耳朶

耳朶についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [耳朶] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

耳朶を含むブログ記事

もみさん
  • 秘密のシム先生 81
  • 言った理由どうしていつもと違ったの?」右側のチャンミンを覗き込むと、唇を噛み締めてやっぱり顔は赤い「そんなの分かってるくせに」「教えて?先生」「……んっ…ちょっと…」「教えてくれないと止めてあげない」耳朶を親指と人差し指で挟んで擦るように触れると、それだけでチャンミンは瞳をぎゅう、と閉じて小さく震えるから、何だかいけない気分になってしまいそう「ユノっ…言うから…」「あはは、残念」ぱっ、と手を離したら潤...
  • hominismもみさんのプロフィール
NOBORU CutUpさん
  • 6月18日(月)のつぶやき その2
  • 杉村晋吾 (@shingo997)2018年6月18日 - 08:31【奈良・法隆寺/釈迦如来及び両脇侍像(623年)】鞍作止利仏師作。銘文が裏に彫られた大型の舟形光背を有する。面長、杏仁型の目、太い耳朶、くびれを刻まない首などに中国、北魏などの仏像の影響がみられる。日本で最も古い様式の仏像。 pic.twitter.com/rsXCQtbNSF ― 美しい日本の仏像 (@j_butsuzo)2018...
  • NOBORU CutUpNOBORU CutUpさんのプロフィール
果林さん
  • 思わせぶりは、許しません!
  • 受け止めれば舌が捻じ込まれ、あっという間に絡めとられていく「ふ、ぁ…」「んっ…」貪るように深く、息をするのも忘れてしまうキス苦しくなってヒョンの唇から逃れようとすれば、唇は頬を辿り幾つもキスを落とし、耳朶を甘噛みされる「あっ」「チャンミン…愛してる」「…っ」甘く、静かに鼓膜に響く愛の囁きもうどうにでもして欲しいそうヒョンの名前を囁いた時だった「ユノヒョン…っ」「チャンミン、おやすみ」「…ん…」「よいし...
  • くるくると。果林さんのプロフィール
日高千湖さん
  • 菜虫化蝶・29【最終回】〜『Love me do』番外編
  • そうかも」「羨ましいかも」可野児は僕の髪をかき上げた。「父にも母にも新しい家庭で子どもが生まれたから、僕にも兄弟がいるんだよ。会った事はないけどね。これ、気にしてるの?」可野児の柔らかな指先が僕の左の耳朶を摘んだ。ピアスを引き千切られた時の痛みを思い出して、僕はビクッとしてしまう。可野児はそれに気が付いても指を離す事はなくプニプニと揉む。「目立たないよ?」「弟が見たら気に病むかな、と思って」「隠す方が...
  • 夢見月夜曲日高千湖さんのプロフィール
Honey Mintさん
  • レース糸で編んだ、ネモフィラのマグネットピアス
  • ラのモチーフでマグネットピアスが出来ました。全長17mmの、とても小さなマグネットピアスです。小さくてもリアルに、と花芯も拘って作りました。一緒に映っているのはスワロの半円パール・8mmです。こちらを耳朶の裏にしてお使いいただく形になります。マグネットなので耳のどの部分でも着けられ、向きも葉を下にしたり、写真のように上下でも、とお好みで着用出来るのが魅力のアクセサリーです。ただ、非常に繊細な作りなので...
  • HoneyMint ミニチュアフラワーアクセサリーHoney Mintさんのプロフィール
僕猫さん
  • 音 65
  • 綺麗で俺を覗きこむようにゆっくり近付くその光景触れ合う唇全部全部、俺が夢みてきたようなデートをなぞるような時間うっとりと息を吐けばあの大きな瞳が弧を描き「綺麗ですね?」とその低音を響かせたその唇が俺の耳朶を食んだ俺のピアスを愛おしむように口にふくみ舌先で転がすその行為に俺の熱が一気に駆け上がり、結局…警備巡回のおっさんが来なかったら最後までしてたかもしんねぇってくらいチャンミンを欲しがり、喉を鳴らして...
  • STRAWBERRY MOON僕猫さんのプロフィール
なかさん
  • ワンダフルライフex-1(2) ♥
  •  ベッドで向井の体重を受け止めるのは、けれど、とても幸福で。 首筋を食まれるのも、耳朶をきつく吸い立てられるのも、乱れて目元にかかる前髪を掻き上げられるのも、瞼...
  • ただ好きだという、この気持ち。なかさんのプロフィール
前北かおるさん
  • 戸恒東人句集『学舎』。
  • 、重荷を下ろしてすっきりした気分にこそふさわしいような気がしました。  開け閉てに鈴鳴る木戸や花馬酔木  葛切や箸も懐紙も吉野より  的中といふ声ひびき風薫る  粗壁にまじる貝殻羽抜鶏  冷まじや緑の耳朶の烏骨鶏  黎明の光に青む氷湖かな  すかすかとなりし戸籍や葱を焼く  誰が魂を抱けばかく濃き八重桜  本能といふは直進羽抜鶏  ひらひらと女坂より黒日傘  みちのくは詩人はぐくみ海猫巣立つ  月への...
  • 俳諧師 前北かおる前北かおるさんのプロフィール
バブルぅさん
  • episode69 檀紀4348年
  • か…ちょぅ……」「……ちぇっ、俺はカランじゃねぇぞ!!」眠りながらソンジュンの名を呼ぶユニに不満をぶつけるが、声は彼女を起こさないように静かだ。ずり落ちそうなユニを背負い直すと、彼女の寝息がジェシンの耳朶を舐めるようにかすめた。ぞくりとした感覚がジェシンを襲い、思わず手の力が抜けそうになる。背中に当たるユニの柔らかな部分が、ジェシンの煩悩を大いに刺激した。このまま身体を密着させたまま、背負って歩くのが...
  • Funny storiesバブルぅさんのプロフィール

耳朶を含むブログ村メンバー

  •  
ろはてさん
  • 風の耳朶ろはてさんのプロフィール
  • ろっぷ&テト&りも&さっくんと、野山や川でたくさん遊び、ジャムを作って時々木工作家になります。
  • 増えたのさ