王朝

王朝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [王朝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

王朝を含むブログ記事

内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その1) ―ブッダのルーツの真実―  
  • 経て、16大国時代という相対的な安定期の中でブッダは誕生。大国間の支配を巡る潜在的な対立が存在する一方、各部族地域内では人口融合が進展。インド亜大陸統一は、その後約200年を経て、マガダ国の マウリア王朝時アショカ王により実現。このようなブッダ誕生の歴史的、社会的背景から次のようなことが読み取れる。1、根底にバラモンの思想と先代ブッダの存在―知的文化(古代ブッダ文化)の存在2、王子の地位を捨て悟りの道...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その1) ―ブッダのルーツの真実―  
  • 経て、16大国時代という相対的な安定期の中でブッダは誕生。大国間の支配を巡る潜在的な対立が存在する一方、各部族地域内では人口融合が進展。インド亜大陸統一は、その後約200年を経て、マガダ国の マウリア王朝時アショカ王により実現。このようなブッダ誕生の歴史的、社会的背景から次のようなことが読み取れる。1、根底にバラモンの思想と先代ブッダの存在―知的文化(古代ブッダ文化)の存在2、王子の地位を捨て悟りの道...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その1) ―ブッダのルーツの真実―   
  • 経て、16大国時代という相対的な安定期の中でブッダは誕生。大国間の支配を巡る潜在的な対立が存在する一方、各部族地域内では人口融合が進展。インド亜大陸統一は、その後約200年を経て、マガダ国の マウリア王朝時アショカ王により実現。このようなブッダ誕生の歴史的、社会的背景から次のようなことが読み取れる。1、根底にバラモンの思想と先代ブッダの存在―知的文化(古代ブッダ文化)の存在2、王子の地位を捨て悟りの道...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その1) ―ブッダのルーツの真実―   
  • 経て、16大国時代という相対的な安定期の中でブッダは誕生。大国間の支配を巡る潜在的な対立が存在する一方、各部族地域内では人口融合が進展。インド亜大陸統一は、その後約200年を経て、マガダ国の マウリア王朝時アショカ王により実現。このようなブッダ誕生の歴史的、社会的背景から次のようなことが読み取れる。1、根底にバラモンの思想と先代ブッダの存在―知的文化(古代ブッダ文化)の存在2、王子の地位を捨て悟りの道...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
仲井 智史さん
内外政策評論  TheOpinion on Global & さん
  • 激動の時代を経て生まれたブッダの基本思想(その1)―ブッダのルーツの真実―     
  • 経て、16大国時代という相対的な安定期の中でブッダは誕生。大国間の支配を巡る潜在的な対立が存在する一方、各部族地域内では人口融合が進展。インド亜大陸統一は、その後約200年を経て、マガダ国の マウリア王朝時アショカ王により実現。このようなブッダ誕生の歴史的、社会的背景から次のようなことが読み取れる。1、根底にバラモンの思想と先代ブッダの存在―知的文化(古代ブッダ文化)の存在2、王子の地位を捨て悟りの道...
  • 内外政策評論 TheOpinion on Global & 内外政策評論  TheOpinion on Global & さんのプロフィール
RYUさん
  • 黄金の龍 87.釈尊の言葉!
  •           歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝!  ※PS コメントは一般公開はしていませんので、アドレスを残していただければ個別にお返事いたします。☆旧日本軍の財宝を取り上げている書籍!マルコス王朝―フィリピンに君臨した独裁者の内幕〈上〉マルコス王朝―フィリピンに君臨した独裁者の内幕〈下〉...
  • 旧日本軍の残した遺産!RYUさんのプロフィール
na2ka4さん
  • 皇帝陵クラスの墓を中国で発掘、異例の規模に脚光、昭明太子の墓か
  • チクは中華文明とは全く無縁の存在だ 恥を知れシナチク28:名無しさん:2018/02/18(日) 00:03:11.20 ID:b403mknV0.net>>24 日本は万世一系だからな 支那は王朝変わるごとに破壊してきたから12:名無しさん:2018/02/17(土) 23:47:30.53 ID:pLDVg54v0.net一方その頃日本では34:名無しさん:2018/02/18(日) 00:...
  • あのころのna2ka4さんのプロフィール
ebisenさん
  • 皇帝陵クラスの墓を中国で発掘、異例の規模に脚光、昭明太子の墓か
  • チクは中華文明とは全く無縁の存在だ 恥を知れシナチク28:名無しさん:2018/02/18(日) 00:03:11.20 ID:b403mknV0.net>>24 日本は万世一系だからな 支那は王朝変わるごとに破壊してきたから12:名無しさん:2018/02/17(土) 23:47:30.53 ID:pLDVg54v0.net一方その頃日本では34:名無しさん:2018/02/18(日) 00:...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
Suuさん
  • 忘れられた都へ
  • て、今日はいよいよ丸一日じっくりと遺跡巡り。昨年マハーバリープラムの遺跡を観た時に、やはりハンピには是非行ってみたい!と強く思った。なぜならここは、14〜17世紀にかけて南インドを支配したヒンドゥーの王朝ヴィジャヤナガル王国の都が置かれた場所。(ヴィジャヤナガルとは「勝利の都」という意味だとか)そして16世紀にデカン・スルターン朝(ムスリム5王国連合)との戦いで略奪や破壊されて荒廃し、その後約400年...
  • Life like a journey in インドSuuさんのプロフィール

