元弘の乱

元弘の乱についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [元弘の乱] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

元弘の乱を含むブログ記事

rh1さん
  • #2174 命あればこやの軒ばの月も見つ ・・・他一首
  • 末はどうなるのだろうか。 鎌倉幕府を倒し、建武の新政を行った後醍醐天皇は1339年9月19日(延元4年8月16日)に50歳で崩御されています。今から679年前の今日のことです。この短歌は倒幕に失敗した元弘の乱後、幕府軍に捕らえられ、隠岐島へ配流される途上、摂津の昆陽野(兵庫県伊丹市)の宿で詠まれたものです。翌年名和長年の手引きで隠岐島を脱出し、足利尊氏、新田義貞等の味方を得て鎌倉幕府を滅亡させるに至ります...
  • 万葉歳時記 一日一葉rh1さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

元弘の乱について