製造販売承認

製造販売承認についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [製造販売承認] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

製造販売承認を含むブログ記事

masamasaさん
  • 5/22 夏のボーナス2.75%減 円高が製造業に逆風 他
  • DPP-4 阻害剤シタグリプチンリン酸塩水和物(製品名:ジャヌビア®錠)とSGLT2阻害剤イプラグリフロジン L-プロリン(製品名:スーグラ®錠)の配合剤について、2型糖尿病を適応症として日本において製造販売承認申請を提出しましたので、お知らせいたします。ソース:アステラス製薬株式会社(プレスリリース) 日付:2017年5月19日分類:薬価企業:厚生労働省内容:【医療保険部会】先発薬価の給付めぐり議論‐差額...
  • 薬系スクラップmasamasaさんのプロフィール
デイトレ屋さん
dr.Fumiさん
  • 男性にもおすすめのボトックス!
  • の横ジワの他にも、眉間のしわ、鼻に横や斜めに入るシワ(バニーライン)、目じりの笑いじわ、あごの梅干しじわ、、、などに効果的です。そしてボトックスは厚生労働省による品質・有効性・安全性の厳しい審査を経て製造販売承認をうけた製剤のため、安心・安全で効果も確実です。ボトックスは「将来深くなるしわ」の予防でもあります。顔の筋肉は毎日たくさん使われていて、日々お顔の表情筋は動いています。「ボトックスをしていない期間」≒...
  • Dr.Fumiの美容Blogdr.Fumiさんのプロフィール
てんぷら☆さんらいずさん
  • 一年に一度
  • 先生に会わずに済むといいねえ、ジンジン。今のところ元気だし、特に困ったこともないのだけれど、先生が「腎臓病を予防するお薬が出たんです」と、薦めてくださった。 【東レ、猫慢性腎臓病治療薬「ラプロス」の製造販売承認を取得】東レは1月23日、猫の慢性腎臓病治療薬として、ベラプロストナトリウムを有効成分とする経口プロスタサイクリン(PGI2)製剤「ラプロス」の製造販売承認を取得したと発表した。慢性腎臓病は、腎臓の機...
  • 馴れていない成猫の幸せへの道てんぷら☆さんらいずさんのプロフィール
けんぞーさん
  • オピオイドによる便秘の治療薬で新薬が承認!スインプロイク錠ってどんな薬?
  • 今回は新薬情報です。オピオイド誘発性便秘症治療薬のスインプロイク錠0.2mg(ナルデメジン)が2017年3月30日に製造販売承認を取得しました。塩野義製薬より今後発売予定となっています。今までのオピオイド誘発性の便秘薬とは違う作用機序の薬となっているので、その特徴などを勉強していきましょう。 オピオイド誘発性の便秘とはオピオイ...
  • けんぞーのおくすりカウンターけんぞーさんのプロフィール
yakuzaiさん
  • デルモベートスカルプシャンプー?
  • 蹠膿疱症. 閲覧数:3 views目次1 コムクロシャンプー1.1 乾癬とシャンプーTweetスポンサードリンクコムクロシャンプーコムクロシャンプー0.05%という乾癬の治療薬が、2017/03/30製造販売承認を取得した。成分は、クロベタゾールプロピオン酸エステル。 デルモベート軟膏と同じ成分である。つまりステロイド。 「デルモベートシャンプー」のほうがわかりやすいが、グラクソではなくマルホの製造販売なので...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
若ハゲ番長さん
  • プロペシアジェネリック・フィナステリド配合薬まとめ
  • や科研生薬は沢井製薬の子会社である。約680品目の医薬品および一般医薬品の製造・販売・輸入を行っている。2016年2月18日にフィナステリド錠(サワイ)0,2mgと、フィナステリド錠(サワイ)1mgの製造販売承認を取得。 フィナステリド錠(クラシエ)配合量0,2mg、1mg製造メーカー大興製薬株式会社メーカー所在国日本参考平均価格1mg(28錠)約4,700円→約167円/日備考大興製薬株式会社が製造し、クラ...
  • 若ハゲ番長のAGA治療体験記 〜ハゲに人権はない〜若ハゲ番長さんのプロフィール
yakuzaiさん
  • アドレナリンα2受容体刺激薬がADHDに効く?
  • c. 1分32秒で読める. カテゴリ:発達障害/先天性疾患. 閲覧数:2 viewsTweetスポンサードリンクアドレナリンα2受容体刺激薬インチュニブというADHD(注意欠陥/多動性障害)の治療薬が製造販売承認を取得しました。作用機序的には、選択的α2Aアドレナリン受容体作動薬とのこと。 アドレナリンα2受容体刺激薬といえば、クロニジン(カタプレス)、グアナベンズ(ワイテンス)、メチルドパ(アルドメット)と...
  • くすりの勉強 -薬剤師のブログ-yakuzaiさんのプロフィール
masamasaさん
  • 5/17 コデイン含有医薬品、小児処方の制限検討 他
  • 厚労省、30日に第二部会−厚生労働省は30日に薬事・食品衛生審議会医薬品第二部会を開き、日本イーライリリーの「オルミエント錠2mg」「同4mg」(一般名=バリシチニブ)など、新有効成分含有医薬品3件の製造販売承認可否などを審議する。ソース:日刊薬業 日付:2017年5月16日分類:放射性物質の検査結果企業:厚生労働省内容:食品中の放射性物質の検査結果の公表(東京電力福島原子力発電所事故関連)−厚生労働省では...
  • 薬系スクラップmasamasaさんのプロフィール
八代まきさん
  • R/R-ALLにCMC544国内申請           リンパ腫 再燃763日目
  • 共同?相治験と海外での?/?相治験の結果に基づき、先月末、再発/難治性の前駆B細胞性急性リンパ性白血病に対しCD22モノクローナル抗体ADCイノツズマブ オゾガマイシン(CMC-544)の国内における製造販売承認を申請したとアナウンスしました。数年前、R/Rリンパ腫についての治験を中止したので、その後どうなったのかと思っていたのですが、成人のR/R-ALLでは奏功したようです。標準化学療法のCRが29.4%に...
  • がんばりません!八代まきさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

製造販売承認について