志貴皇子

志貴皇子についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [志貴皇子] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

志貴皇子を含むブログ記事

佳音さん
  • 平安神宮 桜 『光仁天皇の皇后・井上内親王はなぜ廃されたの?』
  • た。 称徳天皇は独身で女性天皇として即位しました。独身で天皇に即位した女性は結婚が許されなかったようで、称徳天皇には子供がありません。称徳天皇が急死したあと、天武系の血筋が絶えてしまい、天智天皇の孫で志貴皇子の子の光仁天皇が即位します。平安神宮の御祭神で平安京に遷都した桓武天皇は光仁天皇と百済系渡来人氏族・和(やまと)氏出身の高野新笠の間に生まれました。光仁天皇以来、ずっと天智系の天皇が続くことになります...
  • 心の旅佳音さんのプロフィール
北 帰航さん
北 帰航さん
北 帰航さん
  • 343.巻四・519・520:大伴郎女が歌一首と後の人の追同する歌
  • ・517・518:大納言兼大将軍大伴卿の歌一首と石川郎女が歌一首341.巻四・514、515、516:安倍郎女が歌一首、中臣朝臣東人が安倍郎女に贈る歌一首と安倍郎女が答ふる歌一首340.巻四・513:志貴皇子の御歌一首339.巻四・512:草嬢(くさのをとめ)が歌一首月別アーカイブ日めくりカレンダー最近のコメントはてなブログをはじめよう!sikihuukeiさんは、はてなブログを使っています。あなたもはて...
  • 万葉集の日記北 帰航さんのプロフィール
北 帰航さん
北 帰航さん
  • 340.巻四・513:志貴皇子の御歌一首
  • スマートフォン用の表示で見る万葉集の日記楽しく学んだことの忘備録2018-04-02340.巻四・513:志貴皇子の御歌一首513番歌訳文「大原のこの神聖ないつ柴のように、いつ逢えるかと願っていたあなたに今夜逢えたことよ」書き出し文「大原の この厳柴(いつしば)の 何時(いつ)しかと わが思う妹に 今夜(こよい)...
  • 万葉集の日記北 帰航さんのプロフィール
maiaさん
  • 白毫寺
  • 白毫寺に行ってきました。奈良時代、天智天皇の第七皇子である志貴皇子の山荘跡を寺にしたと伝わります。鎌倉時代、叡尊によって再興されました。関西花の寺霊場第18番札所です。萩の花の名所として知られます。宝蔵は、重要文化財のオンパレードです。ご本尊の阿弥陀如来坐像をはじめ...
  • *maia's room*maiaさんのプロフィール
釣り竿さん
  • 山岸大祐 「ギジー2014年秋冬」
  •  〈石走る垂水の上のさわらびの萌え出づる春になりにけるかも〉万葉集 志貴皇子 桜が満開になり、春爛漫である。もうすぐ本格的な山菜の季節。「春の食卓は苦味を盛れ」という格言通り、我が家の食卓も山の恵みに彩られていく。釣りに行きたいが、疲れてそんな気分になれず、ネットで人さまの釣...
  • 釣りの図書室〜雨の日の釣り師のために〜釣り竿さんのプロフィール
mozujiiさん
  • 今が桜の花の見頃です
  • 万葉集にも詠われた大和三山とよばれる畝傍山、耳成山、天香久山が一望でき、絶景を堪能できます。桜の花の下でみる風景は、いつもと違いますね。写真下は畝傍山こちらは耳成山ついでにこのお方も記念撮影山道には、志貴皇子(しきのみこ)の有名な歌碑もありました。「采女(うねめ)の袖吹き返す明日香風、都を遠みいたずらに吹く」とてもノスタルジックな感じのする詩ですよね。国語音痴の私には上手く説明できませんが、とにかく記念撮...
  • もずくのつぶやきmozujiiさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

志貴皇子について