腫瘍細胞

腫瘍細胞についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [腫瘍細胞] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

腫瘍細胞を含むブログ記事

keichanさん
愛妻家さん
  • 建築家の安藤忠雄は胆嚢、十二指腸、膵臓、脾臓を全摘したが元気
  • 9%低下した。以下3つの作用が、ガンの増殖を抑えると考えられる。1、腫瘍の血管新生を抑制ガン細胞は新たな血管を作り栄養を取り込もうとするがビタミンDは血管新生を抑えてガン細胞に栄養がいくのを防ぐ。2、腫瘍細胞の増殖を抑制細胞増殖に関与する酸素系、もしくは増殖シグナルを抑制し腫瘍細胞の増殖を抑える。さらに腫瘍細胞にあるビタミンD受容体と結合して、ガン抑制遺伝子に働きかける。3、ガン細胞のアポトーシス促進細胞...
  • 本当に健康になれるの?コウケントーの光線療法愛妻家さんのプロフィール
レミママさん
  • 抜糸と検査結果
  • に肥大し、黒ずんでおりました。ちょっと、嫌な予感がしたのですが・・・右卵巣は卵巣乳頭状腺・・・腺癌の疑い。病変の大きさや、核分裂により、良性、悪性を鑑別するそうですが、これは、比較的分化した形態を示す腫瘍細胞から成り立っており、両者の鑑別はしばしば困難とのこと。手術の時の様子では、臓器もリンパもきれいだったので、転移は今のところ考えられないけれど、細胞レベルはわからないので、これから、定期的にエコー検査を...
  • レミママのブログレミママさんのプロフィール
雪だるまさん
  • 虹の橋へ旅立ちました。
  • 大切に大切に育ててきた あこ ですが、2018年1月14日午前6時頃雪だるまの腕の中で、虹の橋へと旅立ちました。昨年秋、腫瘍が見つかり抗がん剤治療(CCNU)を開始し、2回投与しました。腫瘍細胞には良く効きしこりは小さくなっていましたが、おそらく抗がん剤の副作用(骨髄に影響)で、血液を作る力が・・・1月6日夜 貧血により瀕死の状態に(体温低下、虫の息)        あこ、あこ、死んじゃダメ...
  • 雪だるま写真館雪だるまさんのプロフィール
hectorさん
  • GVHDというオセロゲームも今回ばかりは白の総取りでフィニッシュさせたい
  • VHDという合併症にはこの12年の間、さんざん悩まされてきたから、またかという半面、医師からは意外な言葉が。*「GVHDであれば、ウェルカムなことですね」と。GVHDは悪さをする半面、身体に残っている腫瘍細胞をも攻撃してくれる(これをGVL効果という)ので、もろ刃の剣のような性質がある。このメリットの面が功を奏すれば、残りわずかまでになった腫瘍細胞を駆逐してくれる可能性が出てきたということ。もしそうであれ...
  • 六角波hectorさんのプロフィール
Run&Walk smartさん
佐藤さん
  • 卵巣嚢胞と卵巣嚢腫の違いは何?
  • るように感じますが、この卵巣嚢胞と卵巣嚢腫の一番の違いは、「出来物の内容物」にあります。卵巣嚢胞の場合は、袋状の出来物の中にはホルモンの関係で分泌された体液などが入っています。一方、卵巣嚢腫の場合は、腫瘍細胞の関係で分泌された液体が出来物の中に入っています。同じような漢字でも、出来物の中に含まれている液体は全く別の意味を持つものなのです。腫瘍細胞と聞くと「よくないものなのかな」「もしかして、ガンのこと…?...
  • 妊活ブログ佐藤さんのプロフィール
Run&Walk smartさん
  • 腫瘍とは何かわかりやすく説明!良性腫瘍、悪性腫瘍って何が違う?
  • と、自然死と再生を繰り返し、身体の恒常性を保っています。しかし、腫瘍はその一定の制御を受けず、自ら増殖していくのです。このため「新生物」ともいわれています。悪性腫瘍(がん)と良性腫瘍悪性の腫瘍における腫瘍細胞は急速に増殖を続け、その生体を死に至らせてしまうわけですが、これがいわゆる癌(悪性新生物)というわけです。一方、良性腫瘍は悪性腫瘍に比べて発育が緩慢で、浸潤や破壊をもたらさず生命予後は良好です。しかし...
  • Run&Walk smart blogRun&Walk smartさんのプロフィール
江口ピアノ・エレクトーン教室、音楽療法室、個別学習さん
  • なうの闘病日記part5
  • して、人間になついていませんでした。病院通いもストレス、何もかもストレス、病気を発病して少しずつ心開いてくれました。「発症部位→眼球、肺、肝臓、脾臓、膵臓、回腸、盲腸、結腸、左右腎臓、腫瘍は組織球様の腫瘍細胞が増殖しています。」頑張ったね、、、なうが頑張ってきたことは、このブログで少しずつ書いていくよ。そしてなうのように、病名がつかないで苦しんだ子猫さんを家族にしている方々に伝えていくよ。なうが甘えている...
  • 江口ピアノ・エレクトーン教室・音楽療法室・個別学習江口ピアノ・エレクトーン教室、音楽療法室、個別学習さんのプロフィール
hectorさん
  • 好中球がわずかながら出現し腫瘍細胞も10%に減少。千里の道も一歩から
  • 出た。好中球がわずか50個ほどだが、見つかったというのだ。目標の1000にはまだほど遠い数値だけど、第一歩を踏み出すことができたのはやはりうれしい。千里の道も一歩から。*それからもうひとつ、芽球という腫瘍細胞の比率が12%まで減少していたこと。治療前は90%も増えていたので、8分の1程度まで減らすことができたのは、やはり抗がん剤がよく効いたおかげなのだろう。完解の5%以下にまでは至らなかったが、今回の治療...
  • 六角波hectorさんのプロフィール

腫瘍細胞を含むブログ村メンバー

  •  
アケビさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

腫瘍細胞について