sglt2

sglt2についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • スーグラに副作用!?糖尿病新薬「SGLT2阻害剤」の安全性に注意
  • [sglt2] ブログ村キーワード2014年には新たな作用機序の糖尿病治療が色々と発売されて話題になりました。その中でも特に話題になったのが、アステラス製薬の「スーグラ」ではないでしょうか。なにしろ日本で初めてのSGLT2阻害剤という触れ込みでしたから、糖尿病患者でこの新薬に期待していた人はたくさんいたと思います。それどころか、「スーグラを飲めば痩せる」という噂がまことしやかに広まったため、ダイエットに興味がある・・・続きを読む
  • 糖尿病を治療せよ ゆきたさんゆきたさんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

sglt2を含むブログ記事

くすり.netさん
  • フォルキシガ(ダパグリフロジン)10mg通販口コミ100件以上
  • まいます。フォルキシガは、服用することで高いまま維持されていた血糖値を下げ、これらの合併症の発症を予防します。フォルキシガは、有効成分ダパグリフロジンを1錠に10mg含有しています。ダパグリフロジンはSGLT2阻害薬といわれるお薬で、体内の余分な糖分の再吸収を抑制することで尿から排出する作用があります。それによって、体内から余分な糖分がなくなり血糖値を低下させることができます。体内から排出される糖分の量はか...
  • くすり.net.TOKYOくすり.netさんのプロフィール
ぺんぎん薬剤師さん
  • 平成30年8月末でセルテクトが販売中止に〜経過措置は平成31年3月31日まで
  • 指定難病 (5)レセプト・診療報酬-投与日数制限 (4)レセプト・診療報酬-指導・監査 (1)くすり・DI (78)くすり・DI-C型肝炎 (26)くすり・DI-糖尿病 (25)くすり・DI-糖尿病-SGLT2阻害薬 (11)くすり・DI-高血圧 (12)くすり・DI-感染症 (13)くすり・DI-NOAC (6)くすり・DI-インフルエンザ (4)くすり・DI-点眼薬 (3)くすり・DI-花粉症 (4)く...
  • 薬剤師の脳みそぺんぎん薬剤師さんのプロフィール
野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さん
  • 相沢まき、再検査で妊娠糖尿病が判明
  • RANKING最新コメントトンビ/糖尿病性鬱ますみ/“糖尿病神経障害”ってなに?実は糖尿病がもたらす合併症だった…エマミオ/(´・ω・`)Kei/厚労省 承認用量でも漫然投与で依存性ちお/SGLT2阻害薬 極端な「低炭水化物ダイエット」で重大な副作用がアリス/ただいま〜Kei/糖尿病性難聴とほッ/カロリー制限、やっぱり長寿に効果 論争に終止符sakinscaya/難しい糖尿病の根治につながるかK...
  • 野良猫岡山の糖尿病・奮闘記野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さんのプロフィール
kawanishiさん
  • チョコレートが視力に影響するって話し?ケアネットさんから
  • 新記事チョコレートが視力に影響するって話し?ケアネットさんからコーヒーのがん予防 浅煎りがお勧めって ケアネットさん情報握力が5kあがると死亡リスクが2割減ると糖尿病の薬で抗がん作用が確認されたって SGLT2阻害薬の意外な効果?子のぜんそくを妊婦防げる? 野菜しっかりでリスク低下...国立成育医療研究センタ...肝臓と糖尿病研究会 第4回 脂肪肝対策急ぎましょう 糖尿病の方も年に一回は肝がん...非アルコ...
  • 肝臓病と共に生きる人たちを応援しますkawanishiさんのプロフィール
森園茂明さん
  • 対照的な二人の糖尿病新患
  • 私も挫折してるからw なんて言いながら もう一人は あんまり食事療法したくない タイプでした。(笑) 前医は 糖尿病専門ではないようですが。 糖尿病に関しては DPP?阻害剤メトフォルミンSGLT2阻害剤 3剤という 今風の処方で 悪くないと思いますが。 プラス CA拮抗薬と ARBと降圧剤の2剤に加えて スタチンが入るという。 ベタな 標準処方ですね。 マニュアル処方ですね。(笑)...
  • 院長ブログ森園茂明さんのプロフィール
野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さん
  • 今朝の血糖値です。
  • ん予防ジェネリック普及、阻むのは医師?糖尿病の治療薬が「アルツハイマー病」の予防にも役立つ長時間労働は若年2型糖尿病患者に悪影響日本糖尿病協会が「自己管理応援シール」を無償提供血糖値を下げるピニトールSGLT2阻害薬の抗がん作用記事一覧 | 画像一覧 | 読者一覧 | フォトチャンネル一覧« 大リーグ、今も絶えぬ禁止薬...プロフィール読者登録中読者になる読者になるtwitter性別男性都道府県...
  • 野良猫岡山の糖尿病・奮闘記野良猫岡山の糖尿病・奮闘記さんのプロフィール
ルバーブさん
  • 第61回 日本糖尿病学会 年次学術集会レポート転載、記録用
  • これではインパクトはない.糖尿病の論文はどうなのか?(ここで一瞬,チラリとスライドを見せたが,やはり1%?)ほとんどちゃぶ台返しのような講演内容でしたが,実に面白かったです.[S31-3 糖質制限食とSGLT2阻害薬をめぐる冒険 金沢大 篁 俊成先生]糖質制限食を批判することに徹した講演内容でした. ただ次々とあげる『エビデンス』のほとんどは動物実験. しかも,「蛋白質を多く摂ると筋肉が減る」「肝臓の糖新生...
  • ダニーデンでローカーボライフルバーブさんのプロフィール
ぺんぎん薬剤師さん
さくらさん
  • 糖尿病について「高齢者の医薬品適正使用の指針(総論編)」を見ると、薬を避けたい
  • 高いため、患者によっては使用を控えたほうがよい。 α-グルコシダーゼ阻害薬(ミグリトール[セイブル]、ボグリボース[ベイスン]、アルカルボース[グルコバイ])は、腸閉塞などの重篤な副作用に注意する。 SGLT2 阻害薬(イプラグリフロジン[スーグラ]、ダパグリフロジン[フォシーガ]、ルセオグリフロジン[ルセフィ]、トホグリフロジン[デベルザ、アプルウェイ]、カナグリフロジン[カナグル]、エンパグリフロジン[...
  • 『糖尿病』『血糖値が高い』といわれたあらさくらさんのプロフィール
癌ニュース速報さん
  • 癌ニュース速報 2018年05月26日
  • … https://t.co/FMvcUfcdDO https://t.co/WGXbdLw1RL at 05/26 20:19cancer_news_jp / 癌ニュース速報【癌(ガン)ニュース】 SGLT2阻害薬の抗がん作用をヒトでも確認 - Medical Tribune: Medical Tribune SGLT2阻害薬の抗がん作用をヒトでも確認 Medical Tribune…… https://...
  • 癌ニュース速報癌ニュース速報さんのプロフィール