新門司港

新門司港についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [新門司港] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

新門司港を含むブログ記事

マコリンさん
  • 〜 秋の長崎の旅 カーフェリーに乗る (●´ω`●)〜
  • カーフェリーやジェットフォイルに乗ることがあっても12時間1泊のために乗るのは初めてです。昨日の門司港から新門司港までバス移動しました。乗船は17時20分。出航は17時40分。外でも中でも説明はたっぷり聞きました。2人の部屋に入りたい('▽'*)ニパッ♪('▽'*)ニパッ♪こんなフェリーでした〜 桟橋が...
  • 私ってガン?マコリンさんのプロフィール
shige&happyさん
  • 旅の終わり…(9/18)
  • 018/11/18ニューストピックス2018/09/18旅の終わり…(9/18)テーマ:ツーリング/ドライブ記(1319)カテゴリ:バイクツーリング??日常に戻る安心と寂しさと?? 予定通り午前7時に新門司港に着いた。本州の北端津軽半島をまわってここまで来たら、もう自分の庭という感じである。今日も秋晴れとはいかないが雨の心配はない。 今回のツーリングでは、前半の福井で台風21号に襲われ、その後も竜飛崎、秋...
  • shige&happyの楽しい毎日shige&happyさんのプロフィール
shige&happyさん
  • 旅の終わり…(9/18)
  • ??日常に戻る安心と寂しさと?? 予定通り午前7時に新門司港に着いた。本州の北端津軽半島をまわってここまで来たら、もう自分の庭という感じである。今日も秋晴れとはいかないが雨の心配はない。 今回のツーリングでは、前半の福井で台風21号に襲われ、その後も竜飛崎、秋...
  • shige&happyの楽しい毎日shige&happyさんのプロフィール
shige&happyさん
  • 渡来人が集住していた「近つ飛鳥」…(9/17)
  • ます」という。時計を見たら、もうフェリーターミナルに行かなければならない時間になっていた。「最後の夕食は豪華に」(17日間という、今までで一番の長旅となったソロツーリングの成功を祝う) 18時30分、新門司港行きフェリーは出航した。2等指定Bはバイク料金を含めて11,070円である。明朝7時には九州上陸だ。長かった旅も無事終わろうとしている。?↓ランキングに参加しています。良かったらクリックをお願いします...
  • shige&happyの楽しい毎日shige&happyさんのプロフィール
のぶっちさん
  • 阪九フェリー『やまと』特等室で弾丸フェリー旅?
  • ッサージルームです。 キッズルームです。 ゲームコーナーです。 展望浴室です。 2等自由席です。早めに乗船して、壁側のコンセントのある場所を陣取るのがオススメです。 気付けば20時になり、新門司港を出港していました 北九州空港が見えます お腹が空いたのでレストランに晩メシを食べに行きましょう...
  • 弾丸旅好きなドタバタ日記のぶっちさんのプロフィール
のぶっちさん
  • 阪九フェリー『やまと』特等室で弾丸フェリー旅?
  • 小倉まで向かいます。 始発の博多駅で自由席は満席になりました。 小倉駅からは阪九フェリーの無料送迎バスに乗り込みます。 週末は18:40出発です。 ツアー団体客も乗り込んで満席です 35分で新門司港に到着しました。 本日乗船する阪九フェリー『やまと』です。 2003年就航なので15年経ちます。2020年に新造船がデビューする情報もあるので楽しみです 新門司港を20:00出港、神戸港六甲アイラン...
  • 弾丸旅好きなドタバタ日記のぶっちさんのプロフィール
自称ロードさん
  • 熊本駅→新門司港 サイクリング
  • 、数分横になった。では再スタート〜と登りだしたら頂上というのはよくある話。みやこ町側の終わらない下り。苦しかった分楽も必ず来る。行橋まで来たら市街地なので一安心。でも地味に距離があった。そして16時に新門司港に到着。ガーミンの走行時間を差し引くと2時間程、信号待ちや休憩しています。5ナンバーのワゴン車には乗ってませんよ!天気に恵まれ阿蘇山は本当に良かった。また、通ってきた山もヒルクライムイベントがあっても...
  • 自称ロードレーサーのブログ自称ロードさんのプロフィール
わたぜさん
オクトパスカルさん
  • 042  北海道から九州へ
  • のシングルベッド2台、バス・トイレ、テレビ、机、テーブル安楽椅子2脚が揃っている。狭い浴槽が嫌なら7階に大浴場と露天風呂があり、無料で利用できる。満天の星を眺めながら、湯に浸るのは、また格別であろう。新門司港着は13日の6時。船内のカフェテリアで朝食を済ませて、7時半に下船。朝食代は1000円としておこう。バスを使って、太宰府天満宮、吉野ヶ里歴史公園へ。柳川舟下りを楽しんだあとは、うなぎのせいろ蒸しを堪能...
  • 旅行は安楽椅子に座ってオクトパスカルさんのプロフィール
マコリンさん
  • 〜 秋の長崎への旅 3・4日目の紹介(*゚∀゚)っ〜
  • の難しさも見てきました。レストランもあって焼きカレーが有名です。絵葉書に寄ればこんなです〜 大正10年と言えばロマンチックさがプンプンの時代で社交倶楽部としては申し分なかったのでしょうね。この夕刻は新門司港へ移動して初めてのカーフェリーの1泊でした。阪九フェリーの「やまと」の1等個室145号室でした〜 コンビニのような売店、大浴室あり、食事はカフェテリア方式(美味しそうなおかずを採って最後に精算)まる...
  • 私ってガン?マコリンさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

新門司港について