王朝を含むトラコミュ

中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮(ちょうせん/チョソン)は、朝鮮半島および済州島など周囲の島嶼・海域を併せた地域を表す呼称。ユーラシア大陸の東端に位置し、北西に中華人民共和国、北東にロシア...
  • トラックバック数:50 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:旅行ブログ
政教分離原則
  • 政教分離原則
  • 政教分離原則(せいきょうぶんりげんそく)とは、国家権力と宗教‐厳格に言えば「教会(宗派)」との分離を指す‐とは相互に分離されるべきであり、国家権力が宗教団体を援...
  • トラックバック数:43 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:哲学・思想ブログ
属国
  • 属国
  • 属国(ぞっこく)とは、近代国家における主権の一部を外国により制限されている国や地域を指す。または保護国という。封建国家の崩壊とともに誕生した領土・国民・主権を基...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:政治ブログ
凌遅刑
  • 凌遅刑
  • 凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

王朝を含むブログ村メンバー

  •  
隊長さん
コンテバロンさん
ちゅらしっくさん
高田康利さん
高野聖さん
  • 薔薇の王国高野聖さんのプロフィール
  • 英国史16世紀に活躍した女王や王妃、のエピソード。万葉集にまつわる歴史小説もあります

王朝を含むアンケート&掲示板

  •  
  • アンコールワット遺跡レス: 0/0Relax&Resort Angkor
  • 築の傑作と称えられ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれている。 12世紀前半、アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって、ヒンドゥー教寺院として30年を超える歳月を費やし建立される. 。 ...
  • 好きな時代は?レス: 0/51(320件)歴史ブログ
  • 当時の世界最大の帝国だった大元帝国と高麗王朝による日本への侵略から、日本の海岸近くに防塁を築城し、みごとに防衛に成功した北条氏を中心とした鎌倉幕...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • しょうか? 唐に絡むもの、唐の政治言葉・・・。一説では2000人程度の駐留だったとの説もあり。九州倭王朝が負けて勢力を衰えていった時期、九州では占領されてどのような扱いを受けていたのでしょうか?一...
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  •  確かに中国など、数十年、数百年先を見越した計画を立てているようであるが、二百年以上続いた王朝はほとんど無い。つまり紀元後だけでも王朝交替の数だけ亡国的失敗も繰り返している訳であろう。 ...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 銘打ってスタートしたようです。「初期三部作」と呼ばれている、『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』『盗まれた神話』の三冊がまず復刻されました。次いで『邪馬壹国の論理』『ここに古代王朝ありき』『倭人...