製造販売承認

製造販売承認についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [製造販売承認] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

製造販売承認を含むブログ記事

高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟さん
  • 薬の副作用で死亡する患者が交通事故死の約20倍!!
  • の一方で、副作用は薬物の効能ほどには頻繁に現れないため、安全性を正確に評価するためには、有効性を評価するのとは比較にならないほど多くの患者数が必要となる。そのため、安全性が完全に確認された医薬品のみに製造販売承認を与えるシステムにしてしまうと、それだけ発売が遅れ(1万人に1人の割合で発生する副作用を検出できる治験を実施すると、終わるまでに90年間かかる計算になる。また薬物相互作用の組合せは多岐に渡るため、モデ...
  • 高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟さんのプロフィール
健龍さん
  • 【ベンリスタ(ベリムマブ)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • ンサーリンクはじめにベンリスタは完全ヒト型抗BLySモノクローナル抗体製剤で、全身性エリテマトーデス(SLE)の治療薬です。 BLySとは、可溶型Bリンパ球刺激因子の略です。日本では、2017年9月に製造販売承認が得られたので、年内をめどに発売されるでしょう。 今回は、ベンリスタの効果効能、副作用や注意点について説明していきます。目次ベンリスタってどんな薬? ベンリスタってどうやって効くの? ベンリスタの用法...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
kawanishiさん
  • マヴィレット製造承認 いよいよ全てのC型肝炎ウイルス型で使う薬へ(パンジェノ型リバビリンフリー)
  • に対して、NS3/4Aプロテアーゼ阻害剤であるグレカプレビル水和物(100mg)とNS5A阻害剤であるピブレンタスビル(40mg)を配合した経口の抗ウイルス化学療法剤「マヴィレット®配合錠」の製造販売承認を取得いたしましたので、ここに謹んでご案内申し上げます。マヴィレット®配合錠は、本邦初の最短8週間治療を可能にするパンジェノ型リバビリンフリー製剤です。近年、進化し続けているC型慢性肝炎治療に...
  • 肝臓病と共に生きる人たちを応援しますkawanishiさんのプロフィール
健龍さん
  • 【ケブザラ(サリルマブ)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • tterホーム>用語集>医薬品名【ケブザラ(サリルマブ)】って?効果効能・副作用を紹介!医薬品名抗体医薬品, 関節リウマチスポンサーリンクはじめにカブザラは関節リウマチの治療薬として、2017年9月に製造販売承認がおりました。 有効成分はサリルマブで、ヒトインターロイキン-6受容体に対する遺伝子組換えヒトIgG1モノクローナル抗体製剤です。今回は、カブザラの効能効果、副作用や注意点について紹介していきます。目...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
健龍さん
  • 【エイフスチラ(ロノクトコグ アルファ)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • 効能・副作用を紹介!医薬品名血友病, 血液スポンサーリンクはじめにエイフスチラは、血液凝固第?因子欠乏患者(血友病A)の方向けの薬です。 有効成分は、ロノクトコグ アルファで、日本では2017年9月に製造販売承認がおりました。今回は、エイフスチラの効能効果、副作用、注意点について紹介していきます。目次エイフスチラってどんな薬? エイフスチラってどうやって効くの? エイフスチラの用法・用量 エイフスチラの副作用...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
健龍さん
  • 【イブランス(パルボシクリブ)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • って?効果効能・副作用を紹介!医薬品名乳がん, 抗がん剤スポンサーリンクはじめにイブランスは、抗悪性腫瘍剤(CDK 4/6阻害剤)の作用をもった薬です。 有効成分は、パルボシクリブで、2017年9月に製造販売承認が日本でおりました。今回は、イブランスについてその効果効能と副作用・注意点について紹介して行きたいと思います。目次イブランスってどんな薬? イブランスってどうやって効くの? イブランスの用法・用量 イ...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール
charmedlife2000さん
  • 新薬「ダラツムマブ」承認!
  • 以下の記事によると、再発又は難治性の多発性骨髄腫の治療に対するダラツムマブの製造販売承認が降りたそうです。日本初、抗CD38抗体ダラザレックスが再発又は難治性の多発性骨髄腫適応にて承認ダラツムマブは、「レブラミドとデキサメタゾン併用療法」または「ベルケイドとデキサメタゾン併用療法」で承認...
  • 多発性骨髄腫って、どんな病気?charmedlife2000さんのプロフィール
恋子さん
  • 寒い!((´д`)) ブルブル…サムー
  • ーフェソロデックス イブランスとの併用・・・乳がん治療薬として適応を拡大女医と問診・考えすぎたか〜〜〜フルコース治療(アブラキサン・アバスチン・フェソロ)ファイザー、新規の乳がん治療薬「イブランス」が製造販売承認を取得一覧を見る画像一覧を見るテーマブログ ( 19 )ひとりごと・・・ ( 133 )記事紹介 ( 21 )ぽっつり ( 1 )2016年〜アブラキサン・〜アバスチン ( 107 )2014年〜15...
  • あたふた、ジタバタ奮闘記!恋子fight /compassion恋子さんのプロフィール
健龍さん
  • 【バベンチオ(アベルマブ)】って?効果効能・副作用を紹介!
  • 薬? バベンチオってどうやって効くの? バベンチオの用法・用量 バベンチオの副作用 バベンチオの注意点 まとめバベンチオってどんな薬?バベンチオは、有効成分アベルマブの抗がん剤です。 2017年9月に製造販売承認がおりたので、年内に販売が開始されるかと思います。【効能又は効果】 根治切除不能なメルケル細胞癌 引用:バベンチオ点滴静注200mg 添付文書メルケル細胞がんに使用される薬です。メルケル細胞ガンとは?...
  • 健康TIPS健龍さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

製造販売承認について