注意欠如多動性障害

注意欠如多動性障害についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [注意欠如多動性障害] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

注意欠如多動性障害を含むブログ記事

pari88さん
  • 「大人の発達障害」どう対処? 自己診断は禁物
  • になってから発覚する「大人の発達障害」が注目されている。障害といっても、特性をよく理解し、配慮することで、すぐれたパフォーマンスを発揮することもある。発達障害の中でも特に大人になってから多く見られる「注意欠如多動性障害(ADHD)」や「自閉症スペクトラム障害(ASD)」の特徴や治療、付き合い方のポイントについて、昭和大学附属烏山病院病院長の岩波明氏に聞いた。■「大人になってから新たに発症する発達障害」はない――一口...
  • あなたの健康はお金で買えますか・・・?pari88さんのプロフィール
prisonerさん
  • 「わたしは、ダニエル・ブレイク」
  • ていく見事さ。二人の子供の肌の色で、どうして父親と別れたのかわかる気がするキャスティングに見せる想像力。ひどく落ち着きがなく、すぐにどこかに行ってしまう男の子の方ははっきりとは言っていないがADHD(注意欠如多動性障害)ではないかと思わせる、なんでもないようなディテールの描き込みの細かさ。特別に立派だったり特別なことではない、当たり前に働いて愛して生きてきた人間を尊重しろというだけのことだが、それが通用しない。フー...
  • prisoner's BLOGprisonerさんのプロフィール
ひこーきパパさん
  • 「大人の発達障害」どう対処? 自己診断は禁物
  • なってから発覚する「大人の発達障害」が注目されている。 障害といっても、特性をよく理解し、配慮することで、すぐれたパフォーマンスを発揮することもある。発達障害の中でも特に大人になってから多く見られる「注意欠如多動性障害(ADHD)」や「自閉症スペクトラム障害(ASD)」の特徴や治療、付き合い方のポイントについて、昭和大学附属烏山病院病院長の岩波明氏に聞いた。■「大人になってから新たに発症する発達障害」はない――一口...
  • ひこーきファミリーのおうちひこーきパパさんのプロフィール
おかゆさん
  • 嫁が発達障害と診断された経緯。
  • こんばんは^ ^ おかゆです。今日は、おもちさん(嫁)が「発達障害」と診断されるまでを詳しく書いていこうと思います。※ おもちさんの発達障害、「ASD(自閉症スペクトラム障害)」と「ADHD(注意欠如多動性障害)」については、前回と前々回の記事をご覧ください^^ →ASD →ADHDまず、僕と出会った8年前、彼女は「鬱病」と診断され引きこもり状態でした。え??じゃあ、どうやって出会ったの?…と思いますよ...
  • 嫁を「天才」と呼び始めてみたおかゆさんのプロフィール
ブランドアパレル店長@蓮ままさん
  • 精神科心療内科の受診日。自閉症と注意欠如多動
  • をどう生かすかが今後の課題。#精神保健福祉手帳#障害手帳 に関しては、病院側が書類を書いてくれるそうなので、それが終わったら申請しなきゃ。#発達障害 #自閉症 #自閉症スペクトラム #注意欠如多動 #注意欠如多動性障害 #心臓病#先天性心疾患 #ファロー四徴症 #ファロー四徴症と肺動脈弁欠損 #肺動脈弁欠損#小学生ママ #小学2年生 #小学生#7歳児#7歳児男の子#7歳男の子#男の子ママ #ママ友募集中 #兄弟#兄...
  • アパレル店長美人時計モデル5つ病気キッズ時計モデルブランドアパレル店長@蓮ままさんのプロフィール
EGMさん
  • 僕たちは単純に聡明で内向的なだけ
  • やすいそうなので、この記事も あえて『男子』について書かれたようです。**********聡明で、知的にギフテッドで、ひとつのことに没頭する男児は、幼少期にASD(自閉症スペクトラム障害)、ADHD(注意欠如多動性障害)、双極性障害などと誤診されるケースが多い。自閉症をスペクトラム(連続体)でとらえるようになったのも誤診が増えた要因だろう。偏った好奇心、はばの狭い行動、コミュニケーション能力の低さ、頑固さなど、幼少...
  • EmbracingGiftedMindsEGMさんのプロフィール
ドクター美都さん
  • お母さんが変われば不登校は治る〜お子さんの不登校で悩んでいるお母さんへ
  • 「学校に行きたくない」と渋るようになった。4年前、9歳のころから教室で落ち着いて授業を受けることができない学校の中を徘徊することが続き、家でも母親から怒られると、暴力をふるったり叫んだりするADHD(注意欠如多動性障害)も併発。          学校に行きたいけれどいけない葛藤がとても強く行動できなかった。母親がマインドパワーを使う中で精神的に落ち着くことで、本人が別人のように変化した。 それでは、お母さんの生の...
  • ドクター美都の挑戦ドクター美都さんのプロフィール
おかゆさん
  • おもちさんの「ニガテ」(ADHD編)
  • こんばんは^ ^ おかゆです。今日は、おもちさん(嫁)が持っている発達障害「ADHD(注意欠如多動性障害)」の【生活する上で苦手な部分】をご紹介していきたいと思います。今回もおもちさんと2人でピックアップしてみました^^→前回の「ASD編」はコチラ。→おもちさんオススメのADHDの本「図解 よくわかる大...
  • 嫁を「天才」と呼び始めてみたおかゆさんのプロフィール
たらさん
  • インド人のしつけについて(まとめ)
  • は、厳しくすれば集中して勉強できるようになるということだ。注:この本は2008年発行なので、少し情報が古くなっているかもしれません。私、これを読んで目から鱗だったんです!前々から、インド人てADHD(注意欠如多動性障害)っぽい人が多いなぁと思っていたから。大人のADHDの特徴としては、不注意優勢型 … 物をなくしやすい、ミスが多い、気が散りやすい、過集中で切り替えが難しい、段取り良くできない等多動/衝動性優勢型 …...
  • インド、我が道を行くたらさんのプロフィール
おかゆさん
  • おもちさんの「ニガテ」(ASD編)
  • 苦手(方向音痴、よくぶつけて怪我をする)______________今のところ思い浮かんだのはこのくらいですが、もっともっと大変な部分はたくさんあると思います。これに加えておもちさんの場合はADHD(注意欠如多動性障害)もあるわけですから、僕なんかが想像もできないような「生きづらさ」を毎日感じながら頑張っているんだと思います。(ADHDのニガテな部分に関しましてはまた後日ご紹介いたします。)ASDに関して、症状を抑...
  • 嫁を「天才」と呼び始めてみたおかゆさんのプロフィール

注意欠如多動性障害を含むブログ村メンバー

  •  
fuufuさん
カナタさん
spookyさん
ぷれじさん
まりmamaさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

注意欠如多動性障害について