ユダヤ人迫害

ユダヤ人迫害についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ユダヤ人迫害] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ユダヤ人迫害を含むブログ記事

Koichi八田さん
  • ナバーラのワイン
  • ュ家のテオバルド1世が即位することになりました。これでフランス王朝となり、国王はフランス在住ということになってしまいました。1305年にはカペー朝になりましたが、ここでもフランス王が兼ねる体制でした。ユダヤ人迫害はフアナ2世の治世で、1348年から1349年には黒死病が蔓延します。これで人口の60%が失われました。14世紀半ばを過ぎた頃には、ナバラ王国の国力は未だかつてないほどの弱体化した状態にまでなってしま...
  • Living in WineKoichi八田さんのプロフィール
リングビスケットさん
  • グーリット・カドマンさんのフォークダンス人生・その5
  • sigoth_rule_-_Repression_and_forced_conversions_(5th_century_to_711)西ゴート王国の首都ともなったトレド大司教区でも、7世紀には何度もユダヤ人迫害が生じたようです。https://en.wikipedia.org/wiki/History_of_the_Jews_in_Europe#Middle_Agesそのため、イベリア半島からマグリブへ流入...
  • ヘブライ語 ve フォークダンスリングビスケットさんのプロフィール
倉西雅子さん
  • ‘ユダヤ人’は他民族の自決権をも尊重を−ユダヤ人国家としてのイスラエル
  • ’だけが、唯一の民族、あるいは、超人類であり、他の民族は雑多な‘烏合の衆’としてその被支配者か、あるいは、下等な別種として扱いたいのでしょうか。仮に、そうでありましたならば、この傲慢で冷酷な態度こそ、ユダヤ人迫害、あるいは、反ユダヤ主義を引き起こしているとも想定されます。あるいは、現在、‘ユダヤ人’は、自らも国民国家の一つとなることを認めるイスラエル派と全世界支配を目指す非イスラエル派に分裂しているのでしょう...
  • 万国時事周覧倉西雅子さんのプロフィール
書籍専門ブックライター戸田美紀さん
  • 大人の遠足「勇気の証言ホロコースト展」に行ってきました。
  • 朝からかなり暑かったですが、大人5人で行ってきました。 『勇気の証言 ホロコースト展』 ナチス・ドイツとユダヤ人迫害の歴史。アンネ・フランクの生涯と、残した数々の言葉。杉原千畝氏の決死の行動と、精神的葛藤。 どれも、とても見ごたえのあるものばかり。 ユダヤ人の大量殺戮の部分で息が詰まりそうになりましたが、個人的に...
  • 書籍専門ライターが教える 文章力センスアップ講座書籍専門ブックライター戸田美紀さんのプロフィール
桜田 史弥さん
  • 20180714-4
  • 杉原千畝の功績やユダヤ人迫害の歴史 神戸で展示BIGLOBEニュースナチスドイツのユダヤ人迫害の歴史や、その時代に生き、戦争に翻弄されたアンネ・フランクと杉原千畝氏について紹介する「勇気の証言−ホロコースト展」(神戸 ... 河...
  • 歴史タイムッス〜古今東西歴史遺跡化石リンク桜田 史弥さんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ユダヤ人迫害について