枯れ枝

枯れ枝についての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [枯れ枝] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

枯れ枝を含むブログ記事

すぶんろこさん
  • + 彼岸の墓参り・・・ 『あなたは死んだらどうなるか』を供える  墓参りの意義
  • ないらしかった。 結局2時間、坂道を彷徨してやっとたどり着いたときはほっとした。 墓の大半は彼岸の墓参りの花が彩りを添えていた。 彼岸花の献花も目立つ。 その中で放置された父の墓はかわいそうだった。 枯れ枝を引き抜き、石を磨き、菊とリンドウを供え、上等の線香を焚き、『あなたは死んだらどうなるか?』という経典を添えた。 枯れていた墓が蘇った。 さらに、小雨の中、『正心法語』の七つの全経文を読誦した。 父の...
  • すぶんろこ!のジャパニーズドリーム 『立憲女王国・すぶんろこさんのプロフィール
鳥とパイプと日本酒のおっさんメモさん
  • モエレのカワセミ 9/24 ホバリングばかりで中々飛び込まんぜよ・・・
  • 月曜日 曇り 後パラパラ雨・・・モエレもここへ来て カワセミが随分姿を現すようになりました。そんな 今日のカワセミの様子ですまずはここからです中の橋の東側 結構奥の方にカワセミを発見します水の中の黒い枯れ枝? が目印になります。そこへ どこからか 突然カワセミが飛んできました 枝にとまっているカワセミの上の方ですそっちの木の枝にとまりましたね。こうして見ると2羽のカワセミが見えますねここで どちらかのカ...
  • 鳥とパイプと日本酒のおっさんメモ鳥とパイプと日本酒のおっさんメモさんのプロフィール
なでしこBLOGさん
  • カマキリとの出会い 
  • oアンバサダー募集中!!記事を書く検索ウェブこのブログ内でなでしこBLOG短歌と俳句のおもしろコミュニケーション広場カマキリとの出会い 2018-09-24 15:56:47 |撫子の昆虫記ススキ穂の枯れ枝掃除ピョンピョンと飛び出したのは蟷螂さんよ カマキリを今年になって初めての出会いと写メよ夢中で撮ったイタドリ。豆アサガオ。白鷺。『虫』 ジャンルのランキングランキングに参加中。クリックして応援お願いし...
  • なでしこBLOGなでしこBLOGさんのプロフィール
akiringoさん
  • 仙人草のお花
  • は、どーなんだろう去年、メルカリでポチッとしたパンダスミレ。最初は、枯れたりして消えたけど、残りがどんどん増えて今では鉢から溢れてます鉢植えの薔薇たち、夏剪定をして、固形肥料を株元に。写真は剪定前で、枯れ枝、枯葉なども取り除いて全体の3分の1切り戻しました。秋薔薇、咲いてくれますように...
  • akiringoのブログakiringoさんのプロフィール
taipaさん
  • 地図に載ってないきれいな水場を経て奥へ 槍沢ロッジ(後編)
  • 沢との合流点まで雪渓が下りてきて、そこで溶けて沢の水になっている。まだ6月なので山は暖かくなったばかり、よく見ると谷の上の方はずいぶん雪が残っている。と言っていたら、沢のこちら側にも雪渓が現れた。杉の枯れ枝が積もっていて遠くから分からなかったが、下は雪であった。堅さを確かめ、乗っても崩れないところを慎重に通過する。幸い、沢のこちら側ではその1ヵ所だけであった。もう少し歩いて小さな沢が合流するあたりを過ぎ...
  • GO DOWN GAMBLIN'taipaさんのプロフィール
houstoniaさん
  • 白馬いろいろ
  • クレマチス白馬実生、みんな立ち枯れてしまい、なんとなく終了っぽいな‥と思っていたんですが、生えてきました。えらいえらい。これは根元から復活していますが、もう一つのは、枯れ枝から復活しました。地植えのは、もう全然花も咲かないし立ち枯れてるしでさすがに終了かなあ‥と。一応冬に枝伏しようと思っています。昨日日記に書いたエバなんて、全然ほったらかされていたと思うんだけど、あんな...
  • となりのにわhoustoniaさんのプロフィール
うみねこぴょんさん
  • 処暑 〜 大久野島 2018 その14
  • らいしかありませんので・・・  暑い日はこういった場所に、ウサギ達が集結してしまう傾向にあります。  台風一過の直後で・・・ワシントンパームやフェニックスの枯れ枝があちこちに落ちています。  台風でなくても強風時に、上からそれらの巨大な枝が落ちてくることがありますので、頭上に注意して下さい。  直撃したら、大きさによっては軽傷じゃ済まないかも・・・...
  • 大久野島〜島のウサギたちの現実を知って頂くためにうみねこぴょんさんのプロフィール
苦楽研人さん
  • 狩野川、掛かる鮎は20cm以上
  • ス鮎23.5cm。(最上段写真)その後もポイント移動すると、ポツポツ大型が追ってくるよ。オトリ店近辺の小型鮎に馴れていたので、取り込み時に慌てて空中分解が結構あったな。又、このポイントは浮き石が多く、枯れ枝&草が巻き付いているので、掛かり鮎が、それらに引っかかり取り込めない鮎もいたよ。空中分解、根掛かりトンズラを含め、計5匹ロストが痛かったな!!掛かる鮎の平均23cm。最大は27cmだったね。さすがだよ...
  • 頑固な鮎師の独り言!!苦楽研人さんのプロフィール
utyu21さん
  • 私のごく稀なる人生と…ごく稀なるブログの因縁?
  • 団の補教師となり布教活動もしていたようです。そんな父親からして私は戦後の食糧難でも甘い物に恵まれ鶏やウサギや豚の肉類を食べられました。私自身も10才のころから山や川や海に出掛け、山ではお風呂の薪となる枯れ枝を年長者と一緒に集めて持ち帰っていましたし、中学生の頃は河川でシイのみを取って湯がいて栗のように食べていましたし、ドジョウを捕まえたりフナ・ナマズ・タイワンドジョウ・ウナギを釣り私が手料理していました...
  • 完全真理と私の自己縮小&孤独と自由&自力と自信utyu21さんのプロフィール
カマヤンさん
  • 9月の近況とか、来年への申し送りとか
  • れたのだと思う。9月初め、台風が近づいたころ、陽気にやられた。体力が衰えると、台風接近に伴う気圧変化に弱くなる。 3; 我が施設には川がある。9月初めに来た台風のあと、施設敷地内の川に杉の枯れ枝が溜まり、それが原因でダム状になった。その枯れ枝を取り除き、川が流れる状態に回復させるのがけっこうたいへんだった。地下道を兼ねる水路に泥が結構大量に溜まったので、その泥を片付けるのにも時間と体力を使っ...
  • カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記カマヤンさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

枯れ枝について