命の価値

命の価値についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [命の価値] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

命の価値を含むブログ記事

ドラマガイドさん
  • 開封府〜北宋を包む青い天あらすじ57話
  • わりたいくらいだと話します包拯が皇宮に侵入したと報告を聞いた仁宗は、我らは幼い頃から運命を共にする。生きるも死ぬも一緒だと言います。子栄は、1人の子の生死がもう1人の子に左右される。同じ子供なのになぜ命の価値が違うのです!皇帝の犠牲になるのは仕方ないとでも?不公平ですと言います。仁宗は、今まで耐えてきたのは朕に同じ理不尽さを味わわせるためだろう…と言います。子栄は、知っていたのですか?と言います。仁宗は、...
  • 動画ドラマガイドさんのプロフィール
鮎見さん
  • 原爆体験 六七四四人・死と生の証言
  • 特攻を今の曖昧より毅然でわかりやすくてありだとか平気でいう。う〜ん特攻は特攻させる側の胡散臭さに怒りがないとと思うけど。一言でお前がいけ。違うかな?当初はとにかく、精度さすらおぼつかない零戦で特攻って命の価値そんな扱いになって勝てるわけないじゃん。勝てない戦争止めない構造では誰かの利益が最優先なはず。戦争の究極、原子爆弾被害者の地獄と、原子爆弾投下するパイロットどっちがいいか?かもしれないと。簡単に戦争反...
  • 鮎見時子のブログ鮎見さんのプロフィール
TK-Oneさん
  • シリーズ 本能の代弁者31 .基本的人権という幻想
  • 国は過剰な行政サービスが出来なくなる。まず考えられるのが「基本的人権」。だってさ、「基本的人権」っておかしな考え方じゃないかな。人間として生まれた全員がもとから持ってる権利っていう考え方だよね。人間の命の価値はそれ以外の生き物の命の価値と変わらないんだよ。だって人間って単なる動物なんだから。もちろん人間の社会がその構成員を守ろうとするのはおかしな話じゃない。だけど単に「人間だから」って言う理由で「人権」な...
  • ジタバタ記TK-Oneさんのプロフィール
イマオカシさん
  • これからの世の中を生き抜くために
  • 。そのバランスを取ることで、エゴちゃんの光の部分が生きてくるわけです。欲求あってこその理性。理性あってこその欲求。人で在ること。自分らしく在り続けること。人生への欲を追い求めること。その道を歩む途中で命の価値を感じ、使命に生き、幸せに気づく。それが人の歩む道。その道を歩むことは難しくありませんが、難しく考えてしまいがちです。それが今の世界のシステムですからね。自分らしく生きない方が生き易いシステムです。そ...
  • 世界300軒のカフェを巡る旅人ライター イマオカシイマオカシさんのプロフィール
falxさん
  • ウルトラマンR/B感想 第2話〜第4話
  • 特撮、テレビ, 雑感、考察authorcomment コメントをキャンセルメールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目ですコメント名前 *メールアドレス *サイト関連記事命の価値〜アニメ・マンガ編ここまで、2回にわたり「命」の価値について考えてきた。 もっとも第1回で書いた通り、 現実的には「命」というものの価値は、 個人的な価値観を問うだけのことになり、 明確な答えの割り出...
  • falx blog 雑学を独自の切り口で。falxさんのプロフィール
のらねこ087さん
  • 奄美のネコ問題
  •  愛護団体や国民の意見をないがしろにしてしまってるからなんですって。一部の誰かのお金儲けのために 救われないたくさんの命たち。命よりお金が 価値の中心にきちゃってる。命より 世界遺産登録という欲望が 命の価値をゆがめてしまう。やだね、おかしいよね、と思ったらみんなでNOを突き付けよう、この国の狂ったお上たちに。...
  • 花屋な日々のらねこ087さんのプロフィール
write worksさん
  • 『201冊目で私が一番伝えたかったこと』
  • した思いが、この本でも感じとることができるはずだ。 この本では、基本理論からより究極の成功法則まで幅広くコーチングを解説している。さらに、「今一番伝えたいこと 201冊目のメッセージ」として、・人間の命の価値・戦後洗脳史・メディアと権力に騙されない方法・貧困と差別のない世界・自由意志・終わりなきゴール―について言及している。 この本を読みながら、「苫米地氏の本に出会っていなかったら、自分はどうなっていた...
  • 苫米地英人博士ファンの読書感想write worksさんのプロフィール
日蓮仏法普及会さん
  • 池田先生「生命にはいかなる代用も効かない」
  • 全てが含まれているといえるかもしれません。たとえ世界中の財宝を集めても、虫けら1匹ですら、生き返らせることはできません。まして、自分自身の命が失われることは、全てが失われることとイコールです。まさに生命の価値は無限大です。戸田先生は、その生命こそが「仏」の正体であることを突き止められました。生命を損ずることは、仏を損ずることになり、この世で最大の罪となります。逆に、生命を軽んじる全ての思想を破折し、生命の...
  • 21世紀の日蓮仏法日蓮仏法普及会さんのプロフィール
ゆめのさくらさん
  • 自分の価値はどこにある?
  • 、 どんな人も平等に持っているもの。 その価値に優劣はなかった。 もっと言えば、 人間の価値 = 命 みたいなもの。 どんな人の命にも、 平等の価値があって、 何をしても何をしなくても、 命の価値が損なわれることはなかった。 私が今まで人間の価値だと思って、 無意識に優劣を付けていたのは、 単にそれぞれの自己表現のことだった。 自分の表現が上手い人と下手な人がいたり、 無意識に自分の...
  • すべての願いを叶える好転反応の法則ゆめのさくらさんのプロフィール
hikuroさん
  • 終末期ケア
  • 少なくて済み、回転率もいい高齢者施設はベッド数さえそろえれば収入も安定して入るのでドル箱だという。 患者を預ける家族も、なかばあきらめているし、自宅で介護するには手が足りないなど、双方の都合が優先して命の価値がなおざりになる。 死に場所を確保するのはほとほと難しい。...
  • いなかのプレスマンhikuroさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

命の価値について