耐性菌

耐性菌についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [耐性菌] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

耐性菌を含むブログ記事

亀仙人さん
  • あなたの骨盤は歪んでいませんか?
  • 経痛 (1)膝腰 (1)突然死 (2)過労死 (3)マッサージ (2)ミラーニューロン (2)後期高齢者 (5)火事場の馬鹿力 (2)認知症 (5)ダイエット (1)スポーツ (2)無毒化 (1)多剤耐性菌 (1)磁気 (1)スマホ携帯 (1)心臓疾患 (1)ゴースト毛細血管 (1)歯 (1)奇跡 (5)オキシトシン (3)男女 (7)お灸 (1)ネット (2)テロメア (2)花粉症 (2)節約 (1)...
  • 鬼の背中に灸をする亀仙人さんのプロフィール
yakuzaiさん
  • カテキンは肝臓に悪い?
  • )しびれ/閉塞性動脈硬化症 (8)肩こり/腰痛 (16)感染/免疫 (207)アレルギー (45)予防接種 (8)臓器移植/免疫抑制剤 (13)ステロイド (29)感染症/病原微生物 (17)抗菌薬/耐性菌 (85)殺菌/消毒 (10)がん (128)がん疼痛/麻薬 (33)癌/抗癌剤 (41)肺がん (3)胃がん/食道がん (10)大腸がん/ストーマ (4)白血病/悪性リンパ腫 (7)乳がん/子宮がん...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
モカさん
  • スポンジは消耗品。
  • される細菌数は雑巾のそれとは桁違いであるため、「定期的に廃棄・取替」することが推奨されています。 なぜかというと、熱湯や消毒剤などによる殺菌消毒行為による効果があまり見られず、また下手をすると厄介な「耐性菌」をも生じさせかねないからです。スポンジの細菌数は雑巾とはけた違いに多い・・・。いやー、そうじゃないかとは思ってましたが 汗実はつい最近までスポンジは長々と使ってました。「まだ擦り切れてないし!」変形...
  • そう言われれば、そうかも。モカさんのプロフィール
亀仙人さん
  • 家のエネルギー不足の話
  • 経痛 (1)膝腰 (1)突然死 (2)過労死 (3)マッサージ (2)ミラーニューロン (2)後期高齢者 (5)火事場の馬鹿力 (2)認知症 (5)ダイエット (1)スポーツ (2)無毒化 (1)多剤耐性菌 (1)磁気 (1)スマホ携帯 (1)心臓疾患 (1)ゴースト毛細血管 (1)歯 (1)奇跡 (5)オキシトシン (3)男女 (7)お灸 (1)ネット (2)テロメア (2)花粉症 (2)節約 (1)...
  • 鬼の背中に灸をする亀仙人さんのプロフィール
しょーたさん
  • 感染症とその対策、感染症の歴史
  • エボラ出血熱やSARSなどの新興感染症(新しく出てきた感染症)のみならず、結核やマラリアなど、一度は数の減った再興感染症もまた、増えてきたりもしています。薬剤に抵抗性を示す(薬を飲んでも効かない)薬剤耐性菌なんてのも見られるようになってきました。?到底、「感染症の時代は終わった」と言える状況でもありません。これからも、感染症との戦いは続いていくでしょう。今ある対策日本ではそんな、「感染症との闘い」なにも...
  • 医学生の解釈(ブログ)しょーたさんのプロフィール
tabibito12さん
  • 5月16日(水)のつぶやき
  • )麻疹/はしか/Measles(17)ダニ関連(ダニ脳炎・SFTS・・・)(9)黄熱病(11)ラッサ熱(14)住血吸虫・シストソーマ(1)髄膜炎(2)ウルセランス/ジフテリア/コルネバクテリウム(1)耐性菌/AMR/superbug(1)マールブルグ(2)インフルエンザ:国内の動き/国内発生(75)ヒアリ・火蟻・fire ant・アカカミアリ・ほか特定外来生物のアリ(14)インフルエンザ:海外の動き/海...
