公民権

公民権についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [公民権] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

公民権を含むブログ記事

witchさん
  • 「アメリカ合州国」編 ナッチェス9 メルローズ邸宅6
  • 編 ナッチェス9 メルローズ邸宅62017年11月19日 08時15分47秒 |アメリカ 元来、この地は元プランテーション経営者の子孫たちの南北戦争前の奴隷所有社会の懐古趣味での観光地でした。しかし、公民権運動以降、ナチェズの公的な歴史に黒人の経験を付け加えたいと考える黒人から、次第に異議がでるようになってきました。そこで現在はこの掲示に見られるように悲惨な奴隷制度の説明が1993年にナチェズ国定歴史公...
  • 100倍楽しむ海外旅行witchさんのプロフィール
とねさん
  • 『ドリーム』、『Hidden Figures』
  • に黒人女性計算手として採用されたのは第二次世界大戦中の1943年のことである。戦時下のアメリカでは技術者、科学者が不足していて、黒人女性であっても能力がある者は起用しなければならない状況にあったのだ。公民権運動が受け入れらたからでも、白人たちの人種差別反対への意識が高まったからではない。映画では少ししか描かれていなかった、黒人女性の日常生活も本では詳しく書かれている。子供を育てるために、低賃金の洗濯婦と...
  • とね日記とねさんのプロフィール
Tomozoさん
  • 雨とゆれる橋とよく喋る人
  • は便利だけど、やっぱりライブの授業は楽しいですねー! 教授は高校の時にタコマにケネディが来た時に演説を聞きに行ったというから70代前半か。でも2時間、ほぼノンストップですごーくよく喋るの。面白いです。公民権運動のリーダーからジョンソン大統領時代の顧問からニクソンの側近から、人の名から事件からくだらないエピソードまで、よくそれだけ覚えてられるなあ、と感心してしまう。生涯の仕事とはいえすごいなあ。自分の息子...
  • ゆずみそ手帖Tomozoさんのプロフィール
たろちゃんさん
  • リベラルという「看板」
  • eral〉は元々、市場に対する政府の介入の抑制と規制緩和を主張する、古典的な意味での自由主義者のことだったが、アメリカで独特な意味を獲得した。 1930年代のニューディール期から50〜60年代の黒人の公民権運動が盛り上がった時期にかけて、「ケインズ主義的な介入や福祉などを通しての再分配を支持する人」、あるいは、それと連動して「社会的弱者や文化的少数派にやさしい政策を求める人」が、「リベラル」と呼ばれるよ...
  • たろちゃんの日記たろちゃんさんのプロフィール
たがちんさん
  • 過去問 条文ごとに 一問一答 労働基準法
  • 7条 公民権行使の保障問題17)労働基準法第7条は労働者が労働時間中に公民権を行使するために必要な時間を請求した場合には使用者はこれを拒んではならないとしまた当該時間を有給扱いとすることを求めている18)労働基準...
  • TGW 田河事務所 社労士の日記たがちんさんのプロフィール
メイルマンさん
UKさん
  • おすすめ マイランキング 70年代ソウルミュージック編 ?
  • ていきました。使い捨てのポップミュージックとして機能していたその頃のソウルミュージックからマーヴィン・ゲイ、カーティスメイフィールド、ダニーハサウェイ、スティービーワンダー等に象徴されるベトナム戦争や公民権法等の社会性が反映された内省的な歌詞や音楽的にもジャズやロック、クラシックを取り入れた、新しく洗練されたサウンドへの創造へと向かった時代のブラックミュージックを「ニュー・ソウル」と呼びました。...
  • ドッサウェイ☆I like itUKさんのプロフィール
ひょうたんからこまさんさん
  • (増補版)564E2/3:1/3:気になった事柄を集めた年表(1892年9月〜1892年10月)
  • 湾を占領し、そのまま清政府か  ら同地を租借地として奪った。 . 1905年7月、アメリカの黒人の方々の解放へ向けての活動で  ある「ナイアガラ運動」の第1回会議が開かれた。 これは、アメリカにおける公民権運動の先駆となった  運動で・・、 アメリカの黒人社会運動家W・デュ・ボイスの呼びか  けだった。 教員や編集者などの急進的な黒人の代表者の方々が、  黒人の権利獲得のために、黒人を組織化しようとした...
  • 瓢箪韓駒山をめざしてひょうたんからこまさんさんのプロフィール
ハラミッタさん
  • GHQの中にいた新マルクス主義者
  • 露される以前の1940年代という段階では、アメリカでさえも社会主義幻想が強かったのである。この民主党政権が1960年代に「貧困の撲滅」と「偉大な社会の建設」をスローガンにして福祉国家化を目指し、黒人の公民権運動ばかりでなく学生たちの「5月革命」を惹起したのである。この運動を思想的にリードしたのはフランクフルト学派のアメリカ人であった。ベトナム戦争の際の反戦運動も、民主党の政権下で活発に行なわれていたこと...
  • 思想家ハラミッタのおもしろブログハラミッタさんのプロフィール
世界ランカーさん

公民権を含むブログ村メンバー

  •  
大野克彦さん
ブルース365日さん
  • ブルースの歴史ブルース365日さんのプロフィール
  • ブルースの歴史は米国黒人の自由の歴史。奴隷制、人種差別、公民権運動など、音楽史を社会的背景と共に。

公民権を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

公民権について