グルーヴ感

グルーヴ感についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [グルーヴ感] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

グルーヴ感を含むブログ記事

かじやんさん
  • 泣き上手 / 野口五郎
  • のかなぁ。 そういう印象が強い。いや、でも、当時のヒット曲ってそう言う曲って多いんだよな。 レコードで聴くとなんかイメージが違う曲って。うん、テレビの方が断然かっちょいいの。 音が太くて華やかで独特のグルーヴ感があって。。。そそそ、この「独特のグルーヴ感」、ここにやられちゃったんだよな、当時のワタシは。 それが「ヒット曲の道」に嵌まった最大の要因なんだよなぁ。いつか、ツイストの「燃えろいい女」を書いた時も同...
  • かじやんのヒット曲&チャートレビューかじやんさんのプロフィール
animatoさん
  • 前ノリ?後ろノリ?
  • るのです。歴が長かったりしっかり練習してるバンドはもうお互いのクセなんかも熟知してるからすっごい演奏が出来るんでしょうね。BLANKEY JET CITYとか無茶苦茶やってるのに何故か合ってるみたいなグルーヴ感があります。始めてセッションするメンバーでも、バックボーンが一致すればそれはもう楽しい時間になるでしょう。しかし人々はその奇跡のグルーヴを追い求めるあまり「クセ」までコントロールしようとしました。この...
  • ピアノ教室アニマート東京校animatoさんのプロフィール
kumikumiさん
  • 迷走?
  • せん( 〃▽〃)癖になる曲♪この曲は中でも懐かしいような気のする曲です。私お得意の"全部かっこいい"曲たちなんですよ!!『涙のダンスフロア』というバラードもまた素敵な曲です。『Jungl love』のグルーヴ感が凄く好き!!ボーカルのShohei さんは他にジャズバンドも組んでることもあって、曲によってはどこかしらそういうテイストが滲み出ているようにも思います。ソウルフルな艶のある高音ボイスが耳馴染み良いで...
  • 大好き デニスさんkumikumiさんのプロフィール
240さん
  • The Youngbloods 「Ride the Wind」 (1971)
  • 在します。本作のエンディングトラックはR&Bチューンの?「Beautiful」。こちらも3枚目の「Elephant Mountain」に収録されていたナンバー。スタジオ録音盤よりも、フリーなアドリブのグルーヴ感が、よりダイナミックなノリとして伝わってきます。熱い演奏です。ということで当然リーダーのジェシ・コリン・ヤングのソロも聴いたことないんです。これから他のヤングブラッズの作品、ジェシの作品を聴くのが楽し...
  • 音楽の杜240さんのプロフィール
死ぬまでゲーマー一筋さん
ママゴスペルサークル☆ブリスタ神奈川&多摩&湘南さん
  • 溝の口レッスン♪6月12日
  • ンバーがかわるので、また新鮮な気分でした。 gonna beとってもカッコいい曲ソロの2人の掛け合いがまたカッコいい‥!!どうなっているんだろう‥とそちらに気を取られていたらフリや歌詞を忘れる‥笑。グルーヴ感を出せるように、歌い込みたいです Septemberこちらも新しい組み合わせのソロですどう仕上がるのか楽しみ Joyful Joyfulおなじみの曲で、みんな声がすごく出ていて気持ち良い〜 My l...
  • ブリスタ神奈川☆子連れOKママゴスペルクワイヤママゴスペルサークル☆ブリスタ神奈川&多摩&湘南さんのプロフィール
隼さん
  • СЛОТ - Реинкарнация, Доска (DVD #RedLive)
  • E(2016年2月27日、モスクワのレッド・クラブ)での2曲になります。1曲目は「Реинкарнация(リインカルナツァヤ:輪廻転生、生まれ変わり)」です。イントロのシンセ音と絡まる感じの重低音のグルーヴ感が好きです。それと0:51からのНуки(ヌキ)ことダーリャちゃんの力強いメロディーラインやシャウトが素敵です。この楽曲は2016年にリリースされたアルバムの「Septima」に含まれていて、割と最近...
  • Этническая музыка 〜世界の音楽館〜隼さんのプロフィール
sinpyさん
  • 【ゼノブレイド2】黄金の国イーラの最新情報まとめ!『完全新作風』
  • 加されます。コンポーザーは光田さんを始め、本編に携わった面々。本作の雰囲気は、本編よりも少し大人びたものになったことに合わせ、追加楽曲の雰囲気も大人びたものになっているそう。アコースティック楽器主体のグルーヴ感溢れる新曲は、必ずゼノブレイド2の新たな名曲として語り継がれることでしょう! 黄金の国イーラ E3 2018 出展映像まとめ新規ストーリーが来るとは告知されていましたが、まさかここまで見ごたえのある...
  • ホロロ通信sinpyさんのプロフィール
edihさん
  • 井上堯之バンドの時代〜井上堯之バンド誕生?
  • ーグ・シンセを多用している。TV用の劇伴はまだモノラルでいい時代に、PYG結成時に導入した16chのミキサーを持ち込んだもののチャンネルが余り、仕方なくドラム・セットに1本ずつマイクを立てたことが逆にグルーヴ感あふれるサウンドが完成する。また音に厚みを出すため、オーバー・ダビングで音を重ねる作業も行ったため、予定の曲数をこなせなかった。太陽サウンドで欠かせないホーン・セクションは、ジュリーのリサイタル等をサ...
  • edihの昭和音楽よもやま話edihさんのプロフィール
伊藤雅史(通称:移動マッサージ)さん
  • 2018年06月11日のつぶやき
  • RT @ikazombie: 電気グルーヴ感ある https://t.co/Wzy7E7BTUK Posted at 08:36 PM http://twitter.com/MasashiIto...
  • 移動マッサージのさすらい・ぶらり・たわごと伊藤雅史(通称:移動マッサージ)さんのプロフィール

グルーヴ感を含むブログ村メンバー

  •  
ROAR-ON-HISTORYさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

グルーヴ感について