世界景気

世界景気についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [世界景気] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

世界景気を含むブログ記事

ナツユキマツさん
  • 8ヶ月続く世界景気の減速トレンド 
  • のタイミング」今の株価、<割高・ふつう・割安?>の三択からあえて選ぶなら<割高?>と推測するサイト。判断の根拠として<景気><金融政策><投資家のリスク許容度>などを重視2018-09-138ヶ月続く世界景気の減速トレンド 全世界 株式の割安割高最新の世界景気をCLIとPMIの観点から観察してみます。?CLI(OECD全体)※出所:- Composite leading indicator (CLI) -...
  • ユキマツの「長期投資のタイミング」ナツユキマツさんのプロフィール
外為オンラインさん
  • 好調な米雇用統計でもドル円伸びず
  • 消費を拡大させる材料に事欠きません。4−6月期のGDPも「4.2%」と上方修正され、やはりG20諸国内では頭一つ抜けていることは疑う余地もありません。米国発の好景気が世界の景気に好影響を与えることで、世界景気が巡航速度を保って伸びていけば、米国が好景気の牽引車ということになりますが、この先は不透明です。貿易戦争がさらにエスカレートすれば、米国自身もその影響を避けることはできません。好調だった米IT株が低迷...
  • 外為オンライン 外為経済アカデミー外為オンラインさんのプロフィール
パーケイさん
  • 「日経不動産投資フェア」竹中平蔵氏と高橋進氏の講演に行ってきた♪
  • 本▲15%。アメリカより短くなった。北欧よりは依然として長いが。2008年9月のリーマンショックから、ちょうど10年。景気判断、世界の景気、日本の景気ともに、緩やかに回復。→熱狂感はない。IMF予測、世界景気、今年+3.8%、来年+3.9%。米国がけん引。トランプ減税、景気刺激策。→反動リスク。日本、2017年+1.5%、2018年+1.5%。潜在成長力は1%弱。→反動リスク。米国金利上昇→新興国、インフ...
  • 株主優待がやってきた♪パーケイさんのプロフィール
パーケイさん
  • 「日経不動産投資フェア」竹中平蔵氏と高橋進氏の講演に行ってきた♪
  • 5%。アメリカより短くなった。北欧よりは依然として長いが。 2008年9月のリーマンショックから、ちょうど10年。景気判断、世界の景気、日本の景気ともに、緩やかに回復。→熱狂感はない。 IMF予測、世界景気、今年+3.8%、来年+3.9%。米国がけん引。トランプ減税、景気刺激策。→反動リスク。 日本、2017年+1.5%、2018年+1.5%。潜在成長力は1%弱。→反動リスク。 米国金利上昇→新興国、イ...
  • 中途退職組のデイトレード&株主優待生活日記♪パーケイさんのプロフィール
中島さん
  • 韓国、日米の経済政策もちょっと盗んでこい
  • 1: 2018/09/07(金) 09:31:30.64 ID:CAP_USER 韓国は輸出に依存する典型的な「小規模開放経済」国家だ。内需よりは世界景気が韓国経済の「温度」を左右する。このような点で、韓国政府の経済政策に対する成績を決めるときは「絶対評価」ではなく「相対評価」で点数をつけなければならない。その基準がまさに世界経済成長率だ。 単...
  • おもしろ韓国ニュース速報中島さんのプロフィール
ナツユキマツさん
  • ここから巻き返せるか 〜日本市場の概況〜
  • いるとその印象は薄まりますが、時価総額やTOPIXをみていると、日本市場においては2018年1月がピークだった?可能性が徐々に高くなってきているか。ただ、今後●現在緩やかな減速トレンドにあると思われる世界景気が上昇トレンドに転じる●主要などこかの中央銀行が大規模な緩和政策に転じるなどの環境変化があれば雰囲気は変わってくるかもしれず、わたしはまだ空売りにそれほど注力していません。9/7の米国雇用統計を受け、...
  • ユキマツの「長期投資のタイミング」ナツユキマツさんのプロフィール
菊川弘之さん
  • ドイツ経済見通し
  • 来見通しを下回ったため、18年の成長率を1.9%(従来は2.0%)、19年は2.0%(同2.3%)に引き下げた。また、好景気のサイクルは20年以降に終盤に向かうと分析した。 IFO(本部ミュンヘン)は世界景気のリスクが高まり、企業景況感が悪化したことを理由に、18年と19年の成長率をいずれも1.8%と予想した。3月時点の予想は18年が2.6%、19年が2.1%だった。 一方、IWH(本部ハレ)は18年が1...
  • 菊川弘之の月月火水木金金菊川弘之さんのプロフィール
豊後国主さん
  • 韓国人の日本就職急増…2万人突破 
  • になっているとみる。【コラム】韓国、日米の経済政策もちょっと盗んでこい2018年09月07日09時02分 [中央日報/中央日報日本語版]韓国は輸出に依存する典型的な「小規模開放経済」国家だ。内需よりは世界景気が韓国経済の「温度」を左右する。このような点で、韓国政府の経済政策に対する成績を決めるときは「絶対評価」ではなく「相対評価」で点数をつけなければならない。その基準がまさに世界経済成長率だ。単純に韓国の...
  • 豊後国主、jrのブログ日誌豊後国主さんのプロフィール
遼さん
  • 【盗んでも参考にならない】韓国、日米の経済政策もちょっと盗んでこい
  • 1: 荒波φ ★ 2018/09/07(金) 09:31:30.64 ID:CAP_USER 韓国は輸出に依存する典型的な「小規模開放経済」国家だ。内需よりは世界景気が韓国経済の「温度」を左右する。このような点で、韓国政府の経済政策に対する成績を決めるときは「絶対評価」ではなく「相対評価」で点数をつけなければならない。その基準がまさに世界経済成長率だ。 単...
  • かたすみ速報遼さんのプロフィール
足立 真一のTriton Blogさん
  • 中国株が世界に影響
  • 原動力は米国企業が支える構図になってきた。中国での影響力が世界の株価を動かす。現在の中国のハイテク業界の躍進には米国企業の中国内での生産能力が大きく貢献しはじめた。中国企業の國際化が、欧米や日本よりも世界景気を左右する力が強まってきた。現在のハイテク企業のバブル的な設備投資の中味は欧米がもたらせた。トレンドは今後も拡大し、中国の生産基地化の影響力が一段と高まる。東京市場での相場への影響度は外人投資家が中心...
  • 足立 真一のTriton Blog足立 真一のTriton Blogさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

世界景気について