イスラム国

イスラム国についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード
  • イラクを追われた「イスラム国」が世界に拡散している
  • '17年6月12日(月)[イスラム国] ブログ村キーワードイスラム過激派組織「イスラム国」の重要拠点、イラク北部モスルに対するイラク軍の奪還作戦が最終局面を迎えている。米軍主導の有志連合などによる軍事作戦に加え、「イスラム国」の住民に対する過酷な支配が組織の弱体化につながっているようだ。(イラク北部アルビル 本間圭一)「イスラム国」は、欧州や東南アジアなどでのテロを活発化させている。イラクやシリアの支配地で受・・・続きを読む
  • 聞こえるように独り言 (雑)学者さん(雑)学者さんのプロフィール
あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?

イスラム国を含むブログ記事

桜田史弥さん
  • 過激派組織「イスラム国」はアフガンで復活したのか?
  •  過激派組織「イスラム国」は「登録商標」ではないのであろう。 誰でも名乗れるため、いつどこで復活してもおかしくない。 現場の連中より問題なのは、ヤツらに武器や資金を提供する「死の商人」である。 闇サイトによる誘拐代行とみられ...
  • 時事チップス桜田史弥さんのプロフィール
mobilerA8さん
  • アメリカでテロ、20人の死傷者。銃社会の恐怖。
  • アメリカでは銃の乱射が度々発生している。今回も銃の乱射。そして、犯人は射殺されてしまっているので定かなことは分からない。イスラム国過激派の犯行声明が出てくればテロと確定するが、こういうのは一般的にテロとしかいいようがないだろう。Yahoo!より、<米国>アートフェアで乱射事件 1人死亡、20人負傷6/17(日) 21:59配信 ...
  • 日々更新:mobilerA8(BBCNEWSと日本の政治)mobilerA8さんのプロフィール
狐狸庵さん
JETさん
  • 新書「イスラム教の論理」を読了
  • また結構ヤバイ部分に触れそうで怖い気もしますが……前書を読んでいたのでイスラム教の基本的なことはある程度分かっていたのでこの本の内容もある程度はすんなりと理解することが出来ました。この本の中では大半をイスラム国をはじめとするいわゆるイスラム教過激派についてのことを中心に書かれています。そして、イスラム教の穏健派は 「イスラム教は平和な宗教であり、イスラム過激派やそのテロ活動は  イスラム教の教えとはまったく...
  • JET-LOGJETさんのプロフィール
成熟した身心は 若さを磨けば 豊かな人生と美しさがさん
  • 韓国情報機関の、書道から現代アートまで、タリバンが政府と初停戦、海南省に、米ディズニー従業員、
  • 軍への攻撃についての報告は一切ないという。?アシュラフ・ガニ(Ashraf Ghani)大統領は先週、警察と軍が12日から8日間、タリバンに対する軍事作戦を停止すると発表。ただし、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」など他の武装組織に対する攻撃は続けると警告した。?一方、タリバンは9日、「イード・アル・フィトル」の開始から3日間、政府軍と停戦すると発表。停戦合意は17年に及ぶ戦闘で初めて。(c)AFP/...
  • 成熟した身心は 若さを磨けば 豊かな人生と美しさが成熟した身心は 若さを磨けば 豊かな人生と美しさがさんのプロフィール
光源氏さん
  • トルコはどうなる?-1
  • 中、孤立した日本人を トルコ政府とトルコ航空が助けてくれた。?2011年3月東日本大震災及び同年10・11月トルコ東部地震 いおいても両国は相互に支援した。トルコ共和国は、オスマン帝国時代、最も栄えたイスラム国家。16世紀の最盛期には、東欧のキリスト教諸国から、西アジア、北アフリカのイスラム教諸国を征服し、超大国だった。WAR?でドイツ側につき、敗戦。国土の大部分を失った。トルコ建国の父といわれるムスタファ...
  • 先祖を尋ねて光源氏さんのプロフィール
現代を切る 英宰相チャーチルからの批評さん
  • 安易に金儲けし恥を知らない首相 カジノ法案強行採決に思う
  • イスラム圏で女性の地位が次第に向上大気汚染で1日に4000人が死亡 中国の環境問...日本とイギリスの文化の違い一時帰国した英...コーギー犬と人生を歩んだエリザベス女王 在位期...後藤さんの殺害とイスラム国の狙い...自民党利権集団と右翼の暗躍官民癒着構造...安倍首相の妻は悪妻として後世に伝えられるのか ...最近の画像[もっと見る]安易に金儲けし恥を知らない首相 カジノ法案強行採決に思う1時間前米朝...
  • 現代を切る 英宰相チャーチルからの批評現代を切る 英宰相チャーチルからの批評さんのプロフィール
だんだんさん
歴史ナビゲーターの井上政典さん
  • 自分の生まれた国に誇りを持つことは美しいことだ!
  • ます。8分の1のイスラエル国民はアラブ人であり、三つのアラブ人の政党も存在する民主主義国家です。そしてその人たちはイスラエルという国が好きで感謝をしています。なぜなら人間の権利が守られ、生活水準も他のイスラム国よりも数段高いからです。  イスラエル国民の合言葉が「マサダは二度と陥落させない」です。  マサダというのは古のユダヤ人たちがローマ軍に囲まれ頑強に抵抗した後に玉砕した山の上の砦のことです。そしてその...
  • 井上政典のブログ歴史ナビゲーターの井上政典さんのプロフィール
TACKEYさん
  • 滝沢泰平&長典男と行く「イスラエル10日間の旅」募集開始
  • ます。シナイ山といえば、3300年前に古代ユダヤの民を救った英雄モーセが神から十戒を授かった場所であり、当初はこのシナイ山への登山も計画していましたが、残念ながらシナイ半島は、今は追い詰められたIS(イスラム国)の本拠地となっており、外務省の警戒レベルが「ただちに退去」となっているので、ツアーでは一切近づけません。そんな中、エイラットはイスラエルの中ではもっともシナイ山に近い場所であり、また旧約聖書やモーセ...
  • 天下泰平TACKEYさんのプロフィール

イスラム国を含むトラコミュ

中東ジャスミン革命〜中国茉莉花革命
  • 中東ジャスミン革命〜中国茉莉花革命
  • 中東で起こったジャスミン革命が中国茉莉花(ジャスミン)革命となってネット上で匿名で呼びかけられている、抑圧された市民に自由を!白いジャスミンの花になぞらえ、心を...
  • トラックバック数:68 TB参加メンバー数:15人カテゴリー:ニュースブログ

イスラム国を含むブログ村メンバー

  •  
ユネスケさん
アル・アラビヤさん
MIEさん
サプライズ記者さん

イスラム国を含むアンケート&掲示板

  •  

にほんブログ村

>

キーワード

>

イスラム国について