肥後守

肥後守についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [肥後守] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

肥後守を含むブログ記事

みんなのあねごさん
  • おんな城主?直虎 井伊直親/三浦春馬 早とちり
  • ッコリー・ミートボール・黒豆・粗びきウインナー・さつま芋の甘煮●井伊直親(いい なおちか)(亀之丞 → 井伊直親)おとわの元許婚で幼馴染。直満の子。幼名は亀之丞(かめのじょう)。元服した後の武家官位は肥後守(ひごのかみ)。子供の頃は病弱で、幼馴染でもあったおとわには体力で負け、知力では鶴丸にかなわなかったが、横笛は得意としていた。(※紹介文より。)●三浦春馬(みうら はるま)1990年4月5日生まれ。俳...
  • My world diaryみんなのあねごさんのプロフィール
nekozouさん
  • 海2章 戸の本(その一)
  • と、生け垣の向こうで桑名の家人たちが松明を灯し、慌ただしく出立の準備を始めていた。 親信にはそれが羨ましかった。 だが、己には己の勤めがある。 と、親信は己を言い聞かせた。 この時、親信の父、肥後守則義は出家して昌源と号していた。 昌源は覚世の側近として戦に出るため、この城と久武家を守るのが親信の使命である。 多くの者が岩清水川を渡って行くなか、親信はそれと正反対に城の坂を登って行かねばなら...
  • 天海山河nekozouさんのプロフィール
柊  萠山じいさんの、ぼ・や・き・だよさん
  • 30万円のナイフと、キタ(改題)
  • 式ナイフが置いてあった。 男は、そういう道具に心を惹かれるものだ。 ひょいと見ると、20万円とか30万円の値札が揺れている。初めて見たときは、目をパチクリしたね。 おれが子供のころのナイフと言えば、「肥後守」。当時10円かそこらで買えた代物とは比べものにならないが、どうしてそんなに高額になるのか、見当もつかなかった。 よく鍛錬されていて、何でもスパスパ切れそうだ。 「鐘ひとつ売れぬ日はなし・・・」という...
  • 柊  萠山じいさんの、ぼ・や・き・だよ柊  萠山じいさんの、ぼ・や・き・だよさんのプロフィール
しぶき ちゃ たかしさん
  • 廃線した奥山線跡の遊歩道
  • 2日続いた猛暑も一服で涼しい朝を迎えた静岡県浜松市です。 一転しての一面の曇り空で雨も予報されています。 さて、本日紹介するのは昨日の記事の続きとなります。 浜松家康の散歩道の?浜松城から?本多肥後守忠真の碑までの道中は 昔の軽便鉄道、奥山線の跡に整備された遊歩道になっていました。 東側の亀山トンネルの入り口の様子です。 更に入り口の左側には写真をパネルにしたタイル板が設置さ...
  • 孫達と「お爺くん」、日々の出来事を映像と共に紹介しぶき ちゃ たかしさんのプロフィール
naeさん
  • 木工漫画更新!「グッジョブ!?」
  • be スライド動画「自由曲線パティシエさん」土曜の昼下がりは!「私のアンテナ」?木工漫画更新!「木工道具たち? 白柿くん」木工漫画更新!「木工道具たち? 小刀おじさん」木工漫画更新!「木工道具たち? 肥後守おばさん」今週は盛りだくさん!「私のアンテナ」一覧を見る画像一覧を見るテーマ★木工 ( 43 )ウッドロードの木工漫画 ( 210 )吹きガラス ( 2 ) ┣楽しみの沼 ( 0 )┣木工用Tips...
  • くるくるモモ!naeさんのプロフィール
坂の上のヒゲおやじさん
  • 太平記を歩く。 その100 「阿弥陀寺(楠木正成首改め石)」 神戸市兵庫区
  • の血・・・ではなく、第二次大戦における神戸大空襲の折、石が焼けたためだそうです。あと、湊川の戦いには無関係ですが、境内には、元和6(1620)年に徳川幕府によって進められた大坂城再築普請に参加した加藤肥後守忠広清(清正の長男)の、石場を示す刻印石がありました。小さなお寺なんですが、平清盛、足利尊氏、楠木正成、黒田長政、加藤忠広と、各々の世代で歴史に名を刻んだ諸将たちと、深く関わった阿弥陀寺でした。...
  • 坂の上のサインボード坂の上のヒゲおやじさんのプロフィール
naeさん
  • 木工漫画更新!「グッジョブ!?」
  • be スライド動画「自由曲線パティシエさん」土曜の昼下がりは!「私のアンテナ」?木工漫画更新!「木工道具たち? 白柿くん」木工漫画更新!「木工道具たち? 小刀おじさん」木工漫画更新!「木工道具たち? 肥後守おばさん」今週は盛りだくさん!「私のアンテナ」木工漫画更新!「研ぎ屋一家物語?」一覧を見る画像一覧を見るテーマ★木工 ( 43 )ウッドロードの木工漫画 ( 209 )吹きガラス ( 2 ) ┣楽しみ...
  • くるくるモモ!naeさんのプロフィール
nekozouさん
  • 29章 御畳瀬へ(その六)
  • 種崎へは二里半の途。 長宗我部軍が岡豊を発ったのは、もう日が変わった二十七日の子の刻二つ(0時過ぎ)であった。 覚世に続くは、吉田伊賀介重康、桑名丹後守重定、同藤蔵人、久武肥後守則義、中内藤左衛門、中島大和守親吉、長宗右兵衛親武など、名だたる兵である。 それに、初陣の左京進親貞、後詰めの周孝が続いた。 軍勢は、おおよそ一千。 夜露を払いながら、前へ前へと進んだ。 丑の...
  • 天海山河nekozouさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

肥後守について