皇子

皇子についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [皇子] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

皇子を含むブログ記事

ひこいちの歴史研究さん
  • 「神仏霊場巡り」天龍寺・京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町・臨済宗天龍寺派大本山の寺院
  • として世界遺産に登録されている。天龍寺の地には平安時代初期、嵯峨天皇の皇后橘嘉智子が開いた檀林寺があった。その後約四世紀を経て荒廃していた檀林寺の地に後嵯峨天皇(在位1242年 - 1246年)とその皇子である亀山天皇(在位1259年 -1274年)は離宮を営み、「亀山殿」と称した。「亀山」とは、天龍寺の西方にあり紅葉の名所として知られた小倉山のことで、山の姿が亀の甲に似ていることから、この名がある。...
  • ひこいちの歴史研究ひこいちの歴史研究さんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
  • 「近畿三十六不動巡り」青蓮院・京都市東山区粟田口三条坊町にある天台宗の寺院。青蓮院門跡とも称する
  • 在の門主は、旧東伏見宮家の東伏見慈晃。青蓮院は、三千院(梶井門跡)、妙法院と共に、天台宗の三門跡寺院とされる。「門跡寺院」とは皇室や摂関家の子弟が入寺する寺院のことであり、青蓮院は多くの法親王(天皇の皇子や伏見宮家などの皇族の男子で出家後に親王宣下を受けた者)が門主(住職)を務め、宮門跡寺院として高い格式を誇ってきた。江戸時代に仮御所となったことがあるため「粟田御所」の称もある。日本三不動の一つ「青不...
  • ひこいちの歴史研究ひこいちの歴史研究さんのプロフィール
ひこいちの歴史研究さん
ヒデと明美の愛のブログさん
  • 天皇陛下がご憂慮する「悠仁さま」帝王学の危機 “学習院を選んでいれば…”のご学友不在
  • 人物が一人だけなんてリスク高すぎて恐ろしい。 それができなければ、皇室自体が存続できなくなる。227 7 返信0 kit***** | 10時間前様々や時代背景などを勘案して 皇位継承順は、天皇直系の皇子の長子である愛子様になるでしょう。19 0 返信0 wat***** | 17時間前隣国のTOPみたいにならなければいいが・・・12 0 返信0 jun***** | 4時間前長女の失敗に懲りてないの...
  • ヒデと明美の愛のブログヒデと明美の愛のブログさんのプロフィール
こすが 貴子さん
  • 2019 1月15日 16日 醍醐寺にて
  • 【母学プロジェクトIn醍醐寺】最高の場で五感に触れる和文化を惜しみなく受け取る喜び 醍醐寺の仲田門跡猊下 能楽観世流のお家元若宗匠 光格天皇子孫の中山ご当主様 香道志野流のお家元若宗匠 ご講和だけでなく国宝の中で和文化の体験をするということそして体で感じたことを醸していくイマ醍醐寺から帰ってきても私の中で香が華が音が響いています...
  • 大津のきもの・着付け教室  きものきようねこすが 貴子さんのプロフィール
たかたろうさん
  • 平等院表参道
  • 肉の店 はりよしもちろん、お目当ては抹茶コロッケん〜 具が抹茶色だぁひとまず、団子は小休止(笑)Uターンして、再び花を楽しみます♪宇治橋宇治川に架かる日本三古橋のひとつ。子供の頃に習いましたよね中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を滅ぼした大化の改新(645年→虫を殺して…でしたっけ?)その翌年、大化2年(646年)に造られたと云われるそうだけど…えっ! 1373年前 さすが古都京都現在の宇治橋は、平成8年(...
  • モコ毬ショコのきもち2たかたろうさんのプロフィール
あさこさん
  • 大津皇子神社
  • ブログログインランダム?お題「いちごと言えば・・・?」をチェック!記事を書く検索ウェブこのブログ内であさこの庭で黒ラブ麻子と黒イングリッシュコッカー木綿のお散歩日記大津皇子神社2019-01-19 20:10:56 |ワンコと登山雄岳の切り株に 妖精ちゃん。 雄岳山頂には大津皇子のお墓。神社? 「天上の虹」愛読者にとって大津は悲劇のイケメン皇子。いや、実際の史実なんだけ...
  • あさこの庭であさこさんのプロフィール
Auelさん
想い出は心の宝石箱に・・・さん
  • 鰻とかすてら ・・・
  • 0文字画像認証※メールアドレスは管理人にのみ通知されます。 ※は必須項目です。投稿する寒い朝 ・・・プロフィール悠々愛々 id:tomy415アラフォ〜・イケメン、ヨンサマ似のサン様、ブログ界では星の皇子様と呼ばれている。はたして、その実態は????読者登録読者になる新着記事鰻とかすてら ・・・寒い朝 ・・・老いの叫び ・・・幸せの黄色いハンカチーフ ・・・霧の森大福 ・・・人気記事幸せの黄色いハンカ...
  • 想い出は心の宝石箱に・・・想い出は心の宝石箱に・・・さんのプロフィール
悠々愛々さん
  • 鰻とかすてら 。。。
  • ・・・??? 地下の食料品売り場に行ったら、かすてら福砂屋のお店がありました。???? 金澤まめや萬久金かすてらが、ちょ〜〜美味しかったことを、 思い出してしまいました。???? 長崎カステラといえば皇子も福砂屋でしたが、しばらく食べていないので、 どんな味なのか??思いだせません。 まめやのカステラとどう違うのか、思わず福砂屋を買ってみました。 いや〜〜、全然違いますね。?? 福砂屋はなんだかパンみ...
  • 想い出は心の宝石箱にしまって。。。悠々愛々さんのプロフィール

皇子を含むトラコミュ

天武天皇
  • 天武天皇
  • 第40代天皇。国風諡号は天渟中原瀛真人天皇。即位前の名は大海人皇子。系図上では、舒明天皇の次男で母は宝皇女(皇極天皇)、天智天皇の同母弟となっている。『日本書紀』...
  • トラックバック数:7 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ
多武峰から明日香
  • 多武峰から明日香
  • 多武峰(とうのみね)は中大兄皇子と中臣鎌足との談合の場ですが、今日は紅葉の名所として有名です。別称は関西の日光です。曽我氏討滅の談合との故事のある多武峰から山越...
  • トラックバック数:8 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:アウトドアブログ
壬申の乱
  • 壬申の乱
  • 壬申の乱は、672年(弘文元)に弘文天皇(大友皇子)と大海人皇子(天武天皇)の間で行われた内乱である。672年は干支で壬申にあたるためこれを壬申の乱と呼ぶ。
  • トラックバック数:3 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

皇子を含むブログ村メンバー

  •  
Bellnaさん
凛さん
  • 0-story凛さんのプロフィール
  • 18禁、大人向けオリジナルBL小説。陵辱・拷問・鬼畜等ハード系。毎日1回更新。
  • 表示方法
もねさん
  • 皇子ウサギ  王子モルもねさんのプロフィール
  • Robertは、モルモットの王子です。Rochiは、ミニロップの皇子です。ついでにヒトが暮らしているのです。
Auelさん
藤原凛音さん
  • *Aurora Luce**藤原凛音さんのプロフィール
  • 平民出身の女王がひねくれ者の宰相に叩かれながらも、逞しく!可憐に?頑張る異世界物語を連載中。
  • 暁のうた 皇帝の行幸4

皇子を含むアンケート&掲示板

  •