豊受大御神

豊受大御神についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [豊受大御神] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

豊受大御神を含むブログ記事

ykkyyさん
  • 青春の詩碑
  • (しきねんせんぐう)の「遷御の儀」(せんぎょのぎ)が行われます。これを前に外宮には、5日朝から多くの人が訪れ参拝をしていました。伊勢神宮の外宮は、内宮の北西およそ5キロにあり、食の神様として知られる「豊受大御神」がまつられています。今月2日の内宮に続いて外宮でも5日夜、ご神体を新しい正殿に移す「遷御の儀」が行われますが、外宮には、これまでの正殿に最後の参拝をしようと大勢の人が訪れ、静かに手を合わせていました...
  • 米沢より愛をこめて・・ykkyyさんのプロフィール
tudumigusaさん
  • 強行日帰り「お伊勢参り」ラスト ありがとうございます、天照大御神、大国主命
  • して、いざ、お参りです! こちらが天照大御神の和魂(にぎみたま)を祭る正宮(しょうぐう)。 この後、同じ天照大御神の荒魂を祭る別宮(べつぐう)、荒祭宮(あらまつりのみや)にお参りしました。 外宮でも豊受大御神(とようけのおおみかみ)も和魂と荒魂(あらみたま)に分けてお祭りしていましたから、本当に古い信仰の形がそのまま受け継がれていますね。 ちなみに和魂と荒魂については長くなるので、他記事でまとめましょう(...
  • シンシアとリオンのティータイムtudumigusaさんのプロフィール
なおさん
  • 外宮 豊受大神宮
  • りがとうございます。いただきます。みたいな感じでやりました。では本論に戻って、宇治山田駅から徒歩10分あまり歩くと外宮に着きます。ここで、私が学んだ豆知識外宮は、豊受大神宮という 天照大神の食事を司る豊受大御神をまつっている。 この神様は、衣食住や産業の神様ということでした。外宮には正宮である豊受大神宮のほか四つの別宮があります。別宮はまさに農耕に欠かせない風雨や土なにまつわる神様が祀られています。火除橋を...
  • 初心者御朱印男子の歴史散歩ときどき撮り鉄ブログなおさんのプロフィール
tudumigusaさん
  • 強行日帰り「お伊勢参り」その2 富士山見ながら、外宮を目指せ!
  • 。 お伊勢参りのスタートです。 ここでご存じない方のためにお伊勢参りの仕方を。 伊勢神宮は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祭る内宮(ないくう)と天照大御神にお食事を捧げるために呼ばれた女神・豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祭る外宮(げくう)の二箇所に分かれていて、両者は徒歩なら30分、バス・車なら10分ちょいの距離です。 そして内宮・外宮共に、同じ敷地内・外に他の神々を祭る別宮(べつぐう)と呼...
  • シンシアとリオンのティータイムtudumigusaさんのプロフィール
Mejaさん
  • ぼた餅
  • ン普通のあんこ巻いたのも食べたそして昨日は赤福の朔日餅(ついたちもち)いただいた10月の栗餅始まりはコレだった気がする9月の 萩の餅お伊勢さん行った時に買った赤福の朔日餅外宮さんだったからひょっとして豊受大御神の御加護いやあそこはおかげ参りのはず。...
  • Welcome! TEMP361 season2Mejaさんのプロフィール
さくらさん
  • 芝大神宮
  • 芝大神宮しばだいじんぐう東京都港区芝大門祭神:天照大御神    豊受大御神   飯倉山(現芝公園)にあった伊勢神宮の御厨が起源とされる。社伝によると、寛弘2年(1005年)、一条天皇の御世の創建。内宮、外宮の二柱を主祭神に、源頼朝、徳川家康を合祀している。かつては飯倉神明宮...
  • まほろばさくらさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

豊受大御神について