雪面

雪面についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [雪面] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

雪面を含むブログ記事

宋休さん
  • まもってくれて
  • リ:心身の健康まもってくれて ありがとうと 山に向かって 合掌すると 気持ちがいい先日の登山のとき、無事下山できたので、帰りには山に向かって合掌でした。それくらい危険な場所でもあったからです。もし急な雪面から滑ってしまったら、怪我をして凍死が待っているからです。山はまだまだ冬です。・ラインスタンプ用の画像が、少しずつ仕上がっています。周りの黒い部分は、透明になります。mixiチェック最終更新日2017...
  • わくわく宋休記宋休さんのプロフィール
文岳さん
  • 2017年3月 谷川岳周辺/白毛門-笠ヶ岳(往復)
  • 登るまでに風に体を持っていかれるかと思った。笠ヶ岳の南側の風は普通に歩ける程度だが、やはりガスで降り口が分からん。私は予め方位をセットしたコンパスを頼りに進む。視界真っ白。どこを歩いているのか、どこが雪面なのか、分からん。不安だがルートファインディングに集中する。視界不良の上にメガネに雪が凍り付いて更に見えない。どうにか、尾根にたどり着き、少し灌木が見え地面/空間の区別がつく。白毛門山頂、トレースなし...
  • 星の囁きと森の薫り文岳さんのプロフィール
nanao8848さん
  • 目覚め
  • ンをどこまで引っ張るかという課題。山回りでのインパクトもテーマだ。今日は何となく眼が啓いたような感じ。月曜日にはテレマークコブ。コブが深くなってくると回旋ベースよりは吸収ベースの方がいいのかも。いくら雪面コンタクトを保とうしても深くて狭いと回転が強くなってしまう。だったらターン前半のコンタクトを敢えて無視して溝にトップをぶち当てて、たわませてスピードコントロールする方法がいい。テレマークコブはまだまだ...
  • BACK TO THE TELEMARK SKInanao8848さんのプロフィール
むぅとさん
  • シーズン最後のパウダースノー
  • ようで、ランがリセットされていました浅いですが、十分楽しめるパウダーです誰も来なかったので、好きなだけ荒らし、部屋でいったん休憩昼食後、宿の裏手を始めて散策しましたこちらも誰も踏み入れていないきれいな雪面ですあまり遠くまで行けなかったので、宿に戻ってソリで遊ぶことに。我が家のシーズン終盤に新雪で遊べたのはラッキーでした2日目に続くADいいね!コメントするリブログするいいね!した人|コメント(0)|リブ...
  • まぁとみぃとむぅと 時々 めろんむぅとさんのプロフィール
Bambooさん
  • ●2016/17.五十六滑目「五竜&47」
  • 1stトラック、ドロップイン。最初の一本はバーンコンディションを確かめつつの、手探り6割走。今日のグランプリは、水気たっぷりのウェットスノーが約3?堆雪。新雪のソフトさは多少感じられるものの、エッジが雪面を捉える度に下地の硬ザラメ感が「ガリッ」と伝わってきました。【写真上】一本滑って再びアル3へ。数少ないゲストの皆さんは、ガスを嫌ってパノラマコースへ向かわれたみたく。そしてこの間、グランプリには全く人...
  • 赤坂BambooBambooさんのプロフィール
KYM51さん
  • 【15座目】薬師岳(途中撤退) 2017年3月11日 その1
  • くようになってきました。7:50 夜叉神峠に到着。白き壁が見えてきました。すぐに夜叉神峠小屋のある展望台に到着です。白峰三山がバッチリ!(写真は北岳と間ノ岳)トロロコンブがいっぱいできています。足許は雪面ではなく氷化しています。この辺り急登です。足許が氷の道となっているので、帰りは難儀しそう・・・急登が終わるとダラダラとした登りが続きます。でも何故か今日は登るペースが上がりません・・・花粉症なのか?...
  • 山に登ろうよ!  週一登山をノルマにKYM51さんのプロフィール
kotaroさん
  • 2018スキー試乗記 STOCKLI LASER AX
  • なく働きかけたままに応えてくれる。いいコンディションならいいコンディションなりに、荒れているなら荒れているなりに対応してくれそう。速くとか深雪をとかストイックに滑るのではなく、ゆったり景色を眺めながら雪面との会話を楽しみながら、スキー場全体を噛み締めるように楽しむ、そんなスタイルが似合う。デザインも派手さはないけど色使いが綺麗。いいなぁ〜〜〜〜♪ 欲しくなる。まったり板RTM77の後釜にピッタリの乗り...
  • SKI×MONOkotaroさんのプロフィール
コロンボさん
  • 春間近の雪原
  • |ブログを作る!(無料)ブログトップ四季百彩主に四季折々の風景を載せていきます。春間近の雪原2017年 03月 21日徳舜暼山へ行ってきました。山はまだまだ雪はもっさりですが、厳冬期の雪とは違います。雪面をよく見るとふかふかのパウダースノーではなく、一度溶けてまた凍った表面になっています。でも今年は雪が少なかったですね。年末にどっさりきましたが明けてからはほとんど大雪はありませんでした。確実に温暖化が...
  • 四季百彩コロンボさんのプロフィール
taigenjukuyamakiさん
  • "重心"を知れば、オールラウンダーになれる!
  • りの時の瞬発力が重要だと思いますが、これらを生み出すにはやはり体をきちんと足の上に乗せ、重心の位置を適切な位置に常において運動が出来る状態にある事が重要です。解説:総合重心点が足の真上に常にある事で、雪面に対して垂直に・ダイレクトな荷重がかけられる。すると、滑走時には滑走面に体重がフルにかかる(重い方がスピードが出ますよね?)そして、ジャンプ時にも雪面に大きな力を加えられる。 姿勢づくりは、スキー...
  • 八巻としひでのWEBカラダ改善塾taigenjukuyamakiさんのプロフィール
フカさん
  • 滑り収め武尊スキーキャンプ
  • ないコンディション最終日は晴れ間も見え、最終のキャンプを無事に終わることができました。最後もやはり基本練習!足場をしっかり作り、ポジションの確認しっかり確認させて頂きました。最終日は、雪も緩んだ難しい雪面状況でしたが勢いではなく確実なポジションを意識して32度の急斜面もコントロールして制覇!楽しい3日間になりました。ご参加の皆さんありがとうございました。今回のスキーキャンプですべての日程を終了すること...
  • アウトドアでロハスな生活日記フカさんのプロフィール

雪面を含むトラコミュ

積雪計
  • 積雪計
  • 積雪計(せきせつけい)は、積雪を計る装置である。積雪計は、構造的には距離計の一種であり、ポール上に設けた測定部と雪面との間の距離を測ることで積雪の深さを求める。...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:環境ブログ

雪面を含むブログ村メンバー

  •  
雪面の飛び魚さん
  • 読書と雑感雪面の飛び魚さんのプロフィール
  • 読書を好きになって、日々更新される自分の価値観や視点を忘れないように書き留めておきたくて始めました
和己さん
  • アスファルトのような雪面和己さんのプロフィール
  • 自動車型パソコン、名付けてCarCOM憧れのあの名車がパソコンになった(笑