藩札

藩札についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [藩札] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

藩札を含むブログ記事

あもるさん
  • 鬼はもとより
  • 鬼はもとより (徳間文庫)724円Amazon (あらすじ)※Amazonよりどの藩の経済も傾いてきた宝暦八年、奥脇抄一郎は江戸で表向きは万年青(おもと)売りの浪人、実は藩札の万(よろず)指南である。戦のないこの時代、最大の敵は貧しさ。飢饉になると人が死ぬ。各藩の問題解決に手を貸し、経験を積み重ねるうちに、藩札で藩経済そのものを立て直す仕法を模索し始めた。その矢先、ある最...
  • 感傷的で、あまりに偏狭的な。あもるさんのプロフィール
リターンライダーさん
  • 角館 - 武家屋敷町
  • 城が始まった久保田城を本城とすることになった。久保田藩(秋田藩)が誕生した。佐竹氏の石高は54万石から21万石に減ったと言われ、常陸以来の膨大な家臣団を抱えて財政は慢性的に苦しい状態が続き、宝暦4年の藩札発行に起因する佐竹騒動を初め政の混乱や領民の一揆が多発した。 石高を補う為に藩政初期は山からの収入が頼りにされた。院内銀山・阿仁銅山などが稼働していたが、17世紀末には産出量が激減し銅山のみとなった。...
  • 路上日記 ツーリング編リターンライダーさんのプロフィール
リターンライダーさん
  • 角館 - 武家屋敷町
  • 城が始まった久保田城を本城とすることになった。久保田藩(秋田藩)が誕生した。佐竹氏の石高は54万石から21万石に減ったと言われ、常陸以来の膨大な家臣団を抱えて財政は慢性的に苦しい状態が続き、宝暦4年の藩札発行に起因する佐竹騒動を初め政の混乱や領民の一揆が多発した。 石高を補う為に藩政初期は山からの収入が頼りにされた。院内銀山・阿仁銅山などが稼働していたが、17世紀末には産出量が激減し銅山のみとなった。...
  • 路上日記リターンライダーさんのプロフィール
T.Shimadaさん
  • 岡太神社・大瀧神社 下宮社殿
  • 0年ほど前、川上御前が里の人々に紙漉きの技術を伝えた伝説が基となっています。以来、越前和紙の里である今立地区に紙祖神(しそしん)として祀られ、今立地区では古くから、写経や奉書などに使われる紙や、福井藩藩札、太政官札(明治政府の紙幣)の紙などの生産を行っており、横山大観など多くの芸術家からも支持される和紙の生産地として、今でも和紙が作られています。 また大瀧神社は、泰澄大師が719年に建立した大瀧寺がは...
  • T.Shimada's DiaryT.Shimadaさんのプロフィール
まちゅこけさん
  • お米だいすき!編
  • き、厳選に一等米から五等米に格付けします。そして、定められた4斗(60?)の量が確保されているかを確認のうえ合格となり、入庫票、通称「切符」の交付を受け付けます。米券米券(べいけん)は江戸時代における藩札の一種で、米札ともいわれています。生産者が入庫の際、等級、桝量の検査に合格した米に入庫票が交付されました。米券は何時でも時価で売買することが出来たほか、銀行の担保物件としても歓迎され、大正4年には日本...
  • 世界をチャームするブログまちゅこけさんのプロフィール
買取本舗ふくろうさん
  • 【新潟市/買取本舗ふくろう】 明治一朱銀 嘉永一朱銀 古金銀 古銭 銀貨 貨幣 コイン 古紙幣
  • 一朱銀 古銭、古紙幣、古金銀 他、高価買取致します。一円銀貨・貿易銀・旭日竜50銭銀貨・竜50銭銀貨・竜20銭銀貨・竜10銭銀貨大判・小判・二分判金・一分判金・一分銀・一朱銀・丁銀・地方貨・明治紙幣・藩札 他昔集めていたコレクション品、整理で出てきたよく分からないお品、まとめて査定致します。    ↓↓ランキング参加中↓↓  新潟県 上越 中越 下越 新潟市 中央区 東区 西区 北区 南区 秋葉区...
  • 新潟『買取本舗ふくろう』公式ブログ買取本舗ふくろうさんのプロフィール
みやび屋マサさん
  • 横手市・切手の買取り
  • 玩具・模型一括買取り仏具伝統工芸品切手・エンタイア切手・古銭古書古銭和装小物宝石・真珠屏風彫刻懐中時計掛軸日本刀・武具書画書道具未分類水墨画氷コップ・電笠浮世絵版画珊瑚着物・帯絨毯絵画絵葉書腕時計茶器藩札西洋アンティーク象牙貴金属鉄瓶銀瓶陶磁器骨董品にほんブログ村NEW ENTRY横手市・切手の買取り横手市で明治時代の軍事切手を買取させて頂きました。 こちらは1910年発行の菊切 ...仙北市・蔵の内...
  • 全国高価買取対応「みやび屋」みやび屋マサさんのプロフィール

藩札を含むブログ村メンバー

  •  
westshorebeautyさん
おたからや上田海野町店さん