膠原病科

膠原病科についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [膠原病科] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

膠原病科を含むブログ記事

nonkinabyouninさん
  • 特定医療費(指定難病)受給者証きた==!
  • 院や薬局が管理票にキッチリと書きこんでいるかどうかのチェックそれをしても「指定されないかもしれません」と言われちゃっていたからなぁ結節性痒疹は膠原病とは関係ないと言われてしまっているから二か月に一度の膠原病科の診察代とお薬代一年間に6回あるわけですよ今年の記録によると一番高かった月は2月病院16320円薬局63180円と、なっております一番安かった月でも7月病院16320円薬局22990円条件をタップリ満...
  • 全身性強皮症と暮らすオバサンnonkinabyouninさんのプロフィール
慎之助さん
慎之助さん
  • 自転車整備とiTunes。
  • とiTunes。自転車に乗りたい。第四回知的労作負荷テストとステロイドの効果。追記あり。眼科受診。正常眼圧維持。アッシジのフランチェスコ「平和の祈り」寒い。(^^;第三回知的労作負荷テスト。追記あり。膠原病科通院。ステロイド用量維持。脱線コラム。黎明期心理学について。(^^;完全休養日と通院メモ。一覧を見るテーマブログ ( 387 )音楽 ( 52 )余談 ( 23 )カンヅメ練習 ( 76 )スマフォ...
  • 徒然日記慎之助さんのプロフィール
とっぴぃさん
  • 5年前の今の時期から始まった第二の人生のシナリオ
  • が酷くなりつつあって、個人病院の皮膚科に通い、そこから今の大学病院の皮膚科に紹介してもらい、でも、診察当日はあんまりベーチェットと確定するだけの証拠がなく、何となくしらけムード。まぁ、その日に、眼科も膠原病科も紹介され、眼科が終わった頃にはお疲れモード。目症状は前から出てなかったので、眼科に行った意味も無し。最後、膠原病科の診察前になり、正直、もういいよ・・・と言いたくなる悔しさ、苦しさ。。。わからないも...
  • ベーチェット病・線維筋痛症 闘病記とっぴぃさんのプロフィール
けんちゃんさん
  • 高知医療センターへ行きました。
  • (98歳)は慢性腎不全(ステージ4)であり、最近は心不全を起こし、体がむくみ、僅か5Mの歩行で息切れする状態になりました。足もむくみが来ています。主治医の植田一穂先生の紹介で、今日高知医療センターの腎膠原病科の土山芳篤先生をご紹介いただき、紹介状を持って受診にいきました。 父を車椅子を借りて待機させ、駐車場へ車を置いて総合受付に向かいます。遅れてはいけないので、どうしても少し早めに来ました。土山先生には6...
  • けんちゃんの吠えるウォッチングけんちゃんさんのプロフィール
慎之助さん
  • 自転車に乗りたい。
  • になる最新の記事自転車に乗りたい。第四回知的労作負荷テストとステロイドの効果。追記あり。眼科受診。正常眼圧維持。アッシジのフランチェスコ「平和の祈り」寒い。(^^;第三回知的労作負荷テスト。追記あり。膠原病科通院。ステロイド用量維持。脱線コラム。黎明期心理学について。(^^;完全休養日と通院メモ。結果を焦りすぎていたのかなぁ、、。一覧を見るテーマブログ ( 386 )音楽 ( 52 )余談 ( 23 )カ...
  • 徒然日記慎之助さんのプロフィール
シェーグレン症候群の薬剤師さん
  • コメントに感謝してます。
  • じ。純粋な?シェーグレン症候群ですね(笑)私はどこか痛いときは整形外科で診てもらってました。リウマチ科を標榜してましたが。シェーグレン症候群のこと今一理解していないDRでしたので、定期健診を受けている膠原病科(リウマチ)の個人病院で骨粗鬆症も診てもらってます。さすがリウマチの専門なので骨のことや薬のこと詳しいので良かったです。整形外科ではカルシウム濃度など測ることもなく治療をしてますが、今の膠原病科のDR...
  • シェーグレン症候群の薬剤師シェーグレン症候群の薬剤師さんのプロフィール
けんちゃんさん
  • 心不全の治療で明日医療センターへ行きます
  • りました。本当に苦しそうです。 足のむくみが指摘されてから、週に3回主治医の植田医院へ利尿剤を投与してきました。なかなかそれでも足のむくみは取れないでいます。それで植田一穂先生は、高知医療センターの腎膠原病科の土山芳篤先生をご紹介いただきました。 6年前の4月も父はむくみで体重が70キロ(通常は53キロ)になり、透析を覚悟していましたが、土山先生の強制利尿治療で危機を脱したことがありました。信頼できる医師...
  • けんちゃんの吠えるウォッチングけんちゃんさんのプロフィール
慎之助さん
  • 第四回知的労作負荷テストとステロイドの効果。
  • 活ジャンル1,022位↓読者になる最新の記事第四回知的労作負荷テストとステロイドの効果。眼科受診。正常眼圧維持。アッシジのフランチェスコ「平和の祈り」寒い。(^^;第三回知的労作負荷テスト。追記あり。膠原病科通院。ステロイド用量維持。脱線コラム。黎明期心理学について。(^^;完全休養日と通院メモ。結果を焦りすぎていたのかなぁ、、。第二回知的労作負荷テスト。追記あり。一覧を見るテーマブログ ( 386 )音...
  • 徒然日記慎之助さんのプロフィール
ロザリータさん
  • 2017/11/26(日)医療ルネサンス関節リウマチ/ウィキペディア繊維筋痛症/自殺
  • 017-11-26 12:00:50NEW !テーマ:2017 病院 病状 SLE他2月9日(木)マイコプラズマ肺炎後のBO(閉塞性細気管支炎)という事でステロイドを30gに増量され、2月13日(月)膠原病科で出されていたアドエアを、勝手に呼吸器内科のハゲレジデントにシンビコートに変更され、副作用で体が熱くなったり寒くなったりを繰り返し、激しい動悸や手の震えが起きました。この事をハゲに言うと、脳が勘違いし...
  • LOVEはじめましたロザリータさんのプロフィール

膠原病科を含むブログ村メンバー

  •  
にかわくんさん

にほんブログ村

>

キーワード

>

膠原病科について