トマ・ピケティ

トマ・ピケティについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [トマ・ピケティ] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

トマ・ピケティを含むブログ記事

kattu30さん
  • 資産運用に株式投資を選ぶ理由
  • 2年の政権交代から始まったアベノミクスの全容、その目的等を知ることになりました。恥ずかしながら2015年までアベノミクスの実態を知らず、当然誰でも儲かる相場には乗れませんでした。。21世紀の資本有名なトマ・ピケティさんが出版された本です。全世界でベストセラーにもなった本なので、さすがに存在自体は知っていましたが「r > g」の公式にはビックリしました(@_@)私が読んだのは解説本でしたが、それでも資本主義の社会...
  • 40手前 独身会社員のつぶやきkattu30さんのプロフィール
バフェット太郎さん
  • 「お金のために働く世界」から、「お金が自分のために働いてくれる世界」に移住しよう!
  • が自分のために働いてくれる世界」へ移住しなければなりません。そもそも「お金のために働く世界」とは労働者側の世界であり、「お金が自分のために働いてくれる世界」とは資本家側の世界です。フランスの経済学者、トマ・ピケティ氏が「r>g」という一つの不等式で格差は拡大し続けると主張していますが、これが正しければお金のために働いていても永遠にお金持ちになれないことがわかります。(ちなみに「r」が投資利回りで「g」が賃金の上...
  • バフェット太郎の秘密のポートフォリオバフェット太郎さんのプロフィール
たくま@投資家さん
chihointokyoさん
  • ”選挙で世の中が変わらない理由(1)”
  • と同じ構図になることは目に見えています。つまり、いまや選挙や国会だけに頼っていては社会は変えられないということです。 いまがどういう時代に入ってしまっているのか、このあたりをもうちょっと理解するには、トマ・ピケティの2014年のベストセラー、21世紀の資本を読んだらいいんじゃないかと思いますが、ちょっと専門的で分厚すぎるので、こちらをお勧めします。アマゾンの「なか見検索」で読める部分だけでも、ピケティが何を言わ...
  • chihointokyoの毒皿ブログchihointokyoさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

トマ・ピケティについて