青木繁

青木繁についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [青木繁] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

青木繁を含むブログ記事

橙さん
  • 元・歴女
  • 行に行って、明日香村の遺跡を見て回ったのも良い思い出です。埴輪とか勾玉を見るとテンションが今でも上がります。日本古代が舞台の小説を書く黒岩重吾さんの本もよく読みました。私は絵画も興味があって、洋画家、青木繁さんの日本神話を題材に洋風に書いた絵が神秘的で美しくて大好きでした。家に図鑑があったので、よく眺めていました。全般的に言うと、大河ドラマで人気な幕末や戦国はほとんど興味がなくて、古代〜戦国時代手前の時...
  • カモミールの旅橙さんのプロフィール
こきりんさん
  • 東京国立博物館の縄文展に行ってきました!!
  • exhibition/index.php?controller=hall&hid=10#73機会があったらこちらもゆっくり見てください。そして、入り口まで行く通路にも傑作がいっぱい。横山大観だったり、青木繁だったり・・・高村光雲の『老猿』まで。ああ、さすが東京国立と、うならずにはいられない展示でした。一日いても飽きなさそう。 あ、かなり趣味爆発してましてすみません。   ■相木こきりんのビーズ教室 ...
  • 愛知県安城市 1日で完成するアクセサリー教室こきりんさんのプロフィール
mucchi-さん
  • 「名画が奏でる8つのフーガ」 久留米美術館<br /><br />
  • 私も一緒に団体に入って聞くことに。 お蔭で展示コーナーの意味、作者のプロフィール、作品の見どころなど丁寧に解説を聞きながら鑑賞することが出来、得したような気になりました。 藤島武二の「天平の面影」及び青木繁の「わだつみのいろこの宮」は重要文化財となっていました。 モネの作品(黄昏、ヴェネツィア)が展示一覧表のカットに印刷されていましたが、現物とカラー印刷の色が「こんなにも違うのか」とびっくりしたところで...
  • つれづれなるままにmucchi-さんのプロフィール
しずかさん
  • 天一美術館
  • っていた「天一美術館」へ行ってみました天一美術館?…美術館と名の付いたビミョーな骨董品まがいの古道具屋だったらどうしよう…入口目指して石段を上がって行くと!!!とんでもないッ!!!岸田劉生、熊谷守一、青木繁、棟方志功、藤田嗣治、ピカソにマチス、ルオーにルノアールと荘々たる展示の顔ぶれでしたそして広々とした館内からは深い緑の山々を臨み、居心地の良い椅子に座って時を忘れて山を眺められる都会の造られた自然では...
  • 久 きゅうしずかさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

青木繁について