗粉はすごい!低温調理でしっとり
  • 作りません。自己満足の世界になってしまいますが、調理の加減は、自分の舌次第、というか、自分の今までの食事体験によるのではないか、と思っています。例えば、クスクス料理。元々は北アフリカ、中東の料理です。旧植民地のアルジェリア、保護領のモロッコ、チュニジアなどでフランス人が覚えた料理。クスクス料理は、シチュー、タブレ(サラダ)も含めるとフランス人の第2の国民食と言ってもいいくらい。因みに、第1はビフテキ+フラ...
  • mimirubyのブログRIKIさんのプロフィール
mimirubyさん
komunistaさん
  • 持続可能的計画経済論(連載第43回)
  • 唱する運動も存在している。 実際、世界共同体は英語でWorld Commonwealthと表されるが、このcommonwealthには「連邦」という政治的な意味もあり、現存する制度としては、英国とその旧植民地諸国で結成する国家連合体の英連邦がCommonwealth of Nationsと呼ばれている。これと同様に、World Commonwealthを「世界連邦」と訳しても誤りとは言えない側面もある。 ...
  • ザ・コミュニストαkomunistaさんのプロフィール
たかりん。7さん
  • (2704)『2703 どんたく(人種差別問題)』解釈入れて<br />
  • いた者とその子孫である。サンフランシスコ講和条約は、講和条約発効後も引き続き日本に在住する在日コリアンの国籍については規定していなかったが、日本政府は、同条約が在日コリアンと在日台湾人(いずれも日本の旧植民地)の日本国籍を喪失させる旨の規定を含んでいるとの解釈のもと、同条約の発効をもって、在日コリアン及び在日台湾人の日本国籍を剥奪した。日本政府によるこの剥奪措置(1952年4月19日の法務府民事局長通達に...
  • 余命3年 私なりの解釈たかりん。7さんのプロフィール
Hiroさん
  • ポルトガルの世界遺産!リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔の全貌をまとめてみた!
  • ルは日本から見ると非常に遠く、なかなか接点もないと思います。しかし、戦国時代からポルトガル商人や宣教師が日本を訪れていたこともあり、日常的に使う言葉の中にもポルトガル語に由来する外来語が残っていたり、旧植民地であるブラジルには世界最大の日系人コミュニティが存在するなど、ちょっとしたところでの繋がりは数多くあります。また大航海時代という、世界史の中心で一大帝国を築いたポルトガル黄金期の文化に触れる旅はきっと...
  • Another WorldHiroさんのプロフィール
ウインさん
komunistaさん
  • 持続可能的計画経済論(連載第42回)
  • 唱する運動も存在している。 実際、世界共同体は英語でWorld Commonwealthと表されるが、このcommonwealthには「連邦」という政治的な意味もあり、現存する制度としては、英国とその旧植民地諸国で結成する国際機構・英連邦がCommonwealth of Nationsと呼ばれている。これと同様に、World Commonwealthを「世界連邦」と訳しても誤りとは言えない側面もある。 し...
  • ザ・コミュニストαkomunistaさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

旧植民地について