英徳学園

英徳学園についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [英徳学園] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

英徳学園を含むブログ記事

こ茶子さん
  • 愛してる、そばにいて0708
  • の父が言葉を途切らせた。 ここに来て、初めて彼女へのネガティブな評価を言って聞かせようというのか、口ごもる様子に彼が言葉を選んでいることがつくしにも察せられた。 「それに、なんですか?」 「…あなたは英徳学園出身だったね?」 「え?ええ、はい。高等部からですが」 「類の同級だったかな?」 「…いえ、一つ後輩です」 さすがにそんな細かいところまでは記憶になかったらしい。 だが、そうした瑣末なことは彼にとって...
  • 君を愛するために〜花より男子二次小説こ茶子さんのプロフィール
plumeriaさん
  • Sister Complex (65)
  • を出そうとしていると聞けば、どんな奴なのか確かめてみたい・・・自分の眼で見たかった。滞在期間中、時間に余裕なんてなかったが、小さなアポを1つ、別の人間に任せて無理矢理時間を作った。久しぶりに訪れたのは英徳学園大学。相変わらずの学生達・・・俺を見るなり奇声をあげて大騒ぎしやがる。だが、それも役に立つのかすぐに現われたのは総二郎だった。「よぉ!司、久しぶりだな!何しに来たんだ?ここにもう一回入学すんのか?可愛...
  • Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
河杜 花さん
  • 友達以上 彼女未満?    to plumeriaサマ
  • 受け入れた。』桜子の台詞がくるくるとリフレインしている。あと少しで解けそうなクイズの答えみたいに、必死になって探しているのに見つけられない。モヤモヤしながら図書館に向かって歩いていると、西門さんとミス英徳学園が建物の影で、二人が向き合っているのを偶然見かけてしまった。どうやら西門さんがミス英徳から、告白されているみたいだった。いつもの私ならこういう場面に遭遇した場合、100%必ずスルーする。こんな事は高校...
  • 柳緑花紅河杜 花さんのプロフィール
plumeriaさん
  • Shall We Dance? (1)
  • 英徳学園では卒業式の後にプロムと呼ばれるフォーマルなダンスパーティーが行われる。その数週間前、私が校舎内をいつものように走って移動していたときのこと。数人の同級生がプロムのパートナーの件で盛り上がってるのを聞...
  • Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
悠香さん
  • 続・派遣の実態
  • には出ないでね」 「留守電にしとけだろ、分かったから」進には固く口止めを頼んだつくしである。 情にほだざれて、うっかり司に喋りかねない部分もあるのが弟進である。つくしは愛用のママチャリで、通い慣れた『英徳学園前』に到着した。「5分前に到着したから大丈夫かな」 集合場所には、沢山の人で溢れている。「クリエイトの方ですか?」 それらしき、ジーンズ姿の女性に声を掛けてみた。「そうですよ、リーダーの割田さんはあの...
  • 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
悠香さん
  • 派遣の実態
  • しが確認の電話を掛けると、無事に仕事の予約が取れていた。『明日のお仕事は、リアン・プリンティングさんで軽作業のお仕事です。つくしさん含めて15人の現場になります。リーダーは割田さんていう50代の男性。英徳学園前駅で7時40分集合になります。昼食は持参するか、近くのコンビニでも任せます軍手・カッター・ボールペン・をお願いします』「はい、分かりました」「出発コールは何時に?」「7時でお願いします」「では宜しく...
  • 道明寺奥の院・龍泉庵悠香さんのプロフィール
うさりんさん
  • 花より男子 設定
  • るが、まだ世間には知られていない。パーティーのパートナーはつくし以外しない。たまに椿さんか楓さんがなる。牧野つくし 22歳道明寺司の恋人 婚約者道明寺ホールディングス(株) 日本支社 副社長 新人秘書英徳学園での成績は主席で卒業司がかってに就職先を決めてしまった。自分の会社でそれも秘書課に配属されてしまう。つくしは優秀な秘書パーティーのパートナーは司 花沢 類 美作あきら西門総二郎と優紀ちゃんと恋人松岡優...
  • うさりんの二次小説うさりんさんのプロフィール
plumeriaさん
  • 友達以上彼女未満 ? 〜柳緑花紅・河杜 花様からの頂き物〜
  • 受け入れた。』桜子の台詞がくるくるとリフレインしている。あと少しで解けそうなクイズの答えみたいに、必死になって探しているのに見つけられない。モヤモヤしながら図書館に向かって歩いていると、西門さんとミス英徳学園が建物の影で、二人が向き合っているのを偶然見かけてしまった。どうやら西門さんがミス英徳から、告白されているみたいだった。いつもの私ならこういう場面に遭遇した場合、100%必ずスルーする。こんな事は高校...
  • Pas de Quatreplumeriaさんのプロフィール
花女さん
  • 玉の輿に乗れ 19
  • ック」であるピピピピピ・・・・スマホの着信音が鳴る「はい」「わかりました。日本へ行きます」彼のボス、ヨミは日本にいた。その彼から呼び出しがあったのである*******「お前、司の事、どう思ってんの?」英徳学園の芝生で、総二郎がつくしを呼び止めて訊いていた「どうって・・・・」つくしは困惑する「あいつはいいぞ。金は腐るほど持ってるし、喧嘩は無敗だし、凶暴ですぐ切れる、おっかねえお袋はいるし、親父は変だし・・・...
  • 花女花女さんのプロフィール
まーこさん
  • 生きていく意味 ―アゲハ…その舞い降りる先に― 44
  • 。面倒おこすなよ…頼むから…はぁ」今日この場に入ることを許されたマスコミ関係者は予想を超える出席者に驚いていた。日本を代表する企業の一つであり、ヨーロッパに拠点を置く花沢物産。しかも今日の主役はかつて英徳学園で『F4』と呼ばれた4人のうちの一人。当然他3人は今日この場に姿を現している。日本企業を始めとしてヨーロッパ企業など財界人が集まることは予想に難くなかったが、世界の頂点に君臨するアメリカ企業3社のトッ...
  • まーこの二次小説ファイルまーこさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

英徳学園について