仕覆

仕覆についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [仕覆] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

仕覆を含むブログ記事

気軽に茶道をしてます。さん
  • 泉屋博古館「付属品とたのしむ茶道具ー千宗旦から松平不昧まで」展へ
  • で被災されたそうで、支援のため5月に、展示のお茶碗等を使われてのお茶会が催されるとのこと。前後期で展示品の入れ替えがあり前期は59作品で、HPによれば”大切な茶道具が受け継がれるとき、そこに添えられる仕覆や 箱書、極めや書簡。そんな付属品の数々をお道具と共に展示。 後水尾天皇の時代に活躍した茶人小堀遠州が好んだ茶道具、 松花堂昭乗の書画帖、そして江戸時代の茶人の書跡も紹介”1.『日吉山王祭礼図屏風』海...
  • 気軽に茶道をしてます。気軽に茶道をしてます。さんのプロフィール
よしさん
  • 緒は緑色で
  • 仕覆の緒は緑にしました。裏も濃い緑なので目立たない。打留も組みなおして完成です。...
  • よしのクラフトルームよしさんのプロフィール
着物を通した日本文化の伝道和裁士さん
  • 作り帯をもとの袋帯に戻すお直し!
  • 代から江戸時代にかけて輸入された名物裂(めいぶつぎれ)の中に、間道(かんとう)と呼ばれる異国情緒の縦縞があり、これをきっかけに縞文様に注目されるようになったようです。 名物裂とは、お茶席などで、茶器の仕覆(しふく)や掛軸の表装、袱紗などに用いられる裂地のことをいいます。 ご紹介の袋帯の縞柄は、「四座間道(しざかんどう)」とよばれる文様です。 「四座」とは観世・宝生・金春・金剛の総称で、現在の能流派の四...
  • 職人たちの顔が見える着物のお仕立て屋さん着物を通した日本文化の伝道和裁士さんのプロフィール
souwaさん
  • ひも結び・帯結び
  • 茶道)後半の人生の楽しみ方見つけましょう!ひも結び・帯結び2018年03月16日 |日記お茶のお点前には、様々な紐結びが出てきます。正しくきれいに結ぶことも大切です。そして手際よく始末することも。今は仕覆のひもは短いものが多いですが、昔は長緒が基本であったそうです。それを様々な結び方にすることで、他人が結びなおしたらわかるようになっていたそうです。毒を盛られるという危険もあったのでしょう。でもこの紐結...
  • 「松風庵」日記〜心はいつもお茶日和〜souwaさんのプロフィール
きものかわむらさん
  • 利休間道と摺箔つづれ
  • 今日は組み合わせ例で。利休間道を織り上げた紬に、先日取り上げた摺箔のつづれ袋帯を合わせてみました。利休間道とは、ご存じ千利休が仕覆袋に使用したことが由来とされていますが、利休の名を冠する他の多くのものと同じく、それが確かなことか否かはよく分からないようです。ただ、縞かと思いきや極細かい千鳥格子の連続であるという面白さや、使われる...
  • かわむら呉服店ブログきものかわむらさんのプロフィール
よしさん
  • 緒を組む
  • 迷ってる仕覆の緒、茶と緑、両方組んでみました。どちらも重めの新しい玉を使ったので、しっかり硬めに組めてます。さて、どっちの色が合うのかー?まだ迷ってます。...
  • よしのクラフトルームよしさんのプロフィール
okmiyabiさん
  • 時代裂(じだいぎれ)をキレッキレ帯に!祇園むら田で:添田敏子の青葉の笛の帯をホワイトコーデ
  • では古布(時代裂)の会(2月15日-18日)がはて、時代裂(じだいぎれ)ってなんでしょう?(以下、きもの用語大全HPより抜粋引用)絹織物の呼び名のひとつで、茶の湯において、名物と呼ばれた茶道具を入れる仕覆や袱紗などに用いられた布地。またの名を「名物裂(めいぶつぎれ)」という。室町時代に、中国との貿易によりもたらされた絹織物がたくさんあり、その中で特に大名家や社寺で、とても珍重された裂地の総称。茶の湯の...
  • クールに着物in京都okmiyabiさんのプロフィール
RUBEさん
  • 四ヶ伝
  • 唐物(からもの):唐物茶入を用いる時の点前?台天目(だいてんもく):天目茶碗を用いる時の点前?盆点(ぼんてん):唐物茶入を盆に載せて用いる時の点前?和巾点(わきんだて):和巾とよばれる裂地(きれじ)を仕覆として用いる時の点前四ケ伝なのに5種類あるのは、和巾点のみが裏千家独特のもので、同じ千家の表千家や武者小路千家には存在しないものだからだ。故に本来の四ケ伝は和巾点を除いた4点前を指す。四カ伝以上のお点...
  • RUBEの着物生活&DiaryRUBEさんのプロフィール
yuisenさん
  • 水滴が・・・
  • 5cmほどの小さなものなのでどこに入れてしまったのか・・・・(-_-;)書道家のまた従妹にプレゼントしようと思って作ったので作品展までに捜さないと・・・と思っていたら思わぬ所から出てきました。茶入のお仕覆用に買い集めた『布類』と書いてアトリエの棚の上に置いてあった箱の中にありました。搬入日まであ......
  • 由泉の作陶日記yuisenさんのプロフィール
RealKei JPさん
  • 「新刊情報」Vol.210 from RealKei JP 03122018 Mon : メールマガジンバックナンバー
  • 編集青弓社 発行978-4787220738http://amzn.to/2Gg2ntc06 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□歴史 / 地理『名物裂の研究: 鴻池家伝来の仕覆解袋』小笠原小枝 著 編集 佐藤留実 著 吉岡明美 著 中野朋子 著国書刊行会 発行978-4336058454http://amzn.to/2GhFbej■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□...
  • 身軽に気軽に移動のできる、創造的な人生を送るRealKei JPさんのプロフィール

仕覆を含むブログ村メンバー

  •  
よしさん
マァサおばさんさん
うたかさん
  • 針しごと 窯しごとうたかさんのプロフィール
  • 仕覆の仕立てと窯の仕事をしています。四季折々の自然や行事とともに綴っています。