幼帝

幼帝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [幼帝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

幼帝を含むブログ記事

歴史ナビゲーターの井上政典さん
  • キリスト教は日本を救ったのか?
  • 頭の人にすがっていきます。  あの楊貴妃もそのお兄さんが専横政治をしたのが不幸の始まりだったのかもしれませんし、中韓の朝廷には「垂簾の政(すいれんのまつりごと)」というのがあり、皇帝や国王が早く死ぬと幼帝を補佐する皇太后が政治を行うという制度もあり、これが政治の乱れにつながる例も多々ありました。  そして極めつけは皇室と幕府というように権威と権力を分離したことにより、日本の國體(こくたい)は権力者の栄...
  • 井上政典のブログ歴史ナビゲーターの井上政典さんのプロフィール
店長ブログ!さん
  • サンクトペテルブルグの世界遺産 絢爛豪華なエカテリーナ宮殿 
  • 装用の金だけでも約100kgは使われた。一度この場所を見た人は、必ずその美しさに息をのむと思います。 彫刻の繊細さ・色使いどれをとっても見事です。 類推するに、ロシア帝国はピョートル1世の死後、女帝と幼帝が続いたことも関係していると思います。エカテリーナ宮殿の内部に入ってみましょう。これを自身の財力で収集したのかと思うと言葉が出ません。 ほとんどが金ぴか!床を汚さないよう、靴の上にスリッパを履いて宮殿...
  • 収集癖が嵩じて何でも収集してます店長ブログ!さんのプロフィール
@管理人さん
  • 下関海峡まつりと先帝祭2018
  • 先帝祭と下関海峡まつり海峡のまち下関で初夏の風物詩となっているのが赤間神宮の先帝祭と海峡まつり。赤間神宮には源平壇ノ浦の戦いのおり、幼くして関門海峡に入水崩御された幼帝・安徳天皇が祀られている。下関海峡まつり・先帝祭の開催日、もっとも賑わう上臈道中のコースやスケジュール、赤間神宮についてご紹介します。はじめに、しものせき海峡まつりの日程から。下関海峡まつり 2018...
  • 誰かのために@管理人さんのプロフィール

幼帝を含むブログ村メンバー

  •  
バジリスクさん