製造販売承認

製造販売承認についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [製造販売承認] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

製造販売承認を含むブログ記事

ゆうさん
  • 【朗報】 2年後に猫の寿命が倍に? 死因トップの腎不全から猫を救う特効薬の最前線について
  • 内の老廃物を排出できなくなる「慢性腎臓病」の進行を遅らせる抑制剤が17年4月に発売された。動物用医薬品として国内で初めて、「腎機能低下の抑制」の効果・効能が認められた「ラプロス」だ。 「東レ」が製造販売承認を取得し、「共立製薬」が発売元となる。両社は腎臓に直接作用するラプロスの特徴として、「飲ませやすい小さな錠剤」「食欲不振を改善し、体重の減少を抑制する」「活動性の低下を抑制する」といった点を挙げる。...
  • 借りてきた猫ゆうさんのプロフィール
エッグ・サイトウさん
  • ラクオリア創薬2018年2月9日付「中期経営計画」で気になった点
  • nの発売予定が早まったので、この収益が2018年に前倒しになるかなと考えていました。今回の決算短信の方でも、「平成30年12月期は、(一部文章省略)、CJ社(韓国)が韓国においてtegoprazanの製造販売承認を取得し、販売開始すること及び中国における臨床試験が進展することを前提」と書かれていたため、tegoprazanの承認取得や販売開始予定は前倒しになっていると考えられます。しかし、2018年の事業収益...
  • Ariafloat Blog ‐ 一人旅好きITエンジニアエッグ・サイトウさんのプロフィール
株価アルゴリズムさん
  • ストップ高銘柄の材料チェック(2018/02/08)
  • ... ラクオリア創薬<4579>は12日、同社が米国アラタナ社へ導出したEP4拮抗薬Galliprant(r)について、欧州委員会により、犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬として、欧州における動物薬製造販売承認を取得したことを発表した・・・。ラクオリア創薬---通期連結業績予想の上方修正を発表、事業収益1.26億 ... kabutan.jp2017年12月28日 ... ラクオリア創薬<4579>は25日...
  • 株価アルゴリズム公式ブログ株価アルゴリズムさんのプロフィール
背番号31さん
  • バーキンソンの新薬
  • に有意なオン時間の延長を示した。また、同剤投与群で確認された有害事象(上位4つ)は、鼻咽頭炎、ジスキネジア、転倒、挫傷だったという。 今回の試験結果を受け、2018年中にMeijiが日本における同剤の製造販売承認申請を行う予定。アジアにおいてはエーザイが承認取得に向けた臨床試験、製造販売承認申請などを行う。日本における同剤の独占的販売権と、アジアにおける独占的開発・販売権はエーザイが保有する。...
  • 闘うSCD背番号31さんのプロフィール
Herb Mastersさん
  • 約145年前に誕生した万能薬「タイガーバーム」について、成分等アレコレ調べてみました
  • る軟膏の商標である。日本においては、医薬品メーカー・株式会社龍角散が輸入・販売代理店となっており、日本人の皮膚感覚に合わせアレンジを加えて販売していたが、2015年8月をもってシミックCMO株式会社に製造販売承認が承継された。ただし、承継後も製造販売は行われておらず、日本製品としてのタイガーバームは入手不可能である。(Wikipediaより抜粋)一部ネットの情報で、最近タイガーバームが再注目されている内容もあ...
  • 心と身体を整えるために in Herbal LifeHerb Mastersさんのプロフィール
健龍さん
  • 【グーフィス(エロビキシバット)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • グーフィスの注意点 まとめグーフィスってどんな薬?グーフィスは、有効成分エロビキシバットで、世界初の胆汁酸トランスポーター(IBAT)の働きを抑えることで排便を促す薬です。 日本では、2018年1月に製造販売承認を取得したので、2月か3月に販売開始される予定です。効能又は効果 慢性便秘症(器質的疾患による便秘を除く)効能又は効果に関連する使用上の注意 薬剤性及び症候性の便秘に対する使用経験はない。 引用:グー...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
トザフジ1204さん
  • 新薬の開発から発売まで
  • 意を得た多数の患者で、「二重盲検試験」などにより、既存薬などと比較して新薬の有効性および安全性をチェックする。1~2年 承認申請 医療上の有効性と安全性が確認された新薬について、製薬企業は厚生労働省に製造販売承認の申請を行う。審査 承認申請資料の審査は、医学、薬学、生物統計学などの分野別の専門官によるチーム審査が行われ、さらに臨床家などの立場からの専門委員の意見を踏まえ審査報告書が作成される。薬価基準申請 薬...
  • 楽しむブログトザフジ1204さんのプロフィール
kame-da-kameさん
  • 最近見かけないもの…
  • すね…なぜだ…。そして、いつ消えたんだ…って思って、ちょっと調べてみると、こういうことのようです…。日本でのタイガーバームの輸入販売代理店は、あの龍角散だったそうなのですが、2015年8月で別の会社に製造販売承認を継承したとのことです。ただ、その継承した企業が製造をしていないということで…今は姿を消しているということですね…ちなみにこれは…2008年頃だったか…学会の会場でもらった、シンガポールのタイガーバー...
  • なんかいいことないかな、かぎにゃんこkame-da-kameさんのプロフィール
gemedicinesさん
  • 2018年2月承認予想〜注目品目:ナルフラフィン〜
  • ているフィルムに及ぶのか? という点が不明確です。  上記?の場合に当てはめて判断すると、レミッチOD錠に含まれる添加剤と沢井製薬のOD錠やニプロのフィルムに含まれる添加剤との違いが、レミッチOD錠の製造販売承認申請時における周知・慣用技術に基づき、一部において異なる成分を付加、転換等である場合、延長された特許3531170の効力は、沢井井製薬のOD錠やニプロのフィルムにも及ぶということになると思われます。...
  • ジェネリック医薬品と特許gemedicinesさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

製造販売承認について