王朝

王朝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [王朝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

王朝を含むブログ記事

フジリスさん
タビタツさん
  • 韓国旅行記’10:全7記事(’18.09.20最終更新)
  • 第であります。プロローグでは、今回の旅日記の簡単な行程を紹介します。 記事2.全州の観光スポット まずは全州韓屋村に行ってみよう(2018年8月15日更新)全州韓屋村とその周辺を歩いてみましょう。朝鮮王朝時代の栄華にきっと触れることができるでしょう。また韓屋村には、滋満洞壁画村と呼ばれる壁にペイントを施した集落群や、オシャレなカフェも増殖中。街散歩が楽しいですよ。 記事3.全州に来たら、馬耳山...
  • 旅達 海外格安旅行術タビタツさんのプロフィール
日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師さん
  • 「キリストに仕える喜びと苦難」 コロサイの信徒への手紙1章21〜29
  • 1〜13節>> もっと見るカテゴリーキリスト教(130)説教(66)礼拝説教(71)聖霊体験の証し(1)イースター茶会(3)キリシタン茶人に関する講話(1)旧約聖書の人物の年代(1)旧約聖書とエジプト王朝(1)聖書(35)最新コメント宮川/「日本の茶道へ及ぼしたキリスト教の影響」羊の子/「苦難の共同体」 使徒言行録20章17節〜35節無明寺/「苦難の共同体」 使徒言行録20章17節〜35節星野/ 「ト...
  • 日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師さんのプロフィール
修明塾さん
  • 539 石清水祭
  • 備が行われています。御本殿の中では、神様を神輿に乗せる儀式が、行われています。所々にある灯篭が、闇に浮かんで、美しい。 提灯には、菊の御紋が。 反対側を眺めると、参道が続いています。 小さな子供も、王朝期の衣装に身を包んでいます。 行列の先頭が出てきました。 間近に観る松明は、幻想的。 南総門から、少しずつ出てきたお供の方々が、三の鳥居までの直線に、行列を作ってゆきます。 前方を...
  • 小学生から始める難関大学合格への「スーパー飛び級」修明塾さんのプロフィール
taku2014さん
  • 三茶ラテンフェスタ2018@東京三軒茶屋
  • めて@波照間島リニューアルの鮫洲運転免許試験場三茶ラテンフェスティバル・サンバパレード2017@東京三軒茶屋沖縄美ら海水族館 『黒潮探検』東京の夏を告げる『浅草三社祭』1首里城祭2015『琉球王朝絵巻行列』32nd 三茶ラテンフェスティバル 『サンバパレード2016』?『沖縄セルラースタジアム那覇』の裏側イオンモールの『ラナイカフェ』最近の画像[もっと見る]Q.E.Dクラブのフレンチで...
  • おじぃの独り言taku2014さんのプロフィール
na2ka4さん
  • エジプトで2000年前の新たなスフィンクス像を発見!
  • は、ライオンの胴体と人間の顔をもち、ヘビの王冠と髪飾りを付けている。ほぼ無傷のまま残っている様子だった。 エジプト考古最高評議会の専門家は、紀元前300年から紀元前30年にかけてのプトレマイオス王朝時代に建造されたと推定する。この付近では2カ月前に、プトレマイオス5世のレリーフ像2体が発掘されていた。 今後は神殿周辺の発掘作業を進め、スフィンクスについてさらに詳しく調査する計画。 ス...
  • あのころのna2ka4さんのプロフィール
ebisenさん
  • エジプトで2000年前の新たなスフィンクス像を発見!
  • クスは、ライオンの胴体と人間の顔をもち、ヘビの王冠と髪飾りを付けている。ほぼ無傷のまま残っている様子だった。 エジプト考古最高評議会の専門家は、紀元前300年から紀元前30年にかけてのプトレマイオス王朝時代に建造されたと推定する。この付近では2カ月前に、プトレマイオス5世のレリーフ像2体が発掘されていた。 今後は神殿周辺の発掘作業を進め、スフィンクスについてさらに詳しく調査する計画。 スフィンク...
  • まとめる@うぇぶんちebisenさんのプロフィール
にゃべさん
  • 春秋戦国時代
  • も権威だけは保持しており、諸侯たちはその権威を利用して諸侯の間の主導権を握ろうとした(春秋五覇)そのわずかな権威も戦国時代に入ると完全に無くなり、各諸侯がそれぞれ「王」を称するようになった。その小さな王朝の中でも権力争いは続いており、東西に分裂したり、何度となく王が殺されることが起きた。滅亡最後の王である赧王の在位中は、周王室の影響力はわずかに王畿(現在の洛陽附近)に限定され、周王室も貞定王の末子掲(...
  • 10ちゃんねるにゃべさんのプロフィール
にゃべさん
  • 春秋戦国時代
  • 権威だけは保持しており、諸侯たちはその権威を利用して諸侯の間の主導権を握ろうとした(春秋五覇) そのわずかな権威も戦国時代に入ると完全に無くなり、各諸侯がそれぞれ「王」を称するようになった。その小さな王朝の中でも権力争いは続いており、東西に分裂したり、何度となく王が殺されることが起きた。 滅亡最後の王である赧王の在位中は、周王室の影響力はわずかに王畿(現在の洛陽附近)に限定され、周王室も貞定王の末子掲...
  • 10ちゃんねるにゃべさんのプロフィール
kurazohさん
  • 日本における戦後の急速な発展を支えた教育とは?
  • いう副次的な効果があったのか。 外的要因の変化は,文句のつけようがないから,批判されることはないが,自らが起こす改革に伴う変化については,常に批判・非難・誹謗中傷がつきまとう。 東アジアにおける隋・唐王朝の成立,軍事政権の成立,海禁政策,近代における工業化・民主化の影響,「核の傘」のおかげで,日本が変化,発展を遂げてきたように見える歴史観に,何を加える必要があるのか。 江戸時代後期,幕府の政治改革はな...
  • 教育失敗学から教育創造学へkurazohさんのプロフィール

