抑肝散加陳皮半夏

抑肝散加陳皮半夏についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [抑肝散加陳皮半夏] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

抑肝散加陳皮半夏を含むブログ記事

justybluさん
  • 私のカウンセリング2
  • ことがある。」と、息子は答えていました。なるべく薬を増やしたくはなくて、もう少し様子を見ようということになり、今回も「リスパダールOD錠0.5mg(1錠)と、レクサプロ錠7.5mg(3/4錠)、ツムラ抑肝散加陳皮半夏エキス顆粒5g(2包)」の処方になりました。次の診察は4週間後です。ジャンル:ウェブログランキングに参加中。クリックして応援お願いします!にほんブログ村コメントTweet«私のカウンセリン...
  • やっぱり幸せ♪justybluさんのプロフィール
無石さん
  • 漢方の基礎(季節と漢方:概論・春・夏)
  • 春の時期は身体の内部に溜まっていた毒が前面に出てきやすくなり、ストレスが溜まり易く、イライラや火照り、頭痛やふらつき、ボーッとする等の症状が出易くなります。この状態の時は、柴胡剤(加味帰脾湯、抑肝散、抑肝散加陳皮半夏、加味逍遥散、滋陰至宝湯、竹筎温胆湯等)に代表される瀉剤の適応になる事が多くあります。状態によっては、動きすぎで虚労を引き起こしていたり、脾胃の弱りや冬の養生不足で冷えが肝に入り、上熱下寒を呈する事も...
  • 名古屋漢方.com無石さんのプロフィール
ねねこさん
  • 《1年前の発症時?謎の腹痛》&今日のこねこ
  • 「そこに何か詰まっている」と言い始め今思えば、どんどん妄想的になっていきました。ここで婦人科を受診することになります。しかし、エコーで調べても何も問題がありませんでした。精神的疲労を感じた婦人科医は「抑肝散加陳皮半夏」を出しましたがこねこはこれを飲むことが出来ず、さらに精神状態が悪化して行きました。ここまでが「1年前の発症時?」の前の話。そして、発症から1年半が過ぎ、順調に社会復帰をし、ちょっとのムリや多少の夜更...
  • こねこの統合失調症から回復と成長ねねこさんのプロフィール
ちあきさん
  • 手話楽しいよ^^*抑肝散加陳皮半夏恐るべし!おやすみなさい(。ρω-。)
  • こんばんは.+*:゚+。.☆月曜日は心療内科でした。抑肝散加陳皮半夏を飲んで少し眠くなってから眠剤を飲むと眠れる事やサインバルタを飲んでも躁状態にはならずに自傷衝動もなくやる気は出ているから効いていると思うという事とかを話しました。なんだか予約時間より40分くらい遅れ...
  • 雨の向こうはいつも晴れ。ちあきさんのプロフィール
ころんさん
  • 漢方って奥深い…。
  • 我が家は漢方にあふれています…。こんなに漢方って身近でしたっけ、というくらい。妊娠中は脚がよく攣りましたので、芍薬甘草湯授乳中は乳腺炎予防に葛根湯風邪で咳が長引いているときは麦門冬湯母さんは抑肝散や抑肝散加陳皮半夏湯にお世話になっております。喉の調子が今ひとつで嗄声状態で婦人科行きましたら院長から「喉が痛いのか?いい漢方だしとくよ〜。」いただいたのは桔梗湯でした。扁桃腺炎などに効果があるようです。こんなに身近な...
  • 働く娘の介護日誌〜自分を犠牲にしないために〜ころんさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

抑肝散加陳皮半夏について