大坂峠

大坂峠についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [大坂峠] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

大坂峠を含むブログ記事

渡来亭つつつさん
  • さらば夏休み! 時間を気にしながら千丈寺湖(青野ダム)を周って帰ってくる午前中縛りライド
  • ど。美濃坂峠が通れないようです。デカンショ街道方面に行ったときは、堂々と古坂峠経由で帰ってくる理由ができたというものですwwwトリサンダーブリッジこと大堰橋。水量少ない?(動画) 帰路は、切詰峠 - 大坂峠を越えて行こうかと思っていたのですが、時間切れ濃厚なため、おとなしく来た道を佐曽利あたりまで。万善経由で県道12号線から帰還。時間にも間に合ってよかった。コースSTRAVAさんに、これをもらいました。...
  • レントより遅く、ロードバイクでゆっくり人生のように渡来亭つつつさんのプロフィール
toabさん
  • ぼちぼちテーパリング。石鎚山HC
  • A私。 リハビリ中のSK Pininfarina原さんはお見送りに来ただけだったが流れで参加することに(笑) 最初は山メインということだったが台風で荒れてそうなので掘割から広域農道、大窪寺、讃岐快適で大坂峠というルートで。 I原さんは2号線大窪寺の分岐でお別れ。思ったより回復が早くて驚きました。てか、鈴鹿も走ってるし(笑) 遅刻のS田さん、RNC7@新車は逆回りで合流の流れ。で、引田のセブンで合流。 新...
  • 自転車道楽のあれやこれや。toabさんのプロフィール
春野公麻呂さん
  • 10年毎にかかる「オタク病」という奇病(2)
  • り、今のシリーズとは系統が違うため、それは分からない。 ムーンの放送が終了してから三ヶ月後、初めて街道踏査に乗り出した。それは徳島県内の義経街道。源義経が平家打倒のため、小松島市に上陸してから県境の旧大坂峠へと進軍したルートだ。各種文献調査や現地での聞き取り等を行う内、オタク病は治癒していった。 無名峰ルート開拓登山以外のことを行うようになってから、興味の幅が広がり、戦争遺跡や鉄道廃線跡、無名景勝地の探...
  • 自然、戦跡、ときどき龍馬春野公麻呂さんのプロフィール
あえさん
  • ぴよよ〜〜んと伸びるタイプのカギ、購入
  • 。でもめんどくさい。ちょっとでも走っとかんと。やっぱり止めようかな・・・迷いに迷って、勢いづけて走りに行ったのは、11時過ぎ。11時や言うたら、遅すぎですわ。どこ、行こか?庵治(あじ)は先週行ったし、大坂峠は遠いし、近場の大窪寺にしとこっ。出発したら、息をする......
  • 今日も自転車で行く?あえさんのプロフィール
バーターさん
  • 高徳線 板野
  • 板野町の代表駅。高松方面へは県境の大坂峠越えがあり、普通列車の本数が少なくなります。 駅舎駅名標駅舎内駅構内駅前...
  • 北柏仮乗降場バーターさんのプロフィール
バーターさん
  • 高徳線 讃岐相生
  • 周囲に人家が少ないわけではないのですが、引田〜板野間で県境の大坂峠を越えるため、とばっちりを食らって普通列車の本数が少なくなっています。 駅舎駅名標駅舎内駅構内駅前...
  • 北柏仮乗降場バーターさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

大坂峠について