ブレグジット

ブレグジットについての解説記事(紹介記事)

にほんブログ村キーワード

あなたもブログ記事を書いてこのキーワードを解説してみませんか?ブログ記事本文の先頭に下記のタグ( [ブレグジット] ブログ村キーワード )を挿入することで、ブログ村があなたの記事を自動で収集し、この枠内に特別に表示いたします。

このキーワード用のタグ:

Yahoo!ブログ Yahoo!ブログ(Wiki文法) ※Yahoo!の方はどちらかチェックしてください

ブレグジットを含むブログ記事

beginさん
果報は寝て待てさん
  • [週末の重要ニュース] イタリア、カショギ、INF
  • 定日となっている。先週前半は、16日予算案政府承認で(EUにもドラフト送付)、バラマキ歓迎でイタリア株価指数は上昇。しかし、後半はEUサイドの非難も手伝って下落、安値更新。今回はユーロドルも下落した。ブレグジット交渉がこじれてポンドに連れ安したのも影響した。 先々週スイス銀行総裁が吠えたばかりだが、その危惧したところどおり(?)、スイス銀行の介入が効かなくなりつつあるか。ECBがイタリアを救済すればユーロがだ...
  • 需給でGO! 投機日記果報は寝て待てさんのプロフィール
ながつきさん
  • そろそろ買い時かと思いつつも、情勢が怪しい(週末の相場 H30.10.21)
  • 台中盤と上に再挑戦できる位置に付けています。ただ、寄りの高いところから失速しつつ週末に突入しているので、判断が難しいところです。 そしてこの週末情勢ですが、基本的に悪い情報しか出ていない感じがします。ブレグジット等のEU情勢、長距離核戦力全廃条約の破棄通告、そして何よりサウジ情勢が大きな不確定要素としてのしかかっています。 サウジそのものだけであれば、悪材料ではあるものの「胡散臭い尻尾切り」→米国が微妙な内容...
  • 長月隠棲記ながつきさんのプロフィール
melonmanさん
  • 10/21(日) 来週の相場展望
  • 相となった。 来週の相場展望 米国長期債利回りの急上昇から、アジア新興諸国の株式下落をきっかけにした今回の世界同時株安は、次第に中国株式の際立った不調に集約されてきた模様だ。その他、EU絡みでは英国のブレグジットやイタリアの財政規律問題などへの不安が相場の重しとなり、更には、トルコ人記者殺害事件の進展が最悪の場合マーケットに影響を及ぼす可能性が噂されるなど、あまり良い材料は見当たらない。更に、米中間選挙が近づ...
  • 225先物・FXデイトレ 本日の相場展望melonmanさんのプロフィール
COSMOSさん
  • FX トレードと凡事のお話 その312
  • 。ドル円は112.34へ反落した後に112.53へ反発。ユーロドルは一時1.1476へ上昇。ポンドドルは小幅に揉み合う。豪ドル米ドルは0.7144へ上昇。原油先物は69ドル台前半で推移。ギリシャ首相「ブレグジット交渉の行き詰まりが一時的であること望む。 行き詰まりの原因は英国内の政策にある。 ハードボーダーを認めないバルニエ案を支持する。 移行期間の延長に賛成」NY時間序盤はドル円がやや反落。加小売売上高(8...
  • FXトレード勝利の羅針盤COSMOSさんのプロフィール
若松浩幸さん
  • 5日線「下向き」&「下抜け」継続=【前日戦略版】TOKYO-strategy(2018.10.22)
  • ps、上髭:27Pips、下髭:9Pips)です。東京時間は日経平均下落幅縮小や上海総合指数がプラス圏に浮上した事からリスク回避後退で円売りで上攻め。欧州時間はバルニエEU首席交渉官やハント英外務相がブレグジットに関する発言の反応は薄く 方向性が定まらず上下を繰り返す展開。NY時間はメイ英首相がアイルランドの国境問題で主張を取り下げる用意があるとの報道を受けてポンド急伸で上攻めとなっています。トレンドラインは...
  • wonderfx・FX為替の売買シグナル配信(お試し有)若松浩幸さんのプロフィール
fxspreadさん
  • 2018年10月15日〜19日の要人発言一覧
  • い」 「法律面での合意は依然ない」 「アイルランド国境を巡るバックストップ措置の期間制限が問題」 「バックストップ措置なしに合意を得ることはできないだろう」 「今秋に合意に至る自信ある」メイ英首相 「ブレグジット協議は最終局面に入った」 「われわれはブレグジットに関して進展があった」 「EUは英国全体のバックストップを探ることに合意」 「境界線を作ることは受け入れられない」トゥスクEU大統領 「ブレグジットは...
  • FX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜fxspreadさんのプロフィール
おいしい国ブルガリアでのフボボな生活さん
  • 日本文化デー(仮)に行ってみた!
  • 願いします!人気ブログランキングにほんブログ村コメントTweet«呑んべえへの誘惑とブレグジ... |トップ |このブログの人気記事ブルガリア人の日本観〜良すぎてコワい!呑んべえへの誘惑とブレグジットの影響?二匹のネコさん・・・ルームメイトできるかな?かつての「ニューオータニ・ソフィア」・・・今は...リゾートでフボボな海水浴(4)最近の画像[もっと見る]日本文化デー(仮)に行ってみた!6時間前日...
  • おいしい国ブルガリアでのフボボな生活おいしい国ブルガリアでのフボボな生活さんのプロフィール
MOTAさん
  • 配当金生活を目指すポートフォリオ(2018年10月)
  • リーバはイギリスとオランダに本社があり、いずれもニューヨーク市場にADRとして上場していますが、ULはイギリス株のほうで、配当金に現地課税が掛からない利点があります(オランダ株の場合は15%)。ただ、ブレグジットに絡んで本社をオランダに統一する動きがあり、ULもオランダ株のUNになる、というアナウンスがあったのですが、どうやら株主総会で否決された模様。そういう懸念材料がなくなったこともあり、今回の下落局面で少...
  • Trav'lin' LightMOTAさんのプロフィール
fxspreadさん
  • 2018年10月19日の要人発言一覧
  • ップの改善を起点とした物価上昇メカニズムを維持していく」 「金融政策運営の観点から重視すべきリスクの点検を行う」バルニエ欧州連合(EU)首席交渉官 「英との合意は90%まで達している」 「我々はハードブレグジットを望んでいない」 「アイルランドの問題で進んでいた点がある」ハント英外務相 「閣僚は移行期間延長に多くの懸念を抱いている」 「北アイルランドを巡るバックストップ措置が協議における主要な問題」グロエペ南...
  • FX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜fxspreadさんのプロフィール

にほんブログ村

>

キーワード

>

ブレグジットについて