  • 新型インフルエンザウォッチング日記〜渡航医学ブログtabibito12さんのプロフィール
tabibito12さん
  • 北朝鮮の融和ムードのなかで医学界が考えておかねばならないこと:その4 英はどう見ているか
  • )麻疹/はしか/Measles(17)ダニ関連(ダニ脳炎・SFTS・・・)(9)黄熱病(11)ラッサ熱(14)住血吸虫・シストソーマ(1)髄膜炎(2)ウルセランス/ジフテリア/コルネバクテリウム(1)耐性菌/AMR/superbug(1)マールブルグ(2)インフルエンザ:国内の動き/国内発生(75)ヒアリ・火蟻・fire ant・アカカミアリ・ほか特定外来生物のアリ(14)インフルエンザ:海外の動き/海...
  • 新型インフルエンザウォッチング日記〜渡航医学ブログtabibito12さんのプロフィール
yakuzaiさん
  • 患者の手元に残った麻薬はどうすべきか?
  • )しびれ/閉塞性動脈硬化症 (8)肩こり/腰痛 (16)感染/免疫 (207)アレルギー (45)予防接種 (8)臓器移植/免疫抑制剤 (13)ステロイド (29)感染症/病原微生物 (17)抗菌薬/耐性菌 (85)殺菌/消毒 (10)がん (128)がん疼痛/麻薬 (33)癌/抗癌剤 (41)肺がん (3)胃がん/食道がん (10)大腸がん/ストーマ (4)白血病/悪性リンパ腫 (7)乳がん/子宮がん...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
kuriさん
  • 市販薬メーカーの王者・大正製薬に異変が・・・?
  • 2800億円。営業利益は、風邪薬「パブロンシリーズ」の販売増や海外大衆薬の貢献で15.7%増の369億円だった。 しかし19年3月期は医療用医薬で薬価改定に伴う大幅な減収を見込む。抗生物質の多用による耐性菌増加を防ぐために、抗生物質の処方を抑える政策も打撃となる。経営陣らの危機感は強い。大正製薬、富山化学売却で問われる医療用医薬の覚悟 :日本経済新聞大正製薬は昨年、久しぶりに大型の風邪薬の新商品を投入し...
  • ドラッグストアとジャーナリズムkuriさんのプロフィール
光線治療院さん
  • おたふくかぜワクチン?要らない!!
  • P/Marlowe HOOD 薬効かない菌、鶏肉に拡大 厚労省調査、半数で検出 人の感染症治療に影響も共同通信社 2018年4月2日 (月) 国産や輸入の鶏肉の半数から抗生物質(抗菌薬)が効かない薬剤耐性菌が検出されたことが、厚生労働省研究班の調査で31日分かった。健康な人なら食べても影響はないが、免疫力が落ちた病人や高齢者らの体内に入って感染すると、抗菌薬による治療が難しくなる恐れがある。 食肉検査所...
  • ひなたぼっこ光線治療院さんのプロフィール

耐性菌を含むトラコミュ

パンデミック(感染症大爆発)の時代
  • パンデミック(感染症大爆発)の時代
  • 動物から人へ人畜共通で感染症が広がっています口蹄疫やインフルエンザ、SARS、新型の感染症未知のウイルスや薬剤耐性菌問題など対策について
  • トラックバック数:167 TB参加メンバー数:40人カテゴリー:ニュースブログ
院内感染(抗生物質が効かない耐性菌)
  • 院内感染(抗生物質が効かない耐性菌)
  • MRSAにはじまり多剤耐性アシネトバクター多剤耐性緑膿菌バンコマイシン耐性腸球菌など弱毒だった菌が強毒へ変化しました病院内感染はある程度防げるはず?看護師の手洗...
  • トラックバック数:4 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:病気ブログ

耐性菌を含むブログ村メンバー

  •  
ひろりんさん
ryupukocho姉さん

にほんブログ村

>

キーワード

>

耐性菌について