王朝を含むトラコミュ

中国
  • 中国
  • 中国(ちゅうごく、拼音: Zhōngguó)は、主に漢民族や華夏族が居住した地域のこと。中原(ちゅうげん)は中華文化の発祥地である黄河中下流域にある平原...
  • トラックバック数:318 TB参加メンバー数:43人カテゴリー:政治ブログ
朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮半島(平和の祈り)
  • 朝鮮(ちょうせん/チョソン)は、朝鮮半島および済州島など周囲の島嶼・海域を併せた地域を表す呼称。ユーラシア大陸の東端に位置し、北西に中華人民共和国、北東にロシア...
  • トラックバック数:50 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:旅行ブログ
政教分離原則
  • 政教分離原則
  • 政教分離原則(せいきょうぶんりげんそく)とは、国家権力と宗教‐厳格に言えば「教会(宗派)」との分離を指す‐とは相互に分離されるべきであり、国家権力が宗教団体を援...
  • トラックバック数:43 TB参加メンバー数:9人カテゴリー:哲学・思想ブログ
属国
  • 属国
  • 属国(ぞっこく)とは、近代国家における主権の一部を外国により制限されている国や地域を指す。または保護国という。封建国家の崩壊とともに誕生した領土・国民・主権を基...
  • トラックバック数:16 TB参加メンバー数:5人カテゴリー:政治ブログ
凌遅刑
  • 凌遅刑
  • 凌遅刑(りょうちけい)とは、清の時代まで中国で行われた処刑の方法のひとつ。生身の人間の肉を少しずつ切り落とし、長時間苦痛を与えたうえで死に至らす刑。歴代中国王朝...
  • トラックバック数:1 TB参加メンバー数:2人カテゴリー:歴史ブログ

王朝を含むブログ村メンバー

  •  
隊長さん
ちゅらしっくさん
コンテバロンさん
高田康利さん
高野聖さん
  • 薔薇の王国高野聖さんのプロフィール
  • 英国史16世紀に活躍した女王や王妃、のエピソード。万葉集にまつわる歴史小説もあります

王朝を含むアンケート&掲示板

  •  
  • アンコールワット遺跡レス: 0/0Relax&Resort Angkor
  • 築の傑作と称えられ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれている。 12世紀前半、アンコール王朝のスーリヤヴァルマン2世によって、ヒンドゥー教寺院として30年を超える歳月を費やし建立される. 。 ...
  • 好きな時代は?レス: 0/51(320件)歴史ブログ
  • 当時の世界最大の帝国だった大元帝国と高麗王朝による日本への侵略から、日本の海岸近くに防塁を築城し、みごとに防衛に成功した北条氏を中心とした鎌倉幕...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • しょうか? 唐に絡むもの、唐の政治言葉・・・。一説では2000人程度の駐留だったとの説もあり。九州倭王朝が負けて勢力を衰えていった時期、九州では占領されてどのような扱いを受けていたのでしょうか?一...
  • 移民1000万人受け入れの賛否レス: 0/253(1297件)政治ブログ
  •  確かに中国など、数十年、数百年先を見越した計画を立てているようであるが、二百年以上続いた王朝はほとんど無い。つまり紀元後だけでも王朝交替の数だけ亡国的失敗も繰り返している訳であろう。 ...
  • 邪馬台国、大和か?九州か?レス: 0/47(250件)歴史ブログ
  • 銘打ってスタートしたようです。「初期三部作」と呼ばれている、『「邪馬台国」はなかった』『失われた九州王朝』『盗まれた神話』の三冊がまず復刻されました。次いで『邪馬壹国の論理』『ここに古代王朝ありき』『倭人...