楽章

楽章についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [楽章] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

楽章を含むブログ記事

ジルさん
  • N先生レッスン(9月20日)
  • った所はスタッカート練習でクリアできたけれども、今度は前回弾けていた所がスムーズにいかない…。アクセントの位置を工夫することでいくらか解消。とりあえず合格に。次は2番。モーツァルトコンチェルト20番1楽章のカデンツァ(全音・セグレス作)T先生のレッスンで、カデンツァがほとんど手つかずの上、弾きにくい所が多いので、見てもらうことに。見開き2ページの短いものだけれども、本当に弾きにくい…。リズムが間違って...
  • ピアノな日々ジルさんのプロフィール
愛祥学院さん
  • 【 南安城校 】 小2のKちゃんの成長! by兵藤
  • 問題が解けた時の「やったぁ!」という声もいいですね(^_-)/彼女の成長がますます楽しみです。頑張ろうね!(^_-)/さて、今からクラシック音楽を聴いて寝ます。ベートーベンの『交響曲第8番』です。第1楽章の明るい旋律が好きです。それでは、また明日。...
  • AISHO BLOG愛祥学院さんのプロフィール
GOLDさん
  • 最後の一歩
  • 旋律が思いついたので、終わりが完全に見えたよ。残り数小節だね。円舞曲風って縛りが非常に難しかったよ。第3番の予定が大幅にずれたので、さっさと2番を終わらせて3番のスケッチに入るよ。3番は間違い無く緩徐楽章だよ。4番は早い曲の予定だが、4番までは絶対に書く予定だが、5番も書くのか4番で終わるのか未定だよ。今のうちに悩んでおこう。...
  • GOLDの一言GOLDさんのプロフィール
岡林リョウさん
  • マルタン:管弦楽のための四つのエチュード
  • つのエチュード2018年09月20日 |Weblogアンセルメ指揮ハンガリー国立交響楽団(放送)1965/9/20liveネット配信されている音源。ショスタコが始まったかと思いきやいきなりのバルトーク楽章にずっこける。換骨奪胎しているが発想や響きはほぼまんまなピチカート楽章。ここはしかしオケががんばり、鋭く、なかなか圧を感じる。緩徐楽章は似たものを知らないが、よくある晦渋な「クッション楽章」といえるか...
  • 20世紀ウラ・クラシック!岡林リョウさんのプロフィール
岡林リョウさん
  • ドビュッシー:三つの交響的エスキース「海」
  • アンセルメ自身の現代的な解釈も加わって固く融通のきかない演奏に聴こえる。融通無碍にされすぎた曲だから、あと、客演だけに解釈を堅くしたのか、面白みは無い。透明感ある響きは水晶のような輝きを放ち、それは一楽章で顕著だ。オケのせいか解釈か、稀に奇妙なバランスの解釈はあるも、終盤を除けば(ここはアンセルメの別の顔を見せている)熱気より精度をとったが如くで、それにもかかわらずオケが熱してしまい軋みを生じている。...
  • 20世紀ウラ・クラシック!岡林リョウさんのプロフィール
りょう♂さん
  • 夕飯、若鶏もも唐揚げと明太ご飯弁当でした。
  • ホ短調 作品95 《新世界より》ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 1964年 3月 ベルリン・フィル Herbert von Karajan / Berliner Philharmoniker 第1楽章 9:18 第2楽章 13:06 第3楽章 8:13.さて。夕飯です、今日はサミットで買った。↓↓小計=810円消費税等=64円--------------合計=874円でした。↓↓若鶏もも唐揚げと明...
  • 貧乏奮闘記・うつ人の日記帳りょう♂さんのプロフィール
音戯の会さん
  • もぐらのバイオリン
  • 分ももっと素敵に、もっとたくさん音楽を奏でたくなる絵本です。ちなみに、絵の中の楽譜はでたらめなんかじゃありません。ブラームスやベートーヴェンなどの名曲ぞろい?こちらのページでは、もぐらくん、ブラ1第4楽章のメロディーを奏でていますよ!キュンではでは本格クラシックからコードで弾くポピュラーまでピアノ教室王寺駅から車で5分ほど三室山のすぐそばです。王寺付近でピアノ教室をお探しの方はどうぞお気軽にお問い合わ...
  • 音戯の会 ピアノ教室音戯の会さんのプロフィール
ライトニングさん
kazukiさん
  • 宇野昌磨の月光は観れば観るほど癖になる… スルメやな!w
  • って何度も見返したら月光の良さがわかってきた気がするとにかく…宇野くんはかっこいい691: 氷上の名無しさん 2018/09/16(日) 20:52:36.45 >>677自分も好きですよ、特に第一楽章ショーで初めて見たとき昌磨の静かなスケートがあの静謐な世界観にマッチしててグッときたんだよねつなぎ満載プロが好きな人には物足りないかもだけど間の取り方やクロスの足運びなど滑りそのもので音を表現しててい...
  • シャイニング速報kazukiさんのプロフィール
tenkichi995さん
  • 99番 レナード・スラットキン フィルハーモニア管弦楽団
  • 2018年9月16日 レナード・スラットキン フィルハーモニア管弦楽団 No.99を聴取。第2楽章では、中間部で盛り上がる箇所がある。この楽章では、打楽器群(trp.とtmp.)が登場していなかった。T40のffの部分で初めて登場する。指揮者によっては、この箇所を打楽器群が目立たせるが、スラットキ...
  • ハイドン探求 三次科学技術教育協会tenkichi995さんのプロフィール

楽章を含むトラコミュ

カノン (音楽)
  • カノン (音楽)
  • カノン(canon)は、複数の声部が同じ旋律を異なる時点からそれぞれ開始して演奏する様式の曲を指す。一般に輪唱と訳されるが、輪唱が全く同じ旋律を追唱するのに対し、カ...
  • トラックバック数:18 TB参加メンバー数:10人カテゴリー:クラシックブログ

楽章を含むブログ村メンバー

  •  
ミスターピアノ男たーちゃんさん
  • ピアノ男のソナチネソナタ(第2楽章)ミスターピアノ男たーちゃんさんのプロフィール
  • このブログはピアノ初心者40男が義母の介護をやりながら繊細なピアニストになるまでの日々のドラマである
  • 約束
ららさん
たーちゃんさん
きらきらさん
secondmoveさん

楽章を含むアンケート&掲示板

  •