淮南子

淮南子についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [淮南子] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

淮南子を含むブログ記事

逍遥亭主人さん
  • 『管子』 あいつは良い奴だから昇進させよう
  • リーその他 (1)世説新語 (2)中庸 (1)列子 (7)史記 (1)呂氏春秋 (1)国語 (2)大学 (1)孔子家語 (3)孟子 (14)徳義 (1)戦国策 (3)春秋左氏伝 (2)晏子春秋 (2)淮南子 (3)管子 (4)箸休め (2)老子 (2)荀子 (3)荘子 (3)蒙求 (6)論語 (15)韓非子 (5)最新記事『管子』 あいつは良い奴だから昇進させよう『列子』 自然の凄さ『論語』 転職しなか...
  • 天下の小論逍遥亭主人さんのプロフィール
逍遥亭主人さん
  • 『列子』 自然の凄さ
  • 8-02-11 10:00『列子』 自然の凄さTweet広告を非表示にする関連記事2018-01-21『荘子』愚の骨頂自分の影を畏れ、足跡を嫌がって、これから離れようとした者が…2017-04-13『淮南子』 馬鹿と議論するな。はた目には、どちらが馬鹿かわからない。僕が何らかの主張をする。 そこには反対する人間がいる。 お互…2017-03-21『春秋左氏伝』 賄賂の上手い処理方法賄賂を断ったことで有名...
  • 天下の小論逍遥亭主人さんのプロフィール
Bigbossmanさん
  • 平昌の人面鳥って何?
  • ね。カッコウ(閑古鳥)うーん、「諫鼓鶏」と「閑古鳥」、どうなんでしょうねえ。この両者は関係あるのか?「諫鼓鶏」という語ができたのは、紀元前のものすごく古い時代だと思われます。前漢の武帝の頃に書かれた『淮南子 えなんじ』には、すでに言葉が出てきています。これに対し、「喚子鳥 (よぶこどり かんこどり)」という語は『万葉集』にも出てきますが、それが転じて「閑古鳥」になったのは江戸時代のことのようです。まあ、...
  • 怖い話しますBigbossmanさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

淮南子について