登山届

登山届についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [登山届] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

登山届を含むブログ記事

タロウの母さん
  • 山登りの時には・・・
  • ・・。誰も、遭難したくて山に入っているわけではない・・・。今度山に行くときから、必ず持っていく物がこれ。5?×4?の小さいもの、「ヒトココ」発信機で頼にするもの。忘れてはいけないスイッチONにする事。登山届にも、ヒトココにある番号を忘れずに記入する事。最悪の事態になったら、ココヘリが飛んでくれる。タロウの母の持つヒトココからの電波を上空から探してくれる。電波をキャッチしたら、捜索隊に場所を知らせてくれる...
  • 山が好き、花に魅かれてタロウの母さんのプロフィール
enozoさん
  • 浅間山へ
  • 頭と黒斑山に行ってきました。初心者向けで絶景を楽しめるルートです。車で小諸IC〜チェリーパークラインで高峰高原の車坂峠に到着。ココまでは自転車でも何度か来てるがこの先は今回が初めて。駐車場に車を止めて登山届を出して出発。 出発地点の標高は1973m。登って行くのは「表ルート」少し登るだけで↑の写真のような絶景が広がります。眼下には小諸の町から奥に続く佐久の町まで一望出来ます。歩くこと1時間ちょっとで着い...
  • 奥武蔵の熊enozoさんのプロフィール
ナナコさん
  • もののけ姫の舞台 白谷雲水峡
  • 映画です。その「もののけ姫」の舞台となった場所が、屋久島の白谷雲水峡にある「苔むす森」と言われています。これは行くしかない!ということで苔むす森を目指してトレッキングしてきました。トレッキング入り口で登山届けを記入して出発。大岩を超えたり、さつき吊り橋を渡ったり、景色が変わって面白い。白谷雲水峡 さつき吊り橋沢もあります。ここで休憩しました。水が綺麗です。とっても冷たい。白谷雲水峡 沢苔がいっぱい。葉っ...
  • 旅とグルメナナコさんのプロフィール
drive_imprezaさん
  • 山の遭難
  • 報サイトの特徴とか。ネットで知り合った者同士の山行ではメンバーの緊急連絡先が共有できていないケースがあるとか。警察の救助隊やヘリが出動できず山小屋に捜索を頼む場合の日当は1人あたり3万円を超えるとか。登山届を提出する意味やコンパスの仕組みとか。読図はできないよりできた方がいいが、本に書いてあることを全部覚える必要はない、自分の居場所と進むべき道がわかるレベルで十分とか。体系的な学習にはなりませんでしたが...
  • 気ままにソロキャンdrive_imprezaさんのプロフィール
prabhaさん
  • ネパールでトレッキング アンナプルナBCへ出発
  • 出発前日ACAP事務所トレッキングに必要な許可証を登録しに行きました。登山届けです。ホテルのお兄さんにお願いして一緒に来てもらいました。 付き添い料500R。TIMS許可証 2000R顔が怖い…笑トレッキングするのに、全てのエリアでTIMS許可証がいるらしいです。トレッキング...
  • prabha mariのブログprabhaさんのプロフィール
りょうりょさん
  • 愛媛・旅は修行なり! 参・霊山石鎚山をクライミング!
  • 登山の無事を祈願。あの山のてっぺんを目指します足マッサー酒下山後に開いていたら是非利用してみたい(笑)西日本最高峰、日本七大霊山の登山口。一応初めての本格的な単独登山につき、何かあった時のために手前の登山届けポストに持っていた絆創膏の包み紙に名前と何時に登山開始と緊急連絡先を書いて入れておきました^^;登山道は意外と整備されていて歩きやすい。けど、難所はまだまだこれから鳥取の投入堂でもありました「鎖場」...
  • 四宮涼子 和紙絵手紙ブログりょうりょさんのプロフィール
モンさん
  • 2017年9月 鷲羽岳 -1-
  • 時半に目を覚ました時にはフロントガラスに水滴がついていて、夜中に雨が降ったようでした。 車中で朝食。車を出たのは6時半を回ってしまいましたが、その時にはまだかすかに霧雨が残っていました。登山センターで登山届を出して7時頃に出発。もう雨はすっかり上がったものの、雲はまだ低く、ひんやりとした空気の中での登山開始となりました。まずは登山口のゲートを入ってわさび平までの林道歩き。笠新道分岐。ここを過ぎればほどな...
  • 登山日記モンさんのプロフィール
目黒駅は品川区さん
  • 金城山(水無コース〜観音山コース)
  • の前に金城山が大きくそびえているので迷うことな無いと思います。そして集落の終わりまで行き、さらに山の方へと入って行くと、道が二俣に分かれいるところの奥に駐車場が見えます。ここが登山口です。最初の標識と登山届入があります。9時44分着。標識に従い左の林道へ入ると5分ほどで水無コースと滝入コースが分かれます。水無コースに進むと、いきなり名前に反して荒れた沢を3回渡らせられます。そして3本目の沢を渡った直後の...
  • ケータイおじさんの日記2目黒駅は品川区さんのプロフィール
ミッキーさん
  • 初秋の”雲の平”を歩く
  • ⇒ 10:20 小池新道登山口 10:20 ⇒ 10:40 ワサビ平小屋 11:00 ⇒ ⇒ 12:10 新穂高温泉駐車場◎一日目  9月13日(水) 新穂高温泉駐車場〜双六池テント場登山センターで登山届の提出/小雨の中を林道歩き  ワサビ平小屋で小休止----小池新道登山口を過ぎると、早速登りに取りかかります。概ね石ゴロゴロの道が続きます。秩父沢  まぁ〜ここで中休止としました。鏡平付近の木道  鏡...
  • ゆるりと山に遊ぶミッキーさんのプロフィール
田舎おじさんさん
  • 北海道低山紀行 79 南暑寒岳・雨竜沼湿原(前編)
  • てさて前置きが長くなった。ゲートパークは山奥のためかスマホが圏外のため、当日の天気予報は確認できなかったが、前日までの予報では晴れの予報であり、朝焼けも見られたので、期待をもって朝5時20分、管理棟で登山届を提出し、500円の「環境美化整備等協力金」を収めて、管理人の見送りを受けながら登山を開始した。※ 登山開始直後の登山道です。写真右奥に見える山は「円山」というそうで、雨竜沼湿原と同じ高さだそうです。...
  • 田舎おじさん札幌を見る!観る!視る!田舎おじさんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

登山届について