雪面

雪面についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [雪面] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

雪面を含むブログ記事

兎平こぶラさん
  • モーグルコースでレベルアップ!ストックが蘇る!途中経過
  • 逃げが上達したダケなんですけどね。「兎平こぶラ」の場合、ストックを曲げたり折ったりするのは、ほとんど転倒時にストックに乗っかった時なんですね。まぁ今シーズンの感じなら、コケは激減したし、ストックも軽く雪面に当ててるだけ!以前と比較してストックへの負荷は、激減してる気配なのです。となると、過去に曲げたストックだって、現役復帰しちゃっても、金属疲労を超えるホド負荷をかけるコトが無さそう!ならば曲げ戻しスト...
  • 我流スキーヤー「兎平こぶラ」Step upモーグル兎平こぶラさんのプロフィール
けにーさん
  • アトミックレッドスター
  • AD WC REBELS i.SL165? top125 center68 ...オークリー PRISMレンズのニューカラー話題のPRISMレンズに惹かれて昨年から使いはじめたオークリーのゴーグル。 雪面 ...PREVアルペン・スポーツデポニューモデルスキー早期受注会すまほアーカイブ2017年6月2017年5月2017年4月2017年3月2017年2月2017年1月2016年12月2016年11月2...
  • テクニカルへの道けにーさんのプロフィール
もむでんさん
  • 墨田区五大博物館訪問その2〜郵政博物館
  • 、リスのキャラもいたみたいですが、民営化に伴って消滅したのだそう。おぉ、赤いスーパーカブ!実は、北海道の配達員は冬でもこれで配達しているんですよね。積雪しているのに転倒しないのかと言うと、なんと片足を雪面にオンするというとんでもない運転法があるのです。左奥にはキネクトを使った配達ゲームがありましたが、難しかった・・・。入り口にあるスカイツリー型の、珍しく赤くないポスト。これはきちんと郵便物を出せるポス...
  • もむでんブログ Season2もむでんさんのプロフィール
ytさん
  • 「もっと動け!!」「動きすぎ!!」どっちだよ!??
  • うある。あるコーチの時は、「全然動けてないよ!!もっと動いて!!多少頭の位置ぶれても今はいいから!!」で、必死こいて体動かす練習して別のコーチんとこいったら、「無駄な動き多すぎ!!何考えてんの!!板を雪面から動かさないのが一番大事でしょ?」こーいう時、どーいう顔するのが正しいんでしょうネヤッテランネーゼ結局、動く方がいいのか 動かない方がいいのかこれって、コーチの中でも意見がめっちゃ分かれている内容...
  • アルペンスキーワールドカップ考察記ytさんのプロフィール
nanao8848さん
  • アルペンの壁も
  • ーンカットでボコボコ。かなり雪解けも進み、ブッシュが至る所で出てきた。大斜面を滑れるのもあと1週間くらいかもしれない。リフトもスキーを付けての乗り降りは不可能に。今日はいつもと違う感覚。足裏でしっかり雪面を捉えている。ターン前半と後半で足裏の違う場所でそれを感じてくれる。前半は拇指球付近、後半はくるぶし付近。板が安定するし、走る。課題だったストレートな内径した体軸が今日は出来ている?かな。これには内股...
  • BACK TO THE TELEMARK SKInanao8848さんのプロフィール
ぽんたさん
  • リベンジ梅園 ?
  • 冬早春のDASH山の様子画像を比較して見ると違いが良く分かりますね。豊後梅野うさぎや野ねずみに幹の皮を食べられて無残です。3月26日撮影豊後梅の様子枝分かれから上は野うさぎの食害下は野ねずみの食害木が雪面から出ると野うさぎに狙われます。雪中から地面付近は地下迷宮を築いている野ねずみワールドのエリアになります。また木は熱を発しているので、幹回りの雪が融けて空洞になります。野ねずみに狙われやすくなります。...
  • ☆リアルDASHな暮らし☆ぽんたさんのプロフィール
求める君さん
  • 【小回り】加速を生むズレとは?? スキージャーナル7月号
  • 込んでたわませる部分のお話らしい。後半(山回り)ではこのたわみをできるだけ維持しながら次のターンに向けて重心を落とすと。 ?ヘェ~~・ω・?このたわみを維持できなかった場合、急激な板の返りによって板が雪面から離れてしまい、抜重動作が出てしまうらしい。言っていることは理解できないこともないけど、圧倒的筋力が必要な技術にも思えます。今の私には使うことのできない技術ですね。?僕の言葉ではわかりづらかったと思...
  • 求める君の日記求める君さんのプロフィール
KYM51さん
  • 【32座目】乗鞍岳 2017年5月20日 その1
  • したが・・・畳平まで除雪が進んでいませんでした。除雪車が作業中でした。ちなみに岐阜県側は開通していました。ヘリが飛んできました。事故発生かと心配しましたが、すぐに飛び去っていきました。9:30 広〜い雪面をダラダラと登っていると、右に穂高の山並みが見えてきました。感激〜! 一番左奥は槍ヶ岳でしょう。広〜い雪面です。9:35 乗鞍エコーラインと合流。ですが、降りられる高さではありません・・・ 当然登り返...
  • 山に登ろうよ!  週一登山をノルマにKYM51さんのプロフィール
たまごさん
  • トラバース
  • 。岩壁や氷壁では水平方向に移動することを言う。スキーでも使われるスキーでも山の斜面を横断する時にそう言うのだが、その動きが雪を切って横断することになるため、場合によっては雪崩を誘発させることがある。 雪面斜面の下に人がいる時はゼッタイしちゃダメ。ブログランキングにも参加しています。左が人気ブログランキング、右がにほんブログ村です。押していただけるととても嬉しいです。  「山の用語集」投稿時、参考にさせ...
  • 図解ひとり登山たまごさんのプロフィール
長野幸浩さん
  • [ひとりごと]日焼けが・・
  • 験した事がないほど酷いものになった。 早朝4時30分に小屋を出発した時は濃いガスがかかっており、日焼け止めを塗らなくても大丈夫だと高をくくっていた。 曇っていても紫外線は降り注ぎ、直接肌に届くものと、雪面に反射するものとダブルで肌を焦がすようだ。 剱岳山頂でもガスが濃く、こんなに酷い日焼けをするなどとは思ってもみなかった。平蔵谷を下降し、平蔵谷の出会いあたりから天候は回復し、目も開けていられないくらい...
  • 長野幸浩のブログ『We Belive』長野幸浩さんのプロフィール

雪面を含むトラコミュ

積雪計
  • 積雪計
  • 積雪計(せきせつけい)は、積雪を計る装置である。積雪計は、構造的には距離計の一種であり、ポール上に設けた測定部と雪面との間の距離を測ることで積雪の深さを求める。...
  • トラックバック数:0 TB参加メンバー数:1人カテゴリー:環境ブログ

雪面を含むブログ村メンバー

  •  
雪面の飛び魚さん
  • 読書と雑感雪面の飛び魚さんのプロフィール
  • 読書を好きになって、日々更新される自分の価値観や視点を忘れないように書き留めておきたくて始めました
和己さん
  • アスファルトのような雪面和己さんのプロフィール
  • 自動車型パソコン、名付けてCarCOM憧れのあの名車がパソコンになった